batch_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-10-06-15-10-04-min

【2018年】全国版!アイリストを目指せる学校・専門学校

まつ毛エクステの施術など、目元の美容に関するプロフェッショナルであるアイリスト。美に関心のある方の中にはお仕事として興味のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

アイリストは目の周りという、非常にデリケートな部分をケアするお仕事なので、しっかりとした知識や技術が必要です。

それでは、アイリストになるにはどんな資格が必要で、どうすればアイリストになることができるのでしょうか。

具体的に必要な資格や、アイリストを目指すことができる専門学校などを紹介していきます。

【はじめに】アイリストにはどんな資格が必要?

batch_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-09-25-17-13-03-min

必須資格 美容師免許

アイリストはまつ毛エクステの施術など、目元のケアを行うプロフェッショナルです。

元々まつ毛エクステは、特に資格が無くてもできるお仕事でしたが、皮膚や目、接客などのトラブルが続出したことから、美容師免許が必須になりました。

美容師免許を取るには、美容師国家試験に合格する必要があります。また、試験を受けるためには2年以上美容師養成機関に通わなければなりません。

アイリストを目指すなら、まずは美容学校に通って美容師免許を取得しましょう。

専門資格 就職やキャリアアップに繋がる!

美容師免許があれば、アイリストをして働くことが出来ます。しかし、美容学校のカリキュラムはヘアメイクが中心となっています。

アイリストとしてスキルアップするためにはアイリストの専門学校に通ったり、アイリストの検定試験に挑戦するなど、継続的な努力が必要です。

専門資格としては、プロアイリスト検定(NEA日本まつげエクステ協会)や、まつ毛エクステンション技能検定試験(日本アイリスト協会)があります。

技術面だけでなく、衛生面や皮膚に関する知識など、アイリストに必要な知識について広く出題されます。受験者のレベルによっていくつかの階級があります。

【全国版】おすすめ!アイリストを目指せる学校・専門学校

batch_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-09-25-17-17-49-min

アイリストを目指すことができる専門学校は全国にたくさんあります。

カリキュラムはもちろん、立地や就職サポート、学生への生活サポートなど学校によって様々な特徴があります。

いろいろな学校を比較して、自分に合った学校を選びましょう。

北海道  アイリストを目指せる専門学校

札幌ビューティーアート専門学校

1年前期に美容の基礎を学び、後期以降は4種類のコースからより専門的な分野を学びます。

その中にアイリストに必要な知識を学ぶコースがあり、ABEまつ毛エクステンションの資格も取得可能です。

地下鉄の駅からのアクセスもよく、通いやすいのもメリットです。

札幌ベルエポック美容専門学校

現役のプロによる直接指導や、学生が実際に施術するサロンの開催など、学生が楽しく通える取り組みがたくさんあるのが特徴の専門学校です。

2年次から専攻コースに分かれて授業を行い、その中にアイリストになるコースがあります。

東北 アイリストを目指せる専門学校

仙台ヘアメイク専門学校

仙台駅から徒歩5分の好立地にあり、通学しやすい専門学校です。

学ぶ目的に合わせてカリキュラムを選べるコースが充実しているほか、国家試験対策に特化したコースや通信課程コースなど、通学の仕方も選べるため、自分に合った方法で学ぶことができます。

