柔道整復師の給与相場を知ると、もっと働きたくなる!

柔道整復師豆知識

柔道整復師として働きたい!

柔道整復師豆知識

人間の身体は使えば使うほど傷つき、疲れが溜まっていきますが、そうした疲れを癒すことが出来る柔道整復師を求める声が現在高まって来ているといいます。そのため柔道整復師として働きたいという方は増えてきているそうですが、実際に就職活動を行う前の下調べとしてまずは給与額などについて調べてみましょう。

柔道整復師の給与

柔道整復師の給与はマッサージ師などの給与と比べると比較的高額になっているといいます。平均的な月給は23万円ほどといわれており、より多くの経験を積んだ方はより良い条件で仕事が出来るそうなので努力次第では年収1000万円も夢ではないそうです。

給与のばらつきの理由は?

柔道整復師の給与相場はあまり当てにならないといわれています。というのも柔道整復師は経験や人気によって給与が変動しやすいらしく、年収300万円以下の方もいれば700万円ももらっている方もいるという非常に給与に差が出やすい仕事なのだそうです。当然経験を積んだ方のほうがより良い条件で働くことが出来るので、柔道整復師として働く際は努力を怠らないようにしたいですね。

年収アップの鍵とは

柔道整復師の年収アップの鍵は独立にあります。多くの経験を積んだ柔道整復師は給与こそアップしますがそれでも雇用されているままだと上昇率も頭打ちになりがちです。ですが独立して治療院を開院すれば人気次第で年収1000万円以上も狙うことが出来るそうなので、自分のスキルを存分に活かしたい方はそういう方向転換も視野に入れるのも悪くないでしょう。

給与だけじゃない柔道整復師の魅力

柔道整復師は給与が比較的高額なのも魅力ではありますが、もちろん魅力はそれだけではありません。柔道整復師になればどこでも活用できるスキルを身に付けることが出来ますし、何より多くの人を助けることが出来るという他の仕事では中々実感することが出来ない強いやりがいを感じることが出来ます。

柔道整復師として働いてみよう!

柔道整復師は給与が高くやりがいもある非常にすばらしい仕事です。その分仕事が軌道に乗るまでは大変な道のりだと思いますが、その分得ることが出来るものはこれからの人生に大いに役立ってくるはずなので、是非この機会にチャレンジしてみてください。

子育てしながら柔道整復師として働きたい!

子育て中は何かと子どもに目を向け続ける必要があり何かと大変かと思いますが、それでも仕事を両立させたいという方は多いのではないでしょうか。柔道整復師として子育て中でも働きたいという方や子育て中に新たに柔道整復師になりたいという方も努力次第では目標を達成することが出来るはずです。

子育てと仕事を両立するには

子育てと仕事を両立させるには柔道整復師に限らず職場環境が非常に重要です。福利厚生一つ見ても子育てと仕事の両立に対しての理解の仕方が見えてくるので、これから柔道整復師として働きたい子持ちのお母さんはどんなポイントをチェックするべきか前もって確認しておきましょう。

託児所付きの職場

子育てをしながら柔道整復師として働きたい方はまず託児所の有無を確認してみましょう。特に託児所を併設している治療院では子育てをしながらの仕事に対しての理解も深く、最大限働きやすい環境を提供してくれるといいます。子育てと仕事の負担を減らすためにもこうした設備が行き届いた職場で働きたいですよね。

子育てに理解のある職場を探すには

子育てに理解のある職場を探したい時は福利厚生に目を通すのはもちろんですが、実際に話をしてみることも大切です。気になる求人があれば積極的に問い合わせてみて子育てをしながらの仕事に対して聞いてみると良いでしょう。求人にそういった旨が書かれているときも面接などを通してじっくり話を聞いてみて慎重に職場を決めてください。

注意するべきポイントは?

