大阪にあるアイリスト向け専門学校5選|アイラッシュスクールの特徴やコース名なども併せて解説!

まつ毛エクステンション(以下まつエク)は女性のおしゃれに欠かせないアイテムの一つとなりました。サロンも増え手軽に利用できるのも人気が上がっている理由で、アイリストの需要が高まってきています。

近年、アイリスとは子育て等生活の変化で美容業界を離れた女性が、復帰やパートでも目指す場合も多いようです。ではアイリストになるにはどこで学べばいいのでしょうか。ここではアイリストの技術を習得できる大阪のスクールをご紹介しましょう。

アイリストになるためには美容師免許の取得が必要

そもそもアイリストになるためには美容師免許の取得が必要です。そのためには、美容学校で勉強し、国家試験に受かる必要があります。アイリストの技術はアイラッシュスクールなどでアイリスト向けのコースを取得するのがおすすめです。

アイリストになるためには「美容師免許が必要」

エクステは2004年頃から日本でも人気が出始めます。しかし、需要の増え方に対して技術者のレベルが追いつかず、トラブルも急増しました。その背景から2008年以降、アイリストになるためには「美容師免許」が必要になりました。

美容師法には「美容師の免許を持たないものは美容を業として行うことはできない」と定められていて、「まつ毛エクステンションも美容行為に含まれる」と明記されました。そのため、現在アイリストになるためには、美容師免許を取得し安全性を担保する技術が必要になっています。

アイリストになるためには専門のスクールで技術を学ぶのが一般的

美容学校では美容師免許を取るために必要な知識を学びます。主に美容学校で学ぶ内容としては、美容師免許試験の項目でもある衛生の知識・感染症知識・人体構造・皮膚化学・香粧品化学などです。

アイリストになるための勉強は、美容学校の内容に加えて目元周りに関する構造や、器具の扱い方の知識と、デザインやまつ毛の着脱、まつ毛パーマ等の技術を身につけることが一般的です。

アイリストになるためには専門知識を学べるアイラッシュスクールがある

アイリストになるための専門学校としては、アイラッシュスクールがあります。

アイラッシュスクールの運営元はさまざまで、エクステサロンを展開する会社がスクールを開校していたり、エクステの商材会社が運営しているところもあります。他には、エステティック業に関するスクールの中にエクステのコースが設けてあったりもします。

アイラッシュスクールにはさまざまなコースがある

アイラッシュスクールには目的別にさまざまなコースがあります。スクールによって呼び方は様々ですが、大まかにエクステ初心者用のベーシックコース・さらに技術を磨いて即戦力としてサロンに就職を目的としたコース・独立開業向けのコースなどに分けられます。

大阪のアイリスト専門学校を調べてみるとまつ毛エクステのプチコース(初心者向けコース)の場合には、3時間~10時間のコースが多いです。また、基本的な知識・技術を習得するベーシックコースは、20時間~48時間のコースが一般的で就職サポートがついているコースもあります。

独立開業を目指したコースでは、22時間~60時間ほどのカリキュラムが組まれています。ただし、これらのコースは美容師免許を取得していることが前提となっているコースが多いので、美容師免許を取得するためには別途専門学校へ通う必要があります。

アイラッシュスクールの受講料はコースによって変わる

アイラッシュスクールの受講料はコースに応じて変わります。

受講時間3時間~10時間以下の初心者コース・美容師免許取得予定者向けの体験コースなどは¥16,500~¥110,000の金額で設けられている場合が多く、教材費が含まれていることも。

サロンに就職を目指す人向けのベーシックコースでは、¥220,000~¥528,000と価格に幅があり教材費が別途かかる場合が多いです。

トッププロを目指す人向けのコースや独立開業を目指している人向けのコースは、¥198,000~¥660,000とかなり相場にばらつきがあります。

このように、アイラッシュスクールの受講料はコースによって大きくことなるので、自分が受けたいカリキュラムを明確にしておくことが大切です。

アイラッシュスクールでは取得できる資格がことなる

アイリストになるための専門学校であるアイラッシュスクールは、加盟している協会がスクールごとに違います。協会はその協会独自の技能検定を設けているので、取得できる資格がことなり、協会の認定校ではなかったりするとスクール独自の修了証や合格証(ディプロマ)を発行しているだけのところもあります。

協会が発行している検定資格が欲しい場合は、調べたアイラッシュスクールがどんな資格を取得できるかチェックしましょう。下記は協会が発行している技能に関する検定の一覧表です。

​​アイリストを目指す人におすすめの大阪にあるアイラッシュスクール5選

ここでは、大阪で通えるアイラッシュスクールをご紹介します。
スクールのアピールポイントはいろいろありますので、自分の目的にあったスクールを探してください。

Japan Eyelist College(ジャパンアイリストカレッジ)大阪心斎橋校

Japan Eyelist College(ジャパンアイリストカレッジ)大阪心斎橋校は、四つ橋線四ツ橋駅徒歩1分・御堂筋線心斎橋駅徒歩5分の好立地にあります。

ジャパンアイリストカレッジでは、目的に合わせた勉強ができるようにカリキュラムが細かく分類されていて、商材知識が学べるコースがあるのは他のスクールには見られない独特のものです。

