美容業界の応援メディア
学び・キャリア 2020-10-07

上手に活用して魅力をアピールしよう! 美容師のSNS投稿テクニックまとめ

現代では、多くの人がTwitter・Instagram・FacebookといったSNSを利用しています。以前では考えられなかったことですが、SNSは多くの人が利用しているだけあって大きな影響力を持つツールです。そんなSNSを上手に活用することで、美容師として集客につなげることも不可能ではありません。SNSを利用の上手な活用法を学んで、集客につなげてみてはいかがでしょうか。

ちょっとした工夫で反応が変わった。実録SNS投稿テクニック

美容師のなかにはすでにSNSを上手に活用して、集客に成功している人も多いです。そのためには、ただSNSを投稿すればいいというわけではなく、SNSを見た人がこのお店に行ってみたい、この美容師さんにお願いしたいと思うような魅力的な投稿を心がけることが必要です。

実際にSNSでの集客に成功している人がどんな工夫をしたのかについて、まずはインタビュー記事を参考にしてみましょう。

 

効果的なアピール方法とは? 美容師のSNS活用法まとめ

人間は視覚からえる情報から、多くの影響を受けるといわれています。そのため、SNSのなかでも写真をメインに使用するインスタは、集客につなげることができる手段のひとつです。しかし、インスタを使った集客は一体どのようにしておこなえばいいのでしょうか。今回は、美容師がインスタを上手に活用するコツについてご紹介します。

わかりやすいプロフィールを設定しよう

SNSでは自己紹介ともいえるプロフィールを設定する必要があります。ほかの人たちはそのプロフィールによって、このアカウントはどんな人が運営しているのかを簡単に把握できるようになるのです。

そのため、プロフィールを設定する際には、まずはわかりやすい内容であることが重要となります。プロフィールがごちゃごちゃしている、なにが言いたいのか伝わらないような内容では、この人がどんな投稿をしてるのか見てみたいという気持ちがなくなってしまうでしょう。

ビジネスアカウントへアップグレードする

インスタでは、個人アカウントとは別にビジネスアカウントを作ることが可能です。ビジネスアカウントでは、個人アカウントでは載せることができないお店の住所や電話番号・メール・営業時間などもプロフィールに追加することができます。集客するにあたってお店の詳しい情報は必須ですので、このポイントは重要といえるでしょう。

また、ビジネスアカウントであれば、アクセス数やユーザーの閲覧状況なども確認できるので、その情報をもとに次の投稿に備えることができるようになります。

インスタのDMから予約を受けつける

インスタにはコメントとはまた少し違う、個人的に連絡を取ることができるDM(ダイレクトメッセージ)というメッセージ機能があります。コメントであれば誰でも閲覧できますが、DMの場合はアカウントの投稿者しか見ることができない機能です。

なかには、DMから手軽に来店予約を受けつけているサロンもありますので、DMからの予約を受けつけるのであれば、そのことを一言プロフィールに書いておくといいでしょう。

画像はいろんな角度のものを載せよう

ヘアスタイルを紹介したいという気持ちから、ついつい仕上がりの後ろ姿の写真が多くなってしまうこともありますよね。できれば、後ろ姿ばかりではなく、さまざまな角度から撮影された写真を投稿することをおすすめします。

その理由は、後ろ姿だけではどうしても印象や仕上がりが伝わりにくいからです。複数の角度から撮ったものであれば、一目で全体のヘアスタイルの印象をつかむことができるでしょう。

ハッシュタグを活用しよう

インスタを投稿するなら、ハッシュタグの活用は不可欠です。ハッシュタグをつけることで、見つけたい投稿を探すことができたり、似たような投稿を探すことができたりします。

例えば、「#ショートカット」というハッシュタグをつけることで、ショートカットで検索した場合にほかのインスタユーザーが投稿したものがあがってくるのです。検索するということはそのことに興味があるということなので、検索した人に見てもらえますし、そこからほかの投稿にも目を通してもらえるというメリットがあります。

美容師としての日常も投稿しよう

美容師といえども普段の生活もありますので、日常生活を投稿に含めることもできます。休みの日にドライブに行ったこと、最近見た話題の映画のことなど、どんな内容でも大丈夫です。

日常を投稿することで、その内容から話題が広がることもありますし、そこから美容師として投稿している内容にも興味を持ってもらえるかもしれません。

また、サロンの日常なども紹介すると、初めてサロンに訪れる人でもまるで知っている場所に来たような親近感を感じてもらうことができます。

動画やストーリーズにもチャレンジしてみよう

インスタは画像の投稿がメインですが、画像以外にも動画や24時間限定で画像や動画を公開できるストーリーズなども投稿することが可能です。最初はハードルが高く感じるかもしれませんが、実際にチャレンジしてみると、案外動画やストーリーズのほうが投稿しやすい場合もあります。

マンネリ化を避けるためにも、さまざまなバリエーションを増やして、チャレンジしてみるのもおすすめです。

継続して投稿を続けよう

数回投稿してみて成果がないと、あきらめてしまいたくなりますが、そこであきらめないでください。何事も継続が大切です。毎日1回、週1回でもいいので継続的に投稿することで、だんだんと知名度も上がり、最終的に集客へとつながる可能性があります。インスタで集客をしたいと思うのであれば、まずは定期的に投稿することを目標に始めるといいでしょう。

レイアウトや内容に統一感を持たせよう

定期的に投稿しないといけないからといって、なんでもかんでも投稿すればいいというわけではありません。投稿する際の注意点として、レイアウトや内容は統一感のあるものにするといいでしょう。

全体がまとまっておらずバラバラした印象よりも、すっきりとした印象の方が好感度を上げることができます。とくにレイアウトはセンスが必要になりますので、自分のセンスをアピールする最大の場所と考えておきましょう。

ユーザー目線の投稿を心がけよう

集客という最終目標がある限り、伝えたいことが多すぎて一方的になってしまうかもしれませんが、忘れてはいけないのは、お客様はなにを求めているのかということです。

お客様にとって益になる情報、価値のある情報を提供することで「このサロンに行ってみたい」と集客へとつながります。投稿する際には、ユーザー目線に立った内容にすることを心がけましょう。

SNSを活用して集客UPを目指そう!

このようにSNSを用いた集客方法には、取り組むべきことがたくさんあることがわかります。SNSが人気となっている現代では、その人気をうまく活用して集客することが可能です。最初は難しいと感じるかもしれませんが、失敗を繰り返しているうちに必ず成功への道が見えてきます。もしもまだSNSを使っていないのであれば、この機会にぜひSNSを活用し集客UPを目指してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事