デイサービスの魅力とは


自宅に訪問してもらい介護を受けるホームヘルプサービス(訪問介護)や、特別養護老人ホームなどの介護施設で暮らすという介護サービスの利用法だけではなく、日中にデイサービスを利用するという利用者も多くいます。

■デイサービスとは?

デイサービスとは、介護を必要とする方(要支援や要介護などの認定を受けた方)が通所介護事業所に通い、食事や入浴などの日常生活の援助や機能訓練などを受けることができる施設です。まさに、在宅と介護施設の中間のハイブリッドなサービスです。
デイサービスでのサービス内容は事業所によって大きく異なる部分もあるのですが、基本的にはご自宅まで車で利用者を迎えに行き、施設で入浴サービスや食事を提供し、リハビリやレクリエーションを行い、ご自宅まで車で送り届けるという流れです。これに付随して、家での生活に近いサービスとして、生活リハビリ(調理補助や洗濯物をたたむなどの日常生活)を提供しているところもあれば、スポーツやリハビリに特化したところもあります。

特別養護老人ホームのように、全ての介護を担ってもらえる訳ではありませんが、日中の補助的な介護をしてもらう場として考えると良いでしょう。基本的に、利用者は朝8~9時ごろから16~17時までを事業所で過ごすことになりますが、最近では入浴や食事を提供しない短時間のリハビリ特化型デイサービスや、ご家族の就労状況に合わせて、早朝から就寝前までの延長サービスを提供している事業所など様々です。

ではデイサービスにはどのような魅力があるのでしょうか。利用者、職員の立場からそれぞれの魅力をご紹介します。

■利用者にとってのデイサービスの魅力

まず利用者にとってのデイサービスの魅力として挙げられるのが、生活に活力が出てくるという点でしょう。デイサービスでは、ほかの利用者と一緒に過ごすことが多くなり、必然的にコミュニケーションをとる機会も増えます。在宅生活だけだと引きこもり気味になってしまうため、デイサービスが大きな魅力となるでしょう。

また、デイサービスではレクリエーションも行われており、それが一つの楽しみとなっているケースもあります。高齢によって、からだの自由が利かなくなると、さまざまなアクティビティが難しくなりがちですが、デイサービスでは利用者の状態にあったレクリエーションが行われているため、より楽しむことができます。

更に、もう一つの魅力は、リハビリなどの機能面でのサポートです。機能訓練面の充実が必須となっているデイサービスにおいては、サービスメニューは様々ですが専門の資格を持った「機能訓練指導員」を配置し、リハビリ(機能訓練)を取り入れています。こうした事業所でのリハビリを通して、体力面の増強をはかったり、歩行の練習を行ったりすることで、日常生活においてもより自立した生活を送ることが可能になります。

それにより、ご家族の負担は軽減しつつ、在宅生活を望んでいる高齢者がより長く住み慣れた地域の中で、住み慣れたご自宅で過ごすことができるのです。

■職員にとってのデイサービスの魅力

デイサービスの求人では、介護未経験でもOKという募集をしている事業所を見つけることができます。また、介護職における資格のサポートを行っているところもあるので、介護職員として働きながら資格取得も目指したいという場合にもデイサービスで働く魅力があります。

さらに、デイサービスは日中の勤務がメインで、一般的な介護施設と違い、夜勤がない事業所がほとんどですので、子育てなどをしながらでも働くことができます。

そして、利用者の笑顔が多く見られるという点もデイサービスにおける魅力の一つではないでしょうか。デイサービスで働くうえでは、レクリエーションを行ったり、利用者とより密なコミュニケーションをとったりすることが求められます。実際の身体介護という面もありますが、レクリエーションなどを通して利用者がより活気づくことによって、介助する側も元気をもらえるものです。

