薄毛にも効く?ツボ押しのコツ きれいになれる美の鍼灸とは?#2

薄毛にも効く? ツボ押しのコツ。きれいになれる美の鍼灸とは? #2

肩こりや腰痛がつらいときの治療法として知られる鍼灸治療。みなさんは、経験ありますか? 体に鍼を刺すというと、ちょっと怖いイメージを持つ方もいるかもしれませんね。でも、美に敏感な女優さんやモデルさんの間では、美容鍼は今、ちょっとしたブームなんです。
体と心の状態、さらに見た目の美しさもバランス良く整えてくれる鍼灸は、リラクゼーション効果をもたらし、美髪や薄毛への効果まで期待できるとか。今回は、若者の街、吉祥寺にある「鍼灸Salon Lilium」のオーナー兼鍼灸師の吉田小百合さんにお話を伺いました。
#1では、鍼灸治療の効果について。#2では、自分にもお客さまへの対応にも役立つ、ツボ押しのコツをご紹介します。

全身にエネルギーを巡らせる経路とツボを知る

吉田さん
ツボを知ると元気と美しさを維持できます。

なぜツボを“鍼”で打つのか、まずはその仕組みを伺いました。

「体には、経絡といって全身に気=エネルギー巡らせる線が何本もあります。経絡が列車の線路だとすると、ツボは駅。このツボに働きかけて、体の不調を改善しよういうのが鍼灸治療です。例えば胃が弱っているからといって、胃に鍼を刺すことはできないし、目が疲れたからといって眼球に鍼を刺すこともできませんよね。そこで、それぞれの体の部位や臓器につながっている経絡の上にあるツボに鍼を打って刺激を与えると、それがきちんと伝わるんです」

さらに、同じ症状であっても原因や体質によって、施術が変わってくるんだとか。
吉田小百合さんいわく
「例えば、同じ肩こりだとしても、人によって原因がさまざま。それによって鍼を打つ場所も変わってきます。鍼を打つ本数も、体力がなく、刺激に弱い人には少なく、というように変えています。まったく同じ施術ってないんですよ」

ツボは全身にありますが、中でも、頭や手足にはかなり多くのツボが集まっているそうです。鍼灸サロンに行けなくても、自分でツボ押しするだけで効果を得ることが可能だというので、いくつか教えていただきました。

覚えておくと便利な万能のツボ

交感神経と副交感神経のバランスをとることが得意な鍼灸では、自律神経を整えるツボもいろいろあるそうです。でも、一つ一つ覚えるのは素人には至難の技ですよね。
吉田さんによると、
「血行を良くすることでリラクゼーション効果を得られるので、手足や耳、頭全体など、ツボが集まっているところを全体的に揉んだりほぐしたりするだけでもOKですよ」とか。

とはいえ、眠れない、眠りが浅い、というときには、「失眠(しつみん)」というツボがいいそうです。足の裏のかかとの真ん中にあるツボで、ここを押したり、ホームケア用のお灸を貼ったりするだけで、よく眠れる人が多いそう。気持ちが落ち着くツボでもあります。

かかとの真ん中にあるツボ「失眠」
足の裏、かかとの真ん中にあるツボ「失眠」。

イライラしたり、体が火照ったりして眠れない時には「太衝(たいしょう)」を。
気の流れを良くするツボでもあります。イタ気持ちいいぐらいに押して。

「太衝」は足の甲にあるツボ
「太衝」は足の甲にあるツボで、親指と人差し指の間をたどっていくとあります。

なんとなく不安だったり、動悸がしたりするような時には、手首にある「内関(ないかん)」が便利。いつでも押しやすく、お守り代わりにもなるツボです。

「内関」
「内関」手の付け根から指3本分上の、骨と骨の間にあります。

美髪・薄毛効果のあるツボも!

東洋医学では髪の毛を『血餘(けつよ)』と言い、血液の状態が髪の毛に現れると考えられています。十分な栄養が血液に乗って巡れば、髪の毛の質も良くなるし、抜け毛や薄毛対策になるということで、鍼灸では、頭に鍼を刺したり、梅花鍼という専用の鍼を使って、頭皮に刺激を与えるそうです。

梅花鍼
直径1センチに満たない面に小さな鍼がついた梅花鍼。頭皮を叩いて毛根に刺激を与えます。

「頭には、たくさんのツボが集まっています。薄毛の人やストレスが多い人は、頭皮を触ってみると硬く張っていることが多いんですよ。ご自分でも普段から、柔らかく揉みほぐしたり、軽い刺激を与えて、血流を良くしておくのがオススメです。美容師さんが頭部をマッサージするのも良い刺激になると思います」

自分でマッサージする場合には、まず、頭の頂点にある「百会(ひゃくえ)」のツボを中心に、頭全体を推し揉むようにすると頭皮全体の血液循環が促進されるとか。
ちなみに、薄毛のタイプも体の状態や体質に影響を受けるのだそうです。

「例えば、頭のてっぺんが薄い方の場合、腎の働きだけでなく、肝の働きが影響していることもあります。ストレスを受けて頭に熱がカーッと上がるタイプの方が多いので、熱を抜いてあげるといいんですよ。美容師さんがマッサージしてあげる時には、頭頂部をぐいぐい押すより、シャッシャッと抜くようにしてあげるといいですね」

他にもあるそうですが、詳しくはまたの機会に。

頭の頂点にある百会
頭の頂点にある百会を中心に頭全体をマッサージ。

また、頭の後ろ側、耳の下を結んだ頭蓋骨の下のラインには、天柱(てんちゅう)、風池(ふうち)、生髪(セイハツ・ショウハツ)など、髪の毛だけでなく、眼精疲労や肩こりにも効果のあるツボがあって、頭の中心に向かって押し上げるようにするとスッキリします。

「ただし、首の後ろ側には、太くて重要な血管があるので、あまり強く揉んだりしないように気をつけてくださいね」

ツボは、人によって微妙に位置が異なり、教科書通りにはいかないそう。だから素人の私たちは、押してみて「気持ちいい」と思えれば構わないとか。
サロンで接客に活用する時には、お客様に直接、感想を聞きながら試すのが上達のコツだそうですよ。

抜け毛予防に良いという生髪のツボ
抜け毛予防に良いという生髪のツボ。比較的新しく、今後、効果の実証が期待されます。

取材・撮影/橋本弥司子(あどわいず)
文/宮内ともこ

profile

吉田小百合さん

吉田小百合さん

鍼灸師 /鍼灸Salon Lilium院長
東京都出身。第三子の出産時に代替医療のホメオパシーと鍼灸に出会い、計7年間の学びののち国家資格を取得。吉祥寺にサロンを開設する。優しい鍼を基本に、美と健康と心のトータルケアを提供する一方、日本医学柔道整鍼灸専門学校で後進の指導にも当たっている。

Information

吉祥寺/鍼灸Salon Lilium

吉祥寺/鍼灸Salon Lilium

営業時間 9:30 ~ 18:30(予約制)
0422-77-3499
http://salon-lilium.com/about

体と心と美のトータルケア! きれいになれる美の鍼灸とは? #1>>

この記事が気に入ったら
いいね!してね

薄毛にも効く?ツボ押しのコツ きれいになれる美の鍼灸とは?#2

この記事をシェアする