自分が笑顔でなければ、人を笑顔にできない。

キャリアアップウーマン

市川恵 さん「まつげ本舗新宿店 店長」

市川恵さん

血液型:A型

1987年生まれ

美容専門学校でトータルビューティを学び、アイリストの道へ。2店舗で経験を積み、「まつげ本舗」のオープンに参画。

趣味は自分でネイルすること。

実は、学生時代、進路に迷ってました

専門学校入学当時は美容関係の仕事に就ければと漠然と考えていました。ネイリストや化粧品販売、ブライダル関係などの仕事にも興味がありました。細かい作業が好きという自分の性格もあり、アイリストへの道を選択しました。失敗したり、悩んだり、嬉しかったり、様々な経験をしましたが、アイリストの仕事を選んでよかったと心から楽しんでいます。

突然舞い込んだ転職話。このチャンスにトライ!

現在勤務するお店は、全くのゼロの状態から店舗立ち上げに参加しました。よく思いきった決断をしたね……なんて言われることもありますが、転職に関しては「不安」よりも「楽しみ」の方が大きかったです。家族や職場の方々に相談し、様々な助言をもらいました。最後は、自分の心の声に耳を傾けると、『やりたい!』と力強く言っていました。

お客様の笑顔が私の一番のモチベーション

この仕事の一番の醍醐味は、お客様に喜んでもらえた瞬間です。以前、お客様から「これが私が求めていた理想のアイデザインなんです」と目を輝かせて声をかけてもらえました。過去、最高に嬉しかった瞬間でした。また、お客様にお店を移ることを伝えると、「お店が変わってもずっとついていきますよ」なんて感涙ものの言葉も嬉しかったですね。

たまの休日は完全OFFモード

アイデザインの作業中、お客様は瞳を閉じていますので、声だけでやりとりします。お客様との会話を盛り上げるためにいろいろ考えます。たまには調べ物をしたり……。普段は仕事のことを四六時中考えていることが多いので、休日は完全OFF状態に。様々な友達と会って、おもいっきりおしゃべりします。ONとOFFの切替えを大切にしているんです。

仕事・人付き合いで悩んでいる人へ

家族はもちろん、友達、職場のメンバーなど、私はいつでも人との出会いに恵まれていると思っています。大好きな人ばっかりです。私流の人付き合いの秘訣ですが、自分の本心を隠さないこと。たまに人とぶつかることもありますが、時間が経つと相手も自然と心を開いてくれます。「感謝の心」と「まっすぐな心」を持つと、楽しく仕事ができますよ。

新井悠子 さんの日常

友達

友達と映っている写真:
地元の友達も、よくエクステを付けにきてくれます。みんな頑張り屋さんで、いい刺激をもらっています!

スタッフ

スタッフとの写真:
スタッフとの食事で元気も補給!忙しくて、あまり全員集合ができませんが、大切な時間です。

SALON INFO

まつげ本舗新宿店

まつげ本舗新宿店

TV・雑誌などメディアに多数掲載されているお店。

有名芸能人も来店するとか。経験に裏打ちされた熟練スタッフの高い技術が特長。使用する素材は国産のみ。『今までにない仕上がり』と『もちの違い』をぜひ実感してください。
求人はコチラ

キャリアアップウーマンのバックナンバーはこちら

神田道子さん

風通しがよく、働きやすい職場だから、ここでずっと続けていきたいと思うんです。

最初の美容室は大型店で、6年間と長かったので、自分の引き出しを増やすために他の美容室を見てみようと転職しました。ここは規模が小さな個人サロンですが、働く体制がきちんとしていて、提案も出しやすいので、お店づくりに参加できるんです。リニューアルの時は内装や設計などにも関われて、すごく良い機会になりました。おしゃれなお客様が多い吉祥寺の街も気に入っています。

2015/07/10

中山絵美さん

忙しい子育ての中でも、みんなの協力で自分のペースで仕事ができています!

私は、自分の爪が小さいのがずっとコンプレックスでした。ですが、社会人になってネイルサロンでスカルプチャを付けてもらった時、その技術にすごく感動して、「自分でもやってみたい!」と思ったんです。そこで最初は、会社で働きながら夜間のネイルスクールに通いました。1年ほどしてスクール系列のサロンに転職し、その半年後にネイルスクールを卒業。その後、別のサロンに移りました。

2015/07/03

隈本奈緒美さん

スクールの仲間、サロンのスタッフ、みんな私にとって大事な人たちです。

中学生のころから脚のむくみに悩んでいて、足つぼに興味がありました。でも、宮崎はのんびりしているのか、当時はリラクゼーションサロンがありませんでした(笑)。短大卒業後は一般企業に入社したのですが、3カ月ぐらいでやっぱり違うと思い、東京でリフレクソロジーを勉強することに決めました。いくつかのサロンで経験を積んだ後、お給料の安定しているこのサロンに入りました。

2015/05/29

赤見知穂さん

後悔しないように、迷ったらとりあえずやってみること。

念願の美容師になったんですが、サロンでネイルを教えていただくうちにネイルの魅力にハマって、スクールでしっかり勉強したいと思ったんです。親には「本当にやりたいのか?! 今後どうしたいんだ」って言われました。その時、自分のお店が持てたらと話したら、美容師をしている兄と将来のイメージが一致して。未来の姿が見えたことで、ネイリストへの転向を決心しました。

2015/05/08

高橋奈津子さん

フリーター卒業から3年でオーナーに! 可能性の扉は自分で開けられます

高橋奈津子 さん 「バーン・ハナ フォレオ大津一里山店 オーナー店長」 出身地:神奈川県 血液型:A型 高校卒 […]

2015/04/30

青木さやかさん

美容が好きだから、これからも美容から離れません

原宿の美容院で8年間美容師をしていました。女性として結婚や出産を考える年齢になると、美容師という職業がかなりハードになってきて、転職を考えるようになりました。美容院では職場環境にも恵まれ、副店長という役職も任されておりました。第一に美容師という職業が大好きだったので、転職にはかなりの迷いがありましたが、新しいことに挑戦したいという思いが強く、転職を決めました。

2015/03/19

職種別の記事まとめ

人気のキーワード