オオイケモトキ interview #1:シェアサロンで働くフリーランスの美容師とは?

オオイケモトキ interview #1:シェアサロンで働くフリーランスの美容師とは?

明治神宮前駅から4分ほどの距離にある美容室『GO TODAY SHAiRE SALON』。フリーランスの美容師が共同で運営するシェアサロンとして、注目を集めています。今回は、そんなシェアサロンに立ち上げから参加している美容師のオオイケモトキさんにインタビュー。ブログで集客を図ったり、LINEを活用してお客さまの悩みに答えたりと、フリーランスの特性を生かし活躍中です。そんなオオイケさんは、いったいどのように現在のスタイルにたどり着いたのでしょうか?前編では、美容師になったいきさつや、サロンに所属していた頃のエピソードを伺いました。

流行っている髪型よりも、自分に似合うヘアスタイルを

GO TODAY SHAiRE SALON

――美容師に興味を持ったのはいつ頃でしょうか?
「中学生の頃から、漠然とですが興味はありました。初めて美容室に行ったのもその頃でしたね。ワックスを使って髪型を整えてもらった自分を見て、ヘアスタイルひとつでこんなに印象が変わるのかと衝撃を受けました。それ以来、僕にとって美容室は刺激的な場所になりましたね」

――当時から、髪型にこだわりはありましたか?
「振り返ると、こだわりは強かったと思います。美容室でカットをしてもらった後、家に帰って、毎回自分で切り直していました。流行りのヘアスタイルを追うよりも、自分に合った髪型を追求することの方が好きだったと思います」

――なるほど。ちなみに、子供の頃に得意だったことはありますか?
「図工が得意でしたね。立体的な作品を作ることがとくに好きでした。また作製している時は、共同作業よりもすべてひとりで作り上げるほうが好きだったと思います。生まれつきそんな特性を持っていたからこそ、シャンプーからカット、パーマまでをひとりで行う美容師に向いていたのかもしれません」

コンテストで好成績を収めた美容学校時代

オオイケさん

――美容学校時代に、感じたことを教えてください。
「自分は美容師に向いていると思いました。というのも、入学した早い段階でコンテストで好成績を残せたんです。コンテストではウィッグを使って派手な髪型を作ることもあり、アーティスティックな感性が必要になります。元々、図工が好きだったこともあり、美しい髪型を作ることには当時から自信がありました」

美容師にとって、本当に大切な力とは

GO TODAY SHAiRE SALON

――サロン勤務時代に、つらかったできごとはありますか?
「アシスタント時代は、コンテストで優勝するなど順調に美容師として腕を磨いていました。また、スタイリストデビーも入社して2年半後と、同期のなかで1番早かったんです。ところが、デビュー後は売上がまったく伸びず、同期や後輩にも追い抜かれてしまいました。スタイリストとして働き始めてからは、思うように売上を上げることができず、つらい毎日を過ごしていましたね」

――なぜ、思うように成果が出なかったのでしょうか?
「美容師にとって必要な力を勘違いしていたからです。サロン勤務時代は、自分が美しいと思うヘアスタイルを形にする力が、美容師にとって重要だと感じていました。要するに、アーティストのように自己表現をする技術が大切だと思っていたんです。コンテストで優勝できたのは、この技術を磨いていたからだと思います。しかし本当に必要なのは、お客さまにとって最適なヘアスタイルを作りだす力なんです。そのためには、髪質はもちろんのこと、仕事や生活環境などから些細な悩みを聞き出し、解決しなければなりません。当時の僕には、その力が足りなかったんです」

子供の頃から楽観主義だったと語るオオイケさん。うまくいかない時も、「なんとかなるだろう」と前向きに動き続けていたそうです。そんなオオイケさんだからこそ、つらい時期を乗り越えることができたのではないでしょうか。中編では、フリーランスになったきっかけや、サロンを辞めた直後の心境などを伺いました。

Profile

オオイケさん

オオイケモトキさん

美容師、ライター。東京都出身。国際文化理容美容専門学校国分寺校卒。都内大手サロンにて9年間勤めた後、2016年1月よりフリーランスへと転身。くせ毛、ショートヘアを生かしたヘアデザインを得意としている。ブログでの集客や、LINEを活用した予約など、フリーランスの特性を生かし活躍中。

Salon Data

GO TODAY SHAiRE SALON

住所:東京都渋谷区神宮前1丁目15—15

オオイケモトキさんホームページ
http://oikemotoki.com/
GO TODAY SHAiRE SALON
https://www.shairesalon-go.today/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

オオイケモトキ interview #1:シェアサロンで働くフリーランスの美容師とは?

この記事をシェアする