子育てをしながら柔道整復師として働く際注意するべきポイントは自分と周りの限界をしっかり把握することです。自分も周りも出来ることは限られているので、決して周りに頼りきりにならないように自分で出来る努力は最大限行い、本当にダメなときだけ周りのサポートを頼むようにしましょう。そうしないとお互い不幸な結果になりかねません。

両立は無理と諦める前に

子育てと仕事は無理と諦めている方はたくさんいるでしょうが、そう簡単に諦めてはいけません。現に子育てと仕事の両立を成功させた方は数多くおり、自分に出来ないはずはありません。自分だけで無理なら周りの人を巻き込んででも目標を達成させるという強い意思を持ってチャレンジしてみてください。

柔道整復師にすぐなるには

柔道整復師は国家資格の取得が求められるなどハードルが少々高いといいますが、その分得られることは多く、柔道整復師として活躍できるようになれば生涯安定して働き続けることが出来るといいます。ですが柔道整復師としてすぐ活躍するにはまず就職活動を成功させなければならないのでそのためにするべきことが何か良く考えてみましょう。

就職活動を成功させるために

就職活動を成功させるためには面接対策は非常に重要です。柔道整復師のように目指す方が多い職場では面接など自分をアピールできる数少ない機関を最大限利用するために出来ることはとことんやるようにしなければなりません。例えば志望動機の内容一つとってもその重要度は大きく異なるので特別力を入れましょう。

面接受けの良い志望動機とは

面接受けの良い志望動機はやはり中身が伴うものでしょう。例えば何となく仕事がしたいから柔道整復師を希望したという方よりも昔からスポーツが好きで怪我が多かったけれども柔道整復師に怪我を治療してもらってからこの仕事に興味を持ったという方のほうが印象に残りますよね。こうした中身の伴う志望動機を考えることが内定の第一歩に繋がるはずです。

好印象を与える方法

面接時に志望動機を話す際は話し方に気を配ることで好印象を与えることが出来るはずです。基本的なこととして話をするときはゆっくりと大きな声で話しかけるようにするだけでも好印象を与えやすくなりますし、自信なさげにおどおどと話すよりも自信を持ってハキハキ話したほうが同じ話でもずいぶんと印象が変わってくるはずです。

文章内容に不安がある方は

志望動機は考えたけれどもこれで良いのか不安という方は実際に文字に起こしてみたり声に出して読んでみてください。実際に形にすることで見えてくるものもあるはずですし、声に出して反復練習を繰り返せば本番の時もあせらずに伝えたいことを伝えやすくなるでしょう。

柔道整復師を目指すために

柔道整復師を目指すためにはまず就職活動を成功させなければなりません。面接を受けるのはいつまで経っても緊張しますが、落ち着いて対処すれば必ず自分の思いを伝えることが出来るはずなので、志望動機はしっかりと中身を組み立てて相手にどうやって伝えるべきか良く考えてみてください。

柔道整復師の最低条件

ここ最近の不景気のおかげで手に職をつけて仕事をしたいという方が増えてきているといいますが、そうした仕事の中には難易度が高いものも多く目にすることが出来ます。例えば柔道整復師はお店で働くために国家資格を取得しなければならないため柔道整復師になるには時間が掛かるかもしれません。

柔道整復師の資格取得

柔道整復師としてのスキルを磨くための方法は色々ありますが、もっと多くの知識を持ちたいのであれば資格取得を目指してみてはいかがでしょう。柔道整復師は非常に多くの知識が必要になるので、資格取得のための勉強は仕事をする上で大きな力となってくれるはずです。自身の価値をより引き上げるためにも資格取得にチャレンジしてみてください。

柔道整復師に資格は重要?

柔道整復師になるためには資格が非常に重要になってきます。柔道整復師になるにはまず国家資格を取得しなければならないので、資格が無いと柔道整復師として正式に働くことも出来ません。そのためこれから柔道整復師を目指すという方はまず資格取得のための勉強から始めましょう。

国家資格取得のために

国家資格を取得するためには当然勉強が必要ですが、そのためには専門学校などに通うなど本格的な勉強を行わなければなりません。中には独学で資格取得に望む方もいますが、やはり個人で勉強すると難易度がより上がるので出来れば学校に通ったほうが良いでしょう。

効率的な勉強の仕方を学ぶ

柔道整復師になるためには普段の勉強をより効率的に行うことが出来るように考えることが大切です。特に学校に通っているという方はせっかくの機会を無駄にしないためにも分からないことは積極的に指導してもらい、過去問の収集など合格のために出来ることは何か良く考えて行動するようにしましょう。

生涯仕事を続けるために

柔道整復師は必要なスキルさえ手に入れることが出来れば従業員としてはもちろん経営者としての道も開けますし、結婚や出産を機に一時仕事を辞めたとしても再就職がしやすかったりと生涯仕事を続ける上でこの上ない効果を発揮してくれます。これからの人生をより豊かなものにするためにも柔道整復師の資格は絶対に取得しましょう。

