特別養護老人ホーム ラック (社会福祉法人善心会)

  • 介護職

職場の詳細

店舗名・勤務地

特別養護老人ホーム ラック

岐阜県 安八郡神戸町 北一色10番地

北神戸駅 徒歩12分

養老鉄道養老線・北神戸駅より徒歩15分。
施設見学や面接の際は、北神戸駅まで送迎サービスありますので、ご希望の際はお申し付けください。

施設形態

特別養護老人ホーム

職場からのメッセージ

働いている職員の声を集めてみました。
・時間外労働がほとんどなく有給休暇も取りやすいので、プライベートも充実できています。
・参加したい研修に行かせてもらえて、学習できた。
・介護福祉士の資格取得資金を出してもらって助かりました。
・「スタッフカード」で職員の声が幹部に届くのでうれしい。
・リクライニングの車いすの購入を提案したら、すぐに購入し現場に届けてくれた。
・介護は無資格・無経験で入社したが、同世代・同性の担当者がついてくれて、3か月かけてみっちり研修し、基礎からしっかり教えてもらえたので、安心して現場業務に入ることができたし、今でも質問しやすい。
・想像以上に10代、20代の職員が多く、職場の雰囲気がとても明るい。
・思った以上に給料が良い。前職のサラリーマン時代より多いなんて驚き。

私たちは、介護の仕事に誇りをもっています。
「ひとりのために・みなの魂を込め・介護限界突破!!!」

職場の雰囲気

安八郡神戸町。池田山のふもとののどかな田舎にある施設です。利用者様の定員は70名です。
働く職員は10代から60代までさまざまで、利用者さんを囲んで、わいわいがやがや、にぎやかな職場です。利用者様のケア方針などを巡って熱く討論を交わすこともありますが(笑)人間関係はおおむね良好ですよ。

どんな人が活躍しているか

介護の仕事は、人と関わることが大好きな人が集まります。介護の専門学校で勉強した職員もいれば、前職は営業さんや運転手さん、カレー屋さんの店長って人も。フィリピンから日本に来てくれた職員もいて、素敵な笑顔を振りまいてくれています。子育てしながら頑張ってくれているママさん介護士や、利用者様とあまり年齢の変わらない職員さんなど。新卒職員も定着し、若い力も活躍しています!

スキルアップ・教育制度

人財育成指針を策定し、人財育成の基本的考え方や目指すべき職員像、教育体制や研修委員会の役割などを定め、この指針に基づいた教育・育成を継続的に行っています。
スキルアップや育成の基本的考え方は、①学びの心を忘れないこと、②中長期的視点でのキャリア形成支援、③部門及び職種間の連携、④職種やキャリアに応じたOJT・研修体制の充実、⑤性別や年齢、国籍等にとらわれない人財育成、良好な職場環境の形成 を大切にすることと定めています。
また、目指すべき職員像は「利用者のために・強い志と高い専門性をもち・自ら考え・行動する職員」です。この考えに基づき、それぞれの立場やキャリア、スキル等に応じて指導・アドバイスを行います。
年に2回、直属の上司とキャリア面談を実施し、半年を振り返って目標を定めて業務に取り組んでいます(人事考課)。
資格取得資金貸付を行い、金銭的支援をすることで介護系資格の取得を強力にサポートします。
一般職→総合職→指導職→管理職。スキルアップの道筋、昇格要件、それぞれの等級に求められる資格や能力、そして給与を明確に定め、掲示板等に掲示することで周知し、自分の現在地と将来への方向性を設計しやすくなっています。キャリアアップに向けた施設長面談も必要に応じ行っています。
新入職員の研修は、指導者研修を修了した先輩職員が組織する「研修委員会」が管理・担当します。入社時には施設長研修から始まり、各職種が講義を行います。実技演習は研修委員会メンバーが行います。介護の基本的事項から丁寧に指導し、利用者様への安全な介護ができるまで直接介助をすることはありません。時間をかけて、その方のペースに合わせて研修を行うので、無資格・無経験の方でも安心です。また、同年代・同世代の担当者(メンター)を置き、相談や質問がしやすい環境です。
施設内研修、外部研修派遣、動画研修など、さまざまな方法、ツールを活用し実施します。

育成は私たちの最重要事項です。法人理念の実践のため、善心会の職員であることを後悔させないため、「人財」育成を継続的に実践します!

この店舗が募集している求人一覧

スタッフ

スタッフ情報

スタッフ人数
総数48名
男女比率
女性:28名 、 男性:20名
平均年齢
38歳