ヘルスケア&介護業界の応援メディア
介護福祉士
学び・キャリア 2019-08-16

介護福祉士の養成施設とは? どんな学校があるの? 通信教育でも卒業できる?

介護福祉士になるには、いくつかの方法があります。実務経験を積んだうえで、独学で筆記試験対策もできますが、養成施設でカリキュラムに沿って学ぶのが、最も効率よく知識を得る方法といってもよいでしょう。

ここでは、介護福祉士の養成施設とは何なのか、どういった学校なのか、また通信教育でも卒業できるかなどについて詳しく解説します。これから介護福祉士を目指そうと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

介護福祉士の養成施設とは?

介護福祉士
介護福祉士の養成施設とは、どのようなところで、どこにあるのでしょうか。ここでは、介護福祉士の養成施設について詳しく解説していきます。

介護福祉士として必要な知識と技術を身につける場所

介護福祉士の養成施設とは、介護福祉士として必要な知識や技術を身につけるための場所で、厚生労働大臣が指定する「指定養成施設」となっている学校を指します。

養成施設の卒業・修了で国家試験の受験資格を得られる!

介護福祉士になるには、以下の4つのルートがあります。

・養成施設ルート
介護福祉士の養成施設を卒業して、筆記試験の受験資格を得るルートです。

・実務経験ルート
3年以上の実務経験と指定の研修受講を条件に、筆記試験の受験資格を得るルートです。

・福祉系高校ルート
福祉系高校を卒業したのち、筆記試験の受験資格を得るルートです。

・経済連携協定(EPA)ルート
日本で介護福祉士の資格を得るために就労するインドネシア人とフィリピン人、ベトナム人のためのルートです。

介護福祉士の養成施設で学ぶことは、介護福祉士になるための4つのルートのひとつです。ただし、養成施設を卒業するだけで介護福祉士になれるというわけではなく、指定のカリキュラムを修了することで国家資格である介護福祉士になるために筆記試験の受験資格を得られます。また、このルートを終えれば実技試験が免除されます。

養成施設ルートの場合、2021年度末までに養成施設を卒業すれば、試験を受けなくても5年間は介護福祉士として活躍できます。ただし、この間に試験に合格するか、卒業後5年間、介護福祉士として働いていれなければ、介護福祉士資格を取得できません。

養成施設の数|380校394課程の養成課程

日本全国にある介護福祉士の養成施設の数は、2019年4月1日現在の厚生労働省の資料によると380校394課程となっています。このうち、2~4年制の養成施設が351校365課程で、保育士養成施設などの卒業者を対象とする1~2年制の養成施設が29校29課程です。

入学できる条件はあるの?

指定養成施設に入学する条件は、高校卒業以上か、高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)の合格者など、高校卒業程度の学力と経歴が必要です。性別や年齢などの制限はありません。

介護福祉士の養成施設にはどんな学校があるの?

介護福祉士

介護福祉士の養成施設は、上述したように日本全国で380校394課程ありますが、そのうちいくつかを例に解説します。

大学|4年間

介護福祉士の養成施設に認定されている4年制の大学で介護福祉士を目指すことが可能です。4年制の大学なので、介護福祉士になるための科目だけでなく、教養を磨く基礎科目や、専門的な知識を習得する専門科目など、さまざまな講義を受けられます。介護福祉士に関することだけでなく、現代社会や福祉全般の幅広い教養や知識を身につけられるのです。

≪メリット≫
・福祉に関する教養や知識を幅広く身につけられる
・介護福祉士以外の多くの資格を得られる

≪デメリット≫
・時間がかかる
・2年制に比べて学費が多くかかる

聖徳大学|心理・福祉学部 社会福祉学科/介護福祉コース

千葉県松戸市にある聖徳大学の介護福祉コースでは、社会人として必要な礼儀作法を学ぶ「小笠原流礼法基礎講座」や海外研修などのカリキュラムに加え、専門科目で社会福祉や学校保健に関する知識を身につけるとともに、生活支援技術・介護過程で、対人援助や学校保健などの理論や技能を習得します。上記の科目や介護実習などを経て、介護福祉士として現場に立つための実践力を養います。

4年間のカリキュラムで、介護福祉に関する専門的な知識や技能だけでなく、医療や福祉、地域福祉に関する教養や知識を身につけ、介護福祉の現場を総合的に管理・経営していける人材の育成を目指しています。

神奈川県立保健福祉大学|保健福祉学部/社会福祉学科

神奈川県立保健福祉大学の介護福祉専攻では、介護を必要とする方が自立して、尊厳をもって個性的に生きることができるよう、自身に何ができるかを考え、それを実行するために必要な知識や教養、技能を身につけることを教育理念としています。

社会福祉全般における幅広い教養を身につけるために、人間総合教育科目ではコミュニケーションについて、また連携実践教育科目では公衆衛生や地域医療などについて学習。専門創造教育科目では、介護福祉や高齢者福祉、ソーシャルワークといった介護福祉に関する専門知識を習得します。

短大|2年間

介護福祉士の養成施設に認定されている短期大学もあり、4年制の大学より期間が短いため学費がかからず、効率的な学習によって短期間で介護福祉士として活躍できる知識・技術が身につきます。