柔道整復師と国家資格

柔道整復師は柔道の活法を利用して様々な怪我などを治療する日本の伝統医療で、最近は長く働けて独立などの可能性も開ける仕事として高い注目を集めています。柔道整復師になるためには専門学校に通った上で国家資格に合格しなければならず、合格までの道のりは決して短いものではありませんが、得られるものは非常に多いので、チャレンジする意義は大いにありますよ。

柔道整復師になるための準備

柔道整復師になるためにはまず国家資格を取得しなければなりません。試験内容は柔道整復師に関する様々な知識を用いなければならず中々苦戦する事になるでしょうが、在学中に十分勉強していれば決してクリアできない壁ではありません。とはいっても効率よく勉強していかないと中々合格点には届かないので、ちゃんと合格できるような学習についてしっかり考えておきましょう。

試験勉強を楽に進める

柔道整復師の資格を取得するための試験勉強は何も考えずに行うと非常に大変ですが、楽に勉強を進める方法が何かを考えながら勉強すればきっと合格に近づくはずです。例えば試験問題の過去問が掲載されている問題集は効率よく試験範囲を勉強することが出来るので必ず用意しておきましょう。

柔道整復師の過去問

柔道整復師の過去問は何かと覚えることが多い柔道整復師の資格に確実に合格するためには必ず必要になってきます。過去の問題から出題傾向を割り出すことが出来ますし、実際に問題を解く事によって自分の苦手分野を把握して克服に繋げることが出来るので、これさえあれば合格の可能性は確実に高まります。

過去問の探し方

柔道整復師の過去問を購入する際は大きな本屋とネット通販をチェックしてみましょう。国家資格なだけあって過去問を掲載しているテキストはたくさんあるので、色々チェックして自分にあったテキストを使ってじっくり勉強してください。専門学校を卒業するころにはきっと必要な知識は備わっているはずですよ。

柔道整復師の道を歩き出そう!

これから柔道整復師としての道を歩き出すという方は、これから先色々な苦労を重ねる事になるでしょう。ですがそれらをクリアすることが出来れば、これから先の人生は必ず充実した物になるはずです。

柔道整復師には技術が不可欠!

柔道整復師は日本の伝統的な治療法で、昔から安定して出来る仕事として人気を集めています。しかし柔道整復師として働くためにはそれ相応の技術を持たなければならないので、これから柔道整復師になりたいという方は効率よく自分の技術を伸ばすことが出来る方法について考えてみましょう。

柔道整復師の技術を伸ばすには

柔道整復師に関する技術を伸ばして仕事として使えるようにするためには専門学校に入学するのが一番です。柔道整復師に関する資格は独学でも取得することが出来ますが、やはり専門家による指導を受けたほうが自分の知識として頭の中に入れやすいので、学費などの余裕があるのであれば必ず専門学校に通うようにしたほうが良いでしょう。

専門学校で学べることとは

専門学校で学べることは数多く存在します。当然座学で柔道整復に関する基本的な知識は学びますし、実習を通して実際に治療を行う際どうすれば良いのかを実際に人の身体を通して学ぶことが出来たり、学校によっては独立後の経営に役立つ知識を学べるところもあるそうです。

専門学校を選ぶ際のポイント

柔道整復師の専門学校を選ぶ際は必ず色々な学校の情報をチェックするようにしましょう。同じ事を習う専門学校でも学校によって力を入れている項目は異なりますし、学費にも違いが出ることも珍しくありません。更に学校内の雰囲気など見ておくべきポイントは山のようにあるので、自分の能力を更に高めたいのであれば学校選びに妥協は禁物です。

実践的な技術をプロの指導で学ぶ!