授業は自分のペースに合わせて日時を選べ、マンツーマンか少人数制をとっているので、着実に技術を習得できます。就職・独立開業を目指す人向けのスタンダードコースはコース卒業後にディプロマが発行されるのも特徴の1つ。

またジャパンアイリストカレッジでは卒業後のアフターフォローに力を入れており、就職・独立ともにサポート体制が整っています。

問い合わせ先:06-6575-9662
Japan Eyelist College(ジャパンアイリストカレッジ)

Bless school(ブレススクール)

Bless school(ブレススクール)は、心斎橋校と堀江校の2つの校舎があります。ブレススクールのモットーはアットホームで「生徒様と一生のお付き合い」。

そのためカリキュラムは、カウンセリングを行い、生徒の目標と目的にあったものを組んでいます。コースには、初心者の基礎コースから、講師や独立・開業を目指すコースまであります。他にも日本ラッシュアーティスト協会の検定対策コースや、まつ毛パーマのポイントを絞った短期コースも設けています。

卒業後のサポートにも力を入れており、補講が可能です(有料)。また、勉強会を開き新しい知識を蓄える機会もあります。

問い合わせ先:06-7182-4853
Bless school(ブレススクール)

aile beauty academy(エールビューティーアカデミー)

aile beauty academy(エールビューティーアカデミー)のポイントは短期間で成功体験を繰り返す完全マニュアル教育システムを構築していて、初級から上級のコースが選べ、最長3日間で学べることです。確立した教育システムが整えられているので、評価シートで講習を振り返り、課題を見つけやすく短期間で技術を磨けます。

エールビューティーアカデミーでは、現役のラッシュアーティストが講師の個別指導してくれます。学びたいコンテンツがあれば自分の好きなようにカリキュラムを組めるのも特徴の一つです。

アイリスト技術は海外から輸入したものを日本人流にアレンジし、最新トレンドテクニックを定期的に学べることにくわえて、提携サロンで実践できるというメリットもあります。

また、アイリスト経験者には、男性向けアイラッシュのコースも用意されていたり、職業病を防ぐフォームトレーニングがあるのも魅力の1つです。

問い合わせ先:aile.basemail@gmail.com
aile beauty academy(エールビューティーアカデミー)

Cherie beauty Academy(シェリービューティーアカデミー)

Cherie beauty Academy(シェリービューティーアカデミー)では、アイリスト養成コースがあります。美容師免許保持者の他にも取得予定者でも受講対象なので、美容学校に通いながらのコース受講が可能です。

全16回の少人数制のコースで、自分のペースに合わせて最短2ヶ月、最長4ヶ月までで、サロンで活躍できる知識と技術が習得できます。コース終了後も無料補講があるので、不安な部分を解消できます。

シェリービューティーアカデミーでは、直営サロンを運営していることもあり、最先端のアイリスト技術を現場のアイリストから学べたり、卒業後は、進路相談や独立開業のサポートがしてもらえるのが特徴でもあります。

問い合わせ先:0120-221-176
Cherie beauty Academy(シェリービューティーアカデミー)

g/ash eyelash salon(ジラッシュアイラッシュサロン)

g/ash eyelash salon(ジラッシュアイラッシュサロン)は御堂筋線昭和町駅にある、同業者も通うプライベートまつエクサロンでのアイリスト向け専門学校です。
コースは、初心者からサロンで働ける技術までを学べる「シングルプロ基礎コース」と「独立開業コース」の2種類があります。

「シングルプロ基礎コース」は、美容師免許を取得予定の方でも受講できるので、美容学校に通いながらアイリストの勉強が並行してできます。

ジラッシュアイラッシュサロンはプライベートのアイリスト向け専門学校なので、マンツーマンで自分の生活スタイルに合ったペースで受講できます。

「独立開業コース」ではディプロマを発行し、開業のサポートがあるのも特徴の1つです。

ジラッシュでは、目的意識を持って受講できるように、受講希望者にはカウンセリングと適正診断を行ってくれるので、コーチングやサポート体制も完備されています。

問い合わせ先:06-6621-5656
g/ash eyelash salon(ジラッシュアイラッシュサロン)

大阪でアイリストを目指して専門学校で手に職をつけよう

美容師免許を取る段階からアイリストになるためには、最低でも2年はかかります。しかし、免許を取得しアイリストの技術を身につければ、何歳からでもデビューできますし、全国どこでもサロンで働くことができます。

また、日本の技術は海外でも評価が高いので、海外進出だって夢ではありません。アイリスト向け専門学校で技術やスキルを身に付け、アイリストとして活躍しましょう。

引用元
一般社団法人日本アイリスト協会

一般社団法人日本まつ毛エクステンション認定機構

一般社団法人NEA日本まつげエクステ協会

一般社団法人日本ラッシュアーティスト協会

一般社団法人国際アイラッシュ協会

Japan Eyelist College 大阪心斎橋校

Total Beauty Academy Bless school

一般社団法人aile beauty academy

シェリービューティーアカデミー

G/ash eyelash salon

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事