開店祝いにも喜ばれるサロンに似合う観葉植物

開店祝いにも喜ばれる!サロンに置いても似合う!観葉植物

お世話になった先輩が独立して新しいお店を立ち上げるとき、サロンに似合う観葉植物を贈りたいと思う人は多いでしょう。せっかくなので、ちょっと珍しい観葉植物を贈って、お祝いしたいと考える人もいるかもしれません。サロンの開店祝いに喜ばれる人気の観葉植物には、どのようなものがあるのでしょうか。

コンシンネ

観葉植物

くねくねと曲がりながらユニークに伸びていく細めの幹に、すくっと立ち上がって放射状に広がるとがった葉っぱが印象的なコンシンネは、自己主張しすぎず、お店のアクセントにもなる観葉植物です。品種によって、葉っぱの色合いが異なるので、お店の雰囲気に合わせて贈ると喜ばれるでしょう。

熱帯の植物なので、明るい窓辺に置き、冬の寒さ対策には、窓から少し離してあげます。日差しが強すぎると葉焼けしてしまうので、その場合はレースのカーテン越しなどにしましょう。生育期の春から秋くらいまでは、土が完全に乾いてから、たっぷりと水をやります。寒くなってきたら、土が完全に乾き、さらに2、3日ほどしてからの水やりで大丈夫です。

金の生る木

観葉植物

開店祝いに喜ばれる観葉植物といったら、縁起のいい金の生る木。ネーミングのとおり、小さくて丸い葉っぱが、ぽこぽこと増えていく様子が、お金が増えていくイメージと重なり、風水でも縁起が良いとされます。

風通しのよい日向で、日光を十分に浴びさせ、乾燥気味に育てるとよいです。多肉植物なので、水やりをしすぎると枯れてしまうこともあります。水やりは、土の表面が完全に乾いてから、数日して、葉っぱがしわしわになってきたのを目安にあげるとよいです。
また、冬場の寒い時期は、月に1、2回程度で大丈夫です。

パキラ

観葉植物

初心者にもオススメで、育てやすい観葉植物といったら、パキラです。風水でも人気の高い植物で、悪い気をよけ、良い気を運んできてくれるとされます。金運アップや仕事運アップのアイテムでもあるので、開店祝いにはぴったりです。お店に置けない場合でも、自宅の玄関なら、外から入ってこようとする悪い気を防ぎ、寝室なら、リラックス効果もあり、どこに置いても縁起の良い植物です。

半日陰でも育ち、あまりに強い日光に当てると、葉焼けしてしまうので、柔らかな光が当たるような場所に置きます。水やりは、春から秋の生育期には、土が乾燥してからたっぷり水を与え、冬場は乾燥気味に育て、土が完全に乾いて数日してからで大丈夫です。

サンスべリア(トラノオ)

トラノオという別名も持つサンスベリアは、丈夫で育てやすく、手間もかからないので、観葉植物の中でも人気の高いことで知られています。空気清浄効果の高いことでも、一時期非常に有名になりました。縦にスラッと伸びていく葉っぱがとても美しく、お店のアクセントになるでしょう。

明るい窓辺に置いておくのがオススメで、水やりは、月に1回程度で大丈夫です。水やりをしすぎると、根腐れしてしまうので、注意してください。
また、寒さには弱く、気温が10℃以下になると、水を吸い上げる力もなくなり、冬眠してしまうので、冬場は一切水をやらないことがポイントです。

まとめ

開店祝いに観葉植物を贈るのは、定番で、贈ることも贈られることも、よくあるのですが、お店の雰囲気に合わなくて、困ってしまったということもあるようです。贈る場合は、相手に一言聞いてみるのをオススメします。
また、風水では、プラスチックの鉢だとせっかくの効果を半減させてしまうといわれているようなので、素焼きの鉢のものを選ぶか、お店の雰囲気に合わせた、陶器や自然素材のオシャレな鉢カバーなども一緒に贈るとよいでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!してね

開店祝いにも喜ばれるサロンに似合う観葉植物

この記事をシェアする