専門学校の魅力は何といってもプロの指導で実践的な技術を学べることが出来る点にあります。独学でも資格取得のための知識は身に付けることが出来るでしょうが、実際に働いてみるとそうした知識を上手く活かすことが出来ないことは多く、始めから就職後のことを考慮した指導を行う専門学校ではより実践的な知識を学ぶことが出来るはずです。

自分をより高めるために

柔道整復師は様々な知識が必要となる非常に大変な仕事ですが、プロとして働けるくらいの知識と技術を身に付けることが出来れば自分の価値をより高めることが出来るでしょう。これから先の人生をより実りあるものにするためにも柔道整復師について良く学んでみてください。

柔道整復師の人気

柔道整復師は日本に昔からある骨や筋肉に関係する怪我の治療の専門家で、現在も多くの方が柔道整復師の治療を受けているといいます。手に職がつくことから就職先としても人気があり、現在も多くの方が専門学校に通っているそうですが、柔道整復師の男女の割合はどちらかというと男性の割合が高いそうです。

柔道整復師になるためには

柔道整復師になるためには国家資格の取得や就職先の選択などやらなければならないことがたくさんありますが、この際利用する専門学校や卒業後チェックする求人情報の多くは男性向けのものが多くあるそうです。そのため男性なら比較的容易に学校選びや求人探しをしやすいらしいので、これから柔道整復師を目指す男性には有利に運ぶかもしれません。

柔道整復師の求人

柔道整復師の求人を目にしてみるとやはり男性を募集することが多いそうです。もちろん中には女性が多い職場もありますが、客層によっても求める人材は変わってくるので、求人情報をチェックする時は自分が客層にあっているかを考慮して求人情報を調べてみると良いかも知れません。

柔道整復師の仕事と性別

柔道整復師の仕事と性別はやはり関係があるといわざるを得ません。柔道整復師が行う治療はどれも体力を使うものが多く、体力がある男性のほうが恐らく向いているでしょう。女性の優しいケアも非常に効果的ではあるのですが、長く働ける人材が求められる場合はやはり男性のほうが有利になる可能性が高いそうです。

自分の能力を仕事に活かすために

柔道整復師は柔道整復に関する知識や技術が求められるのは当然ですが、それと一緒に今までの人生の蓄積も物を言います。特に今までスポーツで身体を鍛えてきたなど体力に自身があるという方は厳しい仕事でも長時間多くの患者の治療にあたることが出来るでしょうし、自身の回復も早いでしょう。そうした強みを持っているという方は是非柔道整復師を目指してみてください。

スポーツ好き男性に人気の仕事?

柔道整復師には元スポーツ経験者が多いといいます。その名の通り柔道を習っていたことをきっかけに始める人もいれば、全く違うスポーツをしていた時に治療を受けたことがきっかけとなって仕事にした方もいるそうなので、スポーツ好きの方には意外と適正があるのかもしれませんね。

柔道整復師として成長するために

柔道整復師の仕事は色々な病気や怪我に悩まされている人を助けることが出来る大変やりがいのある仕事ですが、それと同時に自分の可能性をより広げることが出来る仕事であることにも大きな魅力があります。従業員として働き続けるだけでなく、独立して柔道整復師としてより成長することも出来るので、これからの人生をより豊かにするためにも独立も視野に入れてみてはいかがでしょう。

開業するためにするべきこととは

開業するにあたりするべき事は色々ありますが、柔道整復師の場合は 様々な申請や開業のために必要な準備をこなさなければなりません。知らないで準備をしてしまうと経営に支障をきたす可能性も出てくるので、開業準備を始める際はまずどんな手続をしなければならないのか確認してみてください。

各種書類の作成法

柔道整復師が独立する場合はまず各種書類を作成して提出しなければなりません。その書類にも複数の種類があり、柔整師会入会申込やレセプトシステム導入に係わる契約、各種共済番号の取得、開設届提出などを各所に提出しなければならないので、独立について学ぶ際はこれらの書類についてもチェックしておきましょう。

店舗の準備に掛かる費用は

独立するにあたり店舗の確保にどの程度の費用が掛かるか気になる方も多いと思いますが、店舗の費用は抑えようと思えばかなりの額を押さえることが出来ます。わざわざ専用の店舗を構えずにマンションの一室にベッドなどを置くだけで営業する方もおり、中には20万円ほどで開業した方もいるそうです。

開業準備はいつから始めるべき?