≪メリット≫
・介護福祉士以外の資格も取得できる
・4年制大学より期間が短い
・4年制大学より学費がかからない

≪デメリット≫
・4年制に比べ、教養科目などを多く履修できない

大阪健康福祉短期大学|介護福祉学科

大阪健康福祉短期大学は、一年次から介護福祉士の国家試験を意識した授業内容が特徴です。国家試験に関する書籍や情報も充実していているほか、二年次から集中的に行う国家試験対策もあるため、介護福祉士国家試験の合格率も高く、2年連続合格率100%を誇ります。

名古屋経営短期大学|健康福祉学科

名古屋経営短期大学の健康福祉学科では、介護福祉士に加え、社会福祉主事任用資格の取得も可能です。また、健康管理士一般指導員といった健康関連科目を選択することで「介護予防運動指導員」資格を取得できるほか、レクリエーションスキルなどのセラピー関連科目を選択すると、「アニマルセラピスト」資格を取得できます。さらに、カウンセリング概論など心理関連科目を選択すると「福祉心理士」の資格を取得できるなど、介護福祉士として現場で役立つ多くの資格取得を目指せる大学です。

専門学校|2~3年間

2~3年制の介護福祉専門学校では、大学と比較すると現場での業務に直結する、即戦力として活躍するための知識・技術を身に着けるためのカリキュラムがメインとなります。

≪メリット≫
・現場での業務に直結した知識・技術を学べる
・現場を経験した講師が多数在籍しているケースがほとんどで、生きた知識を習得できる

≪デメリット≫
・大学と異なり、他分野の知識を学ぶ機会は少ない

大原医療福祉専門学校|介護福祉士 職業実践専門課程コース(2年)

大原医療福祉専門学校は全国展開している大原学園グループの専門学校です。この学校の介護福祉士 職業実践専門課程コースでは、2年間で介護福祉士国家試験に合格できる実力を身につけるため、1年次から試験対策を行います。また、最新の設備の整った校内で行う充実した実習に加え、インターンシップで現場経験を積む機会も多数あります。

長岡介護福祉専門学校あゆみ|介護福祉科(3年)

新潟県長岡市の長岡介護福祉専門学校あゆみの介護福祉科では、学校を運営する法人が介護施設も運営していることもあり、現役の経験豊富な職員による実践的な講義を受けられる点が魅力です。介護演習や施設実習も多く、介護の現場で働きながら学ぶこともできます。

専攻科|1年

保育士の資格を持っている方や、福祉系大学を卒業した方、社会福祉士受験資格を持っている方などは、1年制の養成施設を卒業することで介護福祉士国家試験の受験資格を得られます。

青森中央短期大学|専攻科福祉専攻

青森中央短期大学の専攻科福祉専攻は、指定保育士養成施設を卒業している方、卒業見込みの方、保育士資格を取得している方が対象のコースです。介護福祉士国家試験の受験資格取得に向けた講義とともに、介護の基本や医療的ケアなど実践的な技術を学べるカリキュラムが組まれています。

九州大谷短期大学|専攻科福祉専攻

九州大谷短期大学の専攻科福祉専攻は、保育士の資格取得者を対象に、介護福祉士国家試験の受験資格取得を目指すとともに、現場で必要なチームワークを身につけた、多様な分野で活躍できる人材育成を目標としています。奨学金制度も充実しており、経済的負担を押さえたいという方にもおすすめです。

通信制の養成施設はある?

介護福祉士
介護福祉士の養成施設は、知識とともに実技も習得する場なので、通信制は認められていません。ただし、介護福祉士国家試験の受験資格を取得するためのみの通信教育講座はあります。別ルートになりますが、実務経験ルートの方が実務者研修を通信教育に近い形で習得することは可能です。

自分に合った養成施設を選んで介護福祉士を目指そう!

介護福祉士の養成施設には、4年制大学や短期大学、専門学校など、さまざまな学校が日本全国に数多くあります。自分に合った学校を見つけ、介護福祉士を目指して存分に学びましょう。

出典元
・公益財団法人 社会福祉振興・試験センター(www.sssc.or.jp/kaigo/shikaku/route.html
・厚生労働省「介護福祉士養成課程における教育内容の見直しについて」(https://www.mhlw.go.jp/content/000345245.pdf
・独立行政法人 福祉医療機構 WAM NET(https://www.wam.go.jp/school/
・公益財団法人 日本介護福祉士養成施設協会(http://kaiyokyo.net/faq/index.html
・聖徳大学 心理・福祉学部 社会福祉学科/介護福祉コース(https://faculty.seitoku.ac.jp/
・神奈川県立保健福祉大学 保健福祉学部/社会福祉学科(http://www.kuhs.ac.jp/gakubu/2013072300013/
・大阪健康福祉短期大学 介護福祉学科(http://www.kenko-fukushi.ac.jp/
・名古屋経営短期大学 健康福祉学科(https://www.jc.nagoya-su.ac.jp/
・大原医療福祉専門学校 介護福祉士 職業実践専門課程コース(https://www.o-hara.ac.jp/
・長岡介護福祉専門学校あゆみ 介護福祉科(http://nagaokasanko.or.jp/
・青森中央短期大学 専攻科福祉専攻(http://www.chutan.ac.jp/
・九州大谷短期大学 専攻科福祉専攻(http://www.kyushuotani.ac.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

介護福祉士

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事