スクールの仲間、サロンのスタッフ、みんな私にとって大事な人たちです。

キャリアアップウーマン

隈本奈緒美さん「Relaxia 銀座ベルビューホテル店 店長/リフレクソロジスト・セラピスト」

隈本奈緒美さん

出身地:宮崎県

血液型:AB型

趣味:ショッピング

短大卒後、一般企業に就職するも、以前から興味のあったリフレクソロジーを学ぶため東京へ。スクールを卒業し、個人サロンなどでボディケアやアロマも経験。今年から現職。

「手に職をつけたい」会社を辞めて東京へ

中学生のころから脚のむくみに悩んでいて、足つぼに興味がありました。でも、宮崎はのんびりしているのか、当時はリラクゼーションサロンがありませんでした(笑)。短大卒業後は一般企業に入社したのですが、3ヵ月ぐらいでやっぱり違うと思い、東京でリフレクソロジーを勉強することに決めました。いくつかのサロンで経験を積んだ後、お給料の安定しているこのサロンに入りました。

厳しい勉強の中で得た大切な仲間たち

スクールはとても厳しいところでしたが、そこで出会った仲間は私にとって最高の宝です。地方から同じ目標をもって出てきた人たちがいて、その中の3人で7年間ずっとルームシェアをしていました。今、一人は結婚して育児中。もう一人はオーストラリアの5ツ星ホテルでセラピストとして働いています。違う環境でも、頑張ろうという勇気をもらえます。まるで本当の三姉妹みたいな存在です。

銀座でできればどこに行ってもできるはず

入社から2ヵ月目で、銀座ベルビューホテル店の立ち上げに参加しました。銀座で経験を積めばどこでもできるようになれると思い、最初から志望していたんです。ここでリラクシアのルールや技術をさらに吸収しようとしているところに、今年、店長に指名されました。ありがたいことですが、管理職として人の上に立つプレッシャーも感じています。これからが勝負だって覚悟している状況です。

オーナーと自分のお店への思いが合致

私が店長に選ばれたのは、たぶんセラピストとしてのキャリアが長かったというのと、店長とマネージャーが満場一致で私を推薦してくださったからだとのことです。こういうお店にしたいというオーナーの思いと私の考えがマッチしたのだと。売上は徐々に上げていけばいいから、まずはスタッフとうまくコミュニケーションを取って、サロンの雰囲気づくりをするのが自分の役割と考えています。

リラクシアでの経験を「自信」に

目の前の目標は、スタッフと一緒に良いサロンにしていくこと。いつか結婚したら、自宅の一室をサロンにして、周りの人のために施術できたらいいですね。銀座で働いていたというキャリアは自分の中で自信になると思うので、今は一生懸命に経験を重ねています。リラクシアは誰にでもステップアップのチャンスが用意されていて、柔軟性があるサロンなのも私にはとても良かったと思います。

隈本奈緒美 さんの日常

酵素カプセル

息抜きグッズ(酸素カプセルの写真):
自店だけでなく他店にも定期的に行きます。特に寝不足の時など、白目の充血がきれいになりますよ(笑)。

スタッフ

スタッフ:
可愛くて仕事熱心な、頼れる大事なスタッフたちです。

SALON INFO

Relaxia銀座ベルビューホテル店

Relaxia 銀座ベルビューホテル店

「都会の疲れを癒す大人の隠れ家」をコンセプトに、こだわりぬいたインテリア、心地よいヒーリングミュージックとアロマの香りがお客様をお迎えします。最新の高気圧酸素カプセル&酸素ボックスと、ハンドのみにこだわったトリートメントで、日々の疲れをじっくり癒します。
求人はコチラから

キャリアアップウーマンのバックナンバーはこちら

神田道子さん

風通しがよく、働きやすい職場だから、ここでずっと続けていきたいと思うんです。

最初の美容室は大型店で、6年間と長かったので、自分の引き出しを増やすために他の美容室を見てみようと転職しました。ここは規模が小さな個人サロンですが、働く体制がきちんとしていて、提案も出しやすいので、お店づくりに参加できるんです。リニューアルの時は内装や設計などにも関われて、すごく良い機会になりました。おしゃれなお客様が多い吉祥寺の街も気に入っています。

2015/07/10

中山絵美さん

忙しい子育ての中でも、みんなの協力で自分のペースで仕事ができています!

私は、自分の爪が小さいのがずっとコンプレックスでした。ですが、社会人になってネイルサロンでスカルプチャを付けてもらった時、その技術にすごく感動して、「自分でもやってみたい!」と思ったんです。そこで最初は、会社で働きながら夜間のネイルスクールに通いました。1年ほどしてスクール系列のサロンに転職し、その半年後にネイルスクールを卒業。その後、別のサロンに移りました。

2015/07/03

隈本奈緒美さん

スクールの仲間、サロンのスタッフ、みんな私にとって大事な人たちです。

中学生のころから脚のむくみに悩んでいて、足つぼに興味がありました。でも、宮崎はのんびりしているのか、当時はリラクゼーションサロンがありませんでした(笑)。短大卒業後は一般企業に入社したのですが、3カ月ぐらいでやっぱり違うと思い、東京でリフレクソロジーを勉強することに決めました。いくつかのサロンで経験を積んだ後、お給料の安定しているこのサロンに入りました。

2015/05/29

赤見知穂さん

後悔しないように、迷ったらとりあえずやってみること。

念願の美容師になったんですが、サロンでネイルを教えていただくうちにネイルの魅力にハマって、スクールでしっかり勉強したいと思ったんです。親には「本当にやりたいのか?! 今後どうしたいんだ」って言われました。その時、自分のお店が持てたらと話したら、美容師をしている兄と将来のイメージが一致して。未来の姿が見えたことで、ネイリストへの転向を決心しました。

2015/05/08

高橋奈津子さん

フリーター卒業から3年でオーナーに! 可能性の扉は自分で開けられます

高橋奈津子 さん 「バーン・ハナ フォレオ大津一里山店 オーナー店長」 出身地:神奈川県 血液型:A型 高校卒 […]

2015/04/30

青木さやかさん

美容が好きだから、これからも美容から離れません

原宿の美容院で8年間美容師をしていました。女性として結婚や出産を考える年齢になると、美容師という職業がかなりハードになってきて、転職を考えるようになりました。美容院では職場環境にも恵まれ、副店長という役職も任されておりました。第一に美容師という職業が大好きだったので、転職にはかなりの迷いがありましたが、新しいことに挑戦したいという思いが強く、転職を決めました。

2015/03/19

職種別の記事まとめ

人気のキーワード