これから独立を計画しているという方は開業準備を少しずつ始めておかなければなりませんが、開業準備は早め早めに行なったほうが良いでしょう。どんなことでも予定通りに進まない可能性はゼロではありませんし、各種手続は最低でも開業一ヶ月前には行うのがベターだそうです。

独立について考える

柔道整復師が独立を目指すケースはそう珍しくはありませんが、それでも失敗する人は大勢います。独立することで得られることはたくさんありますが、だからといって独立が最良の道とは限りません。あくまで独立は勝算があった時に選ぶ選択肢と考えておいたほうが良いでしょう。

大学卒業後柔道整復師に

大学を卒業すれば誰でも就職することが出来たのは昔の話で、今では大学生の就職率が減少傾向にあり、就職浪人になったりフリーターになったりする方が続出しています。そのため大卒にも係わらず手に職をつけることが出来る職業に就きたいという方が増えてきており、柔道整復師を目指す方が増加してきているのだそうです。

柔道整復師に必要な資格

柔道整復師になるためには国家資格を取得しなければ治療は一切行えません。その資格は専門学校で取得する方が多いのですが、柔道整復師学科がある大学に通っていると大学在学中に国家資格を取得することが出来ます。そうした大学はそれほど多くはありませんが、初めから柔道整復師志望の方はそうした選択肢があるということを覚えておきましょう。

大卒柔道整復師は多い?

大卒の柔道整復師は他のマッサージや東洋医学関連の職業よりも多いといいます。大学に柔道整復師学科があるくらいなので、元からそうした学生が集まる要素が揃っていますし、最近はそうした学科が無いにも拘らず卒業後勉強する方も増えてきている分ライバルは増えていると思って良いかも知れません。

スキルアップを積極的に狙う

柔道整復師として働く際はスキルアップを積極的に狙いましょう。特に大卒の方は専門卒の同年代の方よりも実践経験が劣っているので、他の要素を強めることで自分の魅力をより高めることが出来るはずです。実務の間に勉強をするのは大変ですがなるべく力をつけるためにも積極的に勉強は行いましょう。

将来の安定のために

大学を卒業するために必要だった学力は将来の安定のためにも役立ちます。例えばしばらく柔道整復師として働いて卒業する事になったら独立したいと考えている方は経営についての知識も必要になってくるので、そうした基本的な知識を初めから持っていたりすぐ理解することが出来る大卒の柔道整復師は非常に活躍してくれることでしょう。

就職先としてのメリット

柔道整復師の就職先としてのメリットは安定があることにあります。自分一人でいつでも出来る仕事なので長い間働き続けることが出来ますし、上手くいけば独立して一国一城の主にもなれる可能性があります。これから安定した暮らしをしたいという方は柔道整復師の道を選んでみても良いかも知れません。

柔道整復師の求人注目キーワード

スキルアップのバックナンバーはこちら

鍼灸師豆知識

年収はどれくらい?給与相場から見る鍼灸師という仕事の魅力!!

手に職をつけるという意味ではマッサージなどに関係する仕事は非常に優秀です。自分の体さえあればいつでも始めることが出来るので、再就職もしやすく、技術を身に付けることが出来れば独立の道も見え始めます。

2015/09/18

柔道整復師豆知識

柔道整復師の給与相場を知ると、もっと働きたくなる!

人間の身体は使えば使うほど傷つき、疲れが溜まっていきますが、そうした疲れを癒すことが出来る柔道整復師を求める声が現在高まって来ているといいます。そのため柔道整復師として働きたいという方は増えてきているそうですが、実際に就職活動を行う前の下調べとしてまずは給与額などについて調べてみましょう。

2015/09/18

マッサージ師豆知識

手に職を付けて年収アップ! マッサージ師の給与相場を調査!

マッサージ師として働く 健康な身体を作り、疲れを癒すことが出来るマッサージを受ける方は非常に多く、マッサージ師 […]

2015/09/15

整体師豆知識

年収が意外と高い!?整体師の給与相場を徹底調査!!

現在日本の景気は上向きになりつつあるといいますが、それもいつまで続くかは分かりません。将来不景気に見舞われたときのためにも手に職をつけられるような職場で今のうちから働いてみましょう。

2015/09/08

アロマ資格

アロマセラピーという仕事、やりがいと給与相場!

日本で葉は少し前から知られるようになったアロマセラピーも今では様々な方が利用するようになりました。日々の疲れを香りで癒してくれる独特なセラピーは現代人の心を非常に強く掴んでいるようですが、

2015/09/02

リフレ資格

やっぱり気になる年収、リフレの仕事の給与相場を発表!

皆さんはリフレクソロジーとは何かご存知ですか?リフレクソロジーは足の裏や甲などのツボを押す事によって適度な刺激を与えて身体の不調を改善させたりする療法で別名反射療法とも呼ばれています。

2015/08/26

職種別の記事まとめ

人気のキーワード