あっという間に大きくなってしまう子ども。その成長は見逃せない! Choki Peta 店舗マネージャー 小林伸悠さん #2

関東に56店舗、関西に10店舗を展開しているメンテナンスサロン『Choki Peta』。ここで店舗マネージャーとして勤務する小林さんは5年前に結婚し、3歳の女の子を育てるワーキングパパでもあります。前編では、パートナーに家事や育児を任せているからこそ、こだわっている気づかいについてご紹介しました。

後編では、小林さんのタイムスケジュールや息抜きのポイント、理想としている家族のあり方などを伺いました。

お話を伺ったのは…

Choki Peta
店舗マネージャー 小林伸悠さん

北海道函館のサロンで3年ほど勤務した後、都内のサロンへ転職。10年ほど勤務した後、首都圏のサロンでスタイリストとして働く。2018年よりChoki Petaに入社し、現在は店舗マネージャーとして5店舗の経営を任されている。

家庭モードから仕事モードに切り替えるスイッチは通勤時間にあり

小林さんは埼玉エリアの店舗を担当。
そのひとつが浦和パルコ店

—–お子さんと一緒に過ごす時間は朝食のときと、眠る前のひとときですね。

朝ご飯は子どもに食事をさせているようでいて、食べながら遊んだりしていますね。僕が家に帰る頃は妻も子どもも夕食は済んでいて、お風呂も入った後なのであとは眠るだけなんですが、まだ子どもの元気が有り余っているときはベッドの上でジャンプしたり、遊びに付き合っています。

—–パートナーとの時間はどのタイミングでとっていますか。

妻とは帰宅して夕食を食べながら話をしますし、子どもが眠ってからも話をしますね。まだ子どもが小さいので、どうしても子ども中心の生活になってしまいますが、妻には「夫婦の時間もつくってほしい」と言われています。

—–小林さんご自身の息抜きの時間はありますか。

平日ですと通勤時間が一人っきりになれる時間ですね。自分が担当する5つの店舗には電車でそれぞれ30分~1時間ほどかかるんですが、その間に仕事の段取りを考えたり、確認作業をしたりしています。休日は妻と子どもが昼寝をしている時間ですね。その間に本を読んだり映画を観たりして、リフレッシュしています。

言いたいことはため込まずに言い合い、間違っていたら素直に謝る

パートナーとも子どもとも何でも話し合える関係が
小林さんの理想だとか

—–パートナーとの関係で、心がけていることはありますか。

何でも話し合える関係でありたいですね。1人で悩み込んだり、モヤモヤを抱え込んだり、ガマンしてほしくない。一緒に解決できるように、言いたいことを言い合うようにしています。それで僕が間違っていたら、素直に謝ります。子どもとの関係も同じです。何でも話せる関係でありたいですね。

—–いったん仕事を辞めて育児に専念したパートナーは、復職を考えているのでは。

きっと仕事をしたいと思っているはずです。復帰を考えていると思うのですが、仕事の内容によっては、例えば子どもが急な熱を出して帰らなくてはならないとき、同僚に迷惑をかけてしまいますよね。職種や職場の環境など、いろいろ考えていると思います。まだ子どもが小さいので難しいと思いますが、小学校に通うくらい成長したら実際に動き始めるかもしれませんね。

—–お子さんの将来についてはどうですか。どんな大人に育ってほしいですか。

まず健康であること。あとは好きなことをやってほしいですね。僕も親に好きなことをやらせてもらったので、自分の子どもにも同じように好きなことをやらせてあげたい。人生にはいろいろな道があることを、選択肢を広げてあげられたらいいですね。実は僕の父は弁護士で、僕たち5人兄弟のうち誰かに「継いでもらいたい」と思っていたと思うんです。でも、そんなことをみじんも感じさせませんでした。兄弟それぞれ、やりたいことをやらせてもらいました。今になって、すごく感謝しています。

子どもはあっという間に大きくなります。いろいろなことを覚えてきて、驚かされるばかりです。子どもの1日1日を大切にしてあげたいと思います。

小林さん流! パートナーと取り決めている暗黙のルール

1. 話し合う時間をつくること

2. モヤモヤは抱え込まず、きちんと伝える

3. 誤りだと気づいたら素直に謝ること

長年一緒に暮らしていると「言葉にしなくても分かってくれているはず」と思いがち。実際には言葉にして伝えないとわかり合えない部分がたくさんあります。小林さんとパートナーはお互いに話し合える時間をつくり、心の中でモヤモヤしていることをきちんと伝え合うことをルールにしています。

また、「自分が間違えていると思ったら素直に謝る」というのも、簡単なようでなかなかできないこと。お互いを分かり合おうとする努力、誤りを認めて謝ることは、子どもにも身につけてほしいこと。親が身をもって示すのは、子育てをするうえで大切なことです。

いつも会話を絶やさない両親の様子を見て、きっとお子さんも「話し合うこと」の大切さを感じ取ることでしょう。

▽前編はこちら▽
子どもがいて初めて父親になれる。時間をかけて「父親」を目指す Choki Peta 店舗マネージャー 小林伸悠さん #1>>

Salon Data

Choki Peta 浦和パルコ店

住所:埼玉県さいたま市浦和区東高砂町11-1 浦和PARCO内 B1F
TEL:048-811-1101

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事