関東 アイリストを目指せる専門学校

鎌倉早見美容芸術専門学校

少人数制の授業が特徴で、丁寧な講義が受けられるほか、就職サポートも充実した専門学校です。

アイリストを目指すのであれば、2年次から「トータルビューティー実習 まつ毛エクステンションコース」を専攻すると、基礎から実技までしっかりと学ぶことができます。

真野美容専門学校

約100年の歴史がある、少人数制が特徴の専門学校で、個別指導も取り入れており、しっかりとした実力を身に付けることができます。

まつ毛エクステの実習では、ウィッグからはじめ、最終的にはモデルに施術ができるまでの指導が受けられます。

甲信越 アイリストを目指せる専門学校

ブリリアントビューティーアカデミー

実際にお客様を対応しながら短期間で学べるのが特徴のスクールです。講習後の無料研修も充実しています。

東海 アイリストを目指せる専門学校

アリアーレビューティー専門学校

目元のスペシャリストとしてアイリストを目指したマツエクの授業があります。24時間365日利用可能なWEB通信サポートなど、独自の支援体制が充実しています。

中部美容専門学校

マツエクの授業は35時間と非常に充実しており、より自然でボリューム感あるまつ毛に仕上げる技術が身に付きます。

ABEまつ毛エクステンションの資格取得が可能なだけでなく、パリやニューヨークへの海外研修のチャンスもあります。

北陸 アイリストを目指せる専門学校

富山県理容美容専門学校

実際のサロンでの実習をはじめ、より実践に近い形で学ぶことができるカリキュラムが充実しています。

歴史のある専門学校なので、全国各地に卒業生のネットワークがあり、就職にも強いのが特徴です。

近畿 アイリストを目指せる専門学校

堺女子短期大学

第一線で活躍しているプロによる少人数制のレッスンが魅力で、高い国家試験合格率を誇っています。一流美容サロンへ就職する卒業生が多いのも特徴です。

また、短大なので、語学や情報処理など、一般教養も学べるところも魅力です。

大阪美容専門学校

創立100年以上の歴史ある専門学校です。美容についてトータルで学び、様々な角度から美を提案できるプロフェッショナルを目指せる、独自のカリキュラムが魅力です。

寮などの学生サービスが豊富なのもうれしいですね。

中国・四国 アイリストを目指せる専門学校

愛媛県美容専門学校

多彩なカリキュラムで美容家として実践で必要なほとんどの技術を総合的に学ぶことが出来ます。

実際に活躍中のサロンオーナーや、世界のトップアーティストなどによるハイレベルな実習もあり、しっかりとした実力を身に付けて卒業することができます。

広島県理容美容専門学校

広島市の中心部にある専門学校です。

授業は少人数制を採用しており、普段の授業から国家試験合格、就職まで手厚いサポートが特徴です。

まつ毛エクステンション認定校にも指定されています。

九州・沖縄 アイリストを目指せる専門学校

福岡ビューティーアート専門学校

博多駅から徒歩5分のところにあります。

学び方が多彩で、1年次後期からは3学科10コースの中から自分の希望に合ったコースを選択し、学んでいくことができます。

専門学校ではどんな内容を勉強する?カリキュラムの一例を紹介

batch_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-09-25-17-18-24-min

専門学校で学ぶ内容は、大きく学科と実技の二つに分かれています。

学科では、美容師に関する関係法規や制度から、衛生管理、美容理論、美容技術論や美容文化といった、美容師として必要な基本的な知識を学びます。

実技では、カットやカラー、パーマ、メイク、まつ毛エクステンション、ネイルなどの技術を実戦形式で学んでいきます。

学校や学科によってカリキュラムは異なります。気になる学校の資料請求をして自分が学びたいことがカリキュラムに含まれているかを確認してみましょう。

アイリストの資格 民間資格とディプロマってどこが違うの?

batch_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-09-25-17-20-15-min

アイリストに関わる民間資格としては、日本アイリスト協会などの社団法人など実施している検定試験があります。

アイリストに必要な知識を試す筆記試験と、アイリストとして安全な施術ができるかどうかを試される技術試験の二つで構成されるものが一般的です。

一方ディプロマは、お客様に対し、きちんと知識と技術を身に付けた証明になるものをいいます。サロンの受付にディプロマを置くと、お客様に安心感を与えることができます。

ディプロマは、卒業認定書にあたるもので、スクールの課程を修了したり、検定試験に合格すると与えられます。

アイリストになるには専門学校での勉強がおすすめ まずは資料請求してみよう!

目元の美容のスペシャリストであるアイリスト。美容師の免許があればアイリストの仕事をすることはできます。

しかし、アイリストは目元という非常にデリケートな部分を施術する仕事です。そのため、高い技術力と専門的な知識が必要です。

また、過去にはまつ毛エクステでの事故やトラブルも多発したことから、アイリストとして成功するにはお客様にアピールできる実績や経験も重要になってきます。

知識や技術の裏付けを作るためにも、専門学校でしっかりと学び、ディプロマを取得するのがおすすめです。まずは気になる学校の資料を請求してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!してね

batch_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-10-06-15-10-04-min

この記事をシェアする