デイサービスは、利用者側における魅力はもちろん、働く側にとっても時間が決まっているので働きやすいといった魅力などがあります。今後デイサービスで働きたいと考えているなら、デイサービスがどのようなところか、どういった魅力があるのかしっかり抑えておくと良いでしょう。念入りな下調べをすることによってその仕事に対する理解を深めると、就職後もよりやりがいを持つことができるのではないでしょうか。



氏名: 田村 恵
経歴: デイサービスの管理者とエリアマネージャーを経て、教育訓練部の立ち上げに従事。その後内部監査室の副室長に就任。現在は、事業所での経験を活かし情報システム部の部長としてHPやシステム関連の業務を行う。



<リジョブ介護 人気カテゴリ>
職種ガイド 介護施設ガイド 介護問題 介護ニュース 介護インタビュー オススメ求人
職種ガイド 介護施設ガイド 介護問題 介護NEWS 介護のひと オススメ求人

デイサービスのバックナンバーはこちら

ime_ca

デイサービスとは

デイサービスは「通所介護」とも呼ばれる介護サービスの一種です。体の自由が利かなくなる要介護者は、えてして外出がおっくうになり自宅にこもりがちになり、孤立感やストレス、運動量の減少により症状が悪化してしまうおそれもあります。

2017/04/19

⑪デイサービス 転職

デイサービスへ転職する際のメリットとデメリット

引きこもりがちな高齢者や要介護者が、食事や入浴、レクリエーションなどのサービスを受けに来ることができるデイサービス。送迎バスで送り迎えがあることや、高齢者が家族以外の人と交流できるなど人気の高い介護保険サービスです。介護職員がデイサービスへ転職を希望する際、どのようなことに気をつければいいのでしょうか。転職する際のメリットとデメリットについてまとめました。

2017/04/19

22 デイサービス 施設長 年収

デイサービスの施設長を目指す。仕事内容と年収は?

今話題となっており、さらなる成長が期待されている介護業界。これからの介護業界の可能性にかけて、異業種からの転職を考えている人も少なくありません。特に、未経験や無資格でも転職できるデイサービスに転職を考える方も少なくありません。転職した際には、やるからには施設長を目指すということも視野に入れておくといいでしょう。今回は、デイサービスで施設長を目指すために参考にしたい、施設長の年収や、仕事内容についてまとめました。

2017/03/14

23 デイサービス 魅力

デイサービスの魅力とは

近年の介護において、在宅のほか、介護施設で暮らすという介護施設の利用のしかただけでなく、デイサービスを利用するという利用者も多くいます。デイサービスとは、介護を必要とする人が、日帰りで通い、食事や入浴などの日常生活の援助や機能訓練などを受けることのできる施設です。まさに在宅と介護施設の中間のハイブリッドなサービスです。デイサービスにはどのような魅力があるのでしょうか。利用者、職員の立場からそれぞれの魅力をご紹介します。

2017/03/14

25 デイサービス 志

デイサービスの介護職員を志す人に伝えたいこと3つ

昨今では、医療業界や介護業界は、少子高齢化によって脚光を浴びることが多くなった業界です。これからの介護業界に希望を見出して、転職を考えている人も少なくないでしょう。特に、無資格でもケアスタッフとして仕事が出来ることが多いデイサービスは、異業種や未経験の方が転職しやすく、人気の高い職場です。今回は、これから介護業界に入ることを志し、「まずはデイサービスで仕事をしてみよう」と考えている方に伝えたいことを3つにまとめました。今まさに、介護業界を検討している方は、是非参考にしてみてください。

2017/03/14

機能訓練

デイサービスにおける機能訓練指導員の仕事内容

デイサービスでは機能訓練指導員と呼ばれる人が1名以上配置されている必要がありますが、実は機能訓練指導員という資格はありません。ここでは機能訓練指導員になることができる7つの資格やデイサービスにおける機能訓練指導員の具体的な仕事内容、デイサービスの求人で看護師や准看護師が人気のある理由などをご紹介します。

2017/03/14

職種別の記事まとめ

人気のキーワード