rejob06_003_bityou1_top-min

浜内千波先生アドバイス!腸を整えれば、ダイエット&美肌に!もち麦で美腸生活 #1

腸は「第二の脳」と言われ、とても大事な臓器のひとつです。偏った食事や食生活の乱れ、ストレスなどで、最近は若い人でも腸内年齢が高くなっている人が増えてきています。

腸の汚れは便秘や下痢、肌荒れ、大腸がんなどさまざまな症状や病気を引き起こす原因に。食物繊維をしっかり摂ることが腸内環境を整えるためには重要です。

いま注目の“もち麦!”は、その食物繊維がたっぷり! 穀類のもち麦ですが、主食としてだけでなく、野菜のひとつとして毎日の料理に取り入れることがオススメ。そうすることで、ムリなく、知らず知らずの間に食物繊維がきちんと摂取できるというわけ。腸内環境を整えるだけではなく、ダイエットや美肌作り、メタボや糖尿病などの予防にも一役買うのです。

そこで、もち麦のメリットをわかりやすく解説します。また、“もち麦を使った、誰でも簡単に作れるレシピ”をご紹介!

テレビや雑誌で大活躍の料理研究家・浜内千波先生の、監修・アドバイスです!ぜひ、参考にしてください。

日本人の食物繊維の1日に必要な摂取量は、年々、減少。18歳以上の男性なら20g、女性なら18g以上は必要です。食物繊維の不足は腸内環境の悪化を招き、さまざまな病気の原因に。穀類の中でも食物繊維の多いもち麦を毎日の食卓に上手に取り入れて、腸美人を目指しましょう。

体にいいもち麦に含まれる栄養素は?

腸を整えれば、ダイエット&美肌に抜群効果!

もち麦は大麦のひとつで、お米に「もち米」と「うるち米」があるように大麦にも「もち性」と「うるち性」があります。もち麦は「もち性」に属し、モッチリとしてプチプチした食感があり、香りがいいのが特徴です。白米と一緒に炊くのがスタンダートな使い方ですが、それ以外にもゆでたもち麦を肉や野菜、煮ものなどと組み合わせると栄養や食感などがアップするうえ、よく噛むことで食べ過ぎの予防につながります。

栄養素はなんといっても食物繊維が豊富。これは穀類の中でもトップクラスの含有量です。うるち性のもち麦よりも食物繊維が約3割も多く、総食物繊維は白米の25倍、玄米の4倍、ごぼうの2倍にものぼります。

もち麦は水溶性、不溶性、2種類の食物繊維が含まれていますが、なかでも水に溶ける水溶性の食物繊維が多く含まれています。たとえば、3割炊き(150g)で約2.3gの食物繊維が摂れます。ほかにも肌にいいビタミンB2や鉄分、カルシウム、抗酸化作用のあるポリフェノールなど体や肌にいい栄養素がいっぱいです! 

腸を整えれば、ダイエット&美肌に抜群効果!

水溶性の食物繊維は腸の粘膜を守って善玉菌を増やす効果があり、便秘や下痢の改善や大腸がんを予防すると言われています。また、水性が高く、水に溶けるとゲル状になって粘りが出てきます。この粘性が体内に脂肪が吸収されるのを防いでくれるので、食べながらムリなく、しかもストレスをあまり感じずにダイエットできるのです。

水溶性の食物繊維の大部分を占めているのがβ―グルカン。β―グルカンは粘り強い性質をもっていて腸の免疫力を高め、腸内環境を整えてくれます。ほかにも脂質や糖質の吸収を穏やかにし、消化吸収をゆっくりする働きがあり、食後の急激な血糖値の上昇を抑制するので糖尿病の予防に役立ちます。

さらには、悪玉コレステロール値を減らし、動脈硬化なども予防。ビタミンB2は肌の炎症を抑制、鉄分はクスミやクマを、カルシウムは肌の乾燥を防ぎます。ポリフェノールは細胞の老化を予防してくれます。ダイエットや生活習慣病の予防、美肌作りの維持には欠かせない栄養効果があるのです。

取材・文/須藤桃子
撮影/滝澤晃一

Profile

浜内千波(はまうち ちなみ)さん

浜内千波(はまうち ちなみ)さん

1955年徳島県生まれ。大阪成蹊女子短期大学栄養科卒業後、OLを経て岡松料理研究所へ入所。1980年5月、ファミリークッキングスクールを東京・中野坂上に開校。1990年2月に株式会社ファミリークッキングスクールに改め、2005年4月には東中野にスクール及びキッチンスタジオを開設。自身が38キロのダイエットに成功した経験をもつことから、ダイエットメニュー、野菜料理にはとくに定評がある。著書は『ふたりの食卓、いつものおかず 浜内千波の家庭料理』(成美堂出版)、『浜内千波の炊飯ジャーでおかず革命』(双葉社)など多数。

浜内千波の楽しいキッチンブログ
http://ameblo.jp/hamauchi-chinami/

Information

さらに効く もち麦で健康! 美腸生活

浜内千波さんの著書「さらに効く もち麦で健康! 美腸生活」(1,296円/三才ブックス)

もち麦は食物繊維が豊富で腸内環境を整えるとして、いま、注目の食材です。また、ダイエットにも効果があるとも。その“もち麦”を使った料理で腸内環境を整え、ダイエットはもちろん、美肌作り、メタボにも効果的な毎日の食事に役立つレシピが満載です。

この記事が気に入ったら
いいね!してね

rejob06_003_bityou1_top-min

この記事をシェアする