batch_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-09-18-19-21-08-min

アイリストに向いてない・お店を辞めたいと思うのはどんな時?アイリストの退職理由と穏便に退職するコツ

マツエクは、まつ毛のデザインを変えるだけで整形級に顔の印象を変えることができます。つけまつ毛よりもナチュラルに仕上がるので女性は欠かせないですアイテムですよね。

そんなマツエクを施術するアイリストは、ネイリストやエステティシャンと並んで女性に人気の職業ですが、せっかく美容師免許をとってアイリストになったのに、「私、この仕事に向いてないかも・・・・・・。」「もう辞めたいな。」と悩んでいる人も多いようです。

今回はアイリストの抱える悩みと、転職を考える時にどうやって退職すればいいかをご紹介します。

アイリストに向いていない…と感じるのはどんな時?

batch_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-09-18-19-24-40-min

仕事をしている中で、「自分はこの仕事に向いてないかも。」っと思う時があります。自分のスキルや精神的に不安をもっているアイリストはけっこう多いようです。

①接客力に不安を感じる

お客様の態度がなぜか不機嫌そうだったり、満足していない様子だったりするのをみるとだんだん不安が募ってきます。また、お客さんとの会話が弾まず沈黙が続いたり、お客さんから質問に答えてくれないと「私ってトーク力がないかも」って辛くなります。接客が上手くいかないとだんだんお客さんに積極的に話しかけたくなくなり、余計接客が上手くいかなくなることも。

②手先が不器用でうまくできない

お客さんから「先月あなたに施術されたらすぐに(マツエクが)とれたわよ」ってクレームが入ったり、細いまつ毛のお客さんがきた時に上手くつけられなかったり、「私って不器用だな」と思うのはデビューしたての新人に多い悩みです。どうしても先輩と比べると技術が劣るのでなんだか自分だけが手先が不器用な気がして向いてないなと感じてしまいます。

③体力面で負担を感じる

一日中イスに座りっぱなしで細かい作業が続くアイリストは目の疲労や肩や腰の痛みに悩んでいます。この生活を続けて体調がもつのか、年を取ったら体力面的に続けられるだろうかと不安を感じています。

④失敗できないプレッシャーが辛い

マツエクは時間制限があるお店も多く、施術をして失敗したからといってつけ直すことができません。1回で成功させなければいけないので、プレッシャーと集中力が必要です。これを1日何人も続けているとすごく精神的ストレスがかかります。プレッシャーからおなかが痛くなったり、不眠になったり体調を悪くする人もいます。

このお店を辞めたい…と思うのはどんな時?

batch_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-09-18-19-26-28-min

「もう限界、こんな仕事今すぐやめたい!」と叫びたくなることってありますよね。アイリストが仕事を辞めたいって思う時はこんな時です。

①周囲との人間関係がうまくいかない

サロンによって店の雰囲気はぜんぜん違ってきます。先輩があまり仕事をちゃんと教えてくれなかったり、オーナーの態度が自分にだけ冷たかったり、職場の居心地が悪いと仕事に行きたくなくなりますよね。アイリストは女性の多い職場なので好き嫌いでなんだか仲が悪くなることがあります。仕事場は月の半分以上顔を合わす仲間です。人間関係がうまくいかないと辞めたくなります。

②お給料が安い

美容業に多いのが給料の安さです。アイリストも同様でデビューしたてのお給料は安いです。さらに、いつまでも一人前と認めてもらえず研修扱いで給料が上がらない。残業をしても残業代が出ない。などブラック企業もまだまだあるようです。仕事量に対して給料見合わないので、他の仕事に転職を考える人もいます。

③残業が多い・休みがない

人気のサロンほど当日予約がどんどん入ります。帰る時間間際に、「予約が入ったからもう少し残ってくれない?」と店長から頼まれることが日常化しているサロンも多いようです。また、お客さんの予約が入っている日に他のスタッフが病気になったり、急に辞めたりすると休日出勤させられることも。お客さんに迷惑をかけられない事はわかっていても、スタッフの人数を増やさず、自分ばっかり働かされるとこんなサロン辞めたいっと言いたくなります。

アイリストの退職理由にはどんなものがある?

batch_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-09-18-19-27-59-min

自分はアイリストに向いてないかも、こんなサロン辞めたいな、と悩んでいるアイリストはたくさんいましたが、結局好きではじめたアイリストの仕事なので退職までいく人は少ないようです。

退職の理由のほとんどは独立するための前向きな理由です。

①自分のサロンをオープンさせるため

アイリストは、マンションサロンやレンタルサロンでもオープンできるので自分にお客さんが付けば比較的簡単に独立が可能な職業です。

はじめからいずれは独立を前提にサロンに就職して働いている人も多く、独立を支援してくれるサロンもたくさんあります。独立後は努力しだいでは給料もよくなり、自由に自分好みのお店づくりもできます。

②体調不良・アレルギーなど

アイリストの仕事は好きでも体を崩しては続けられません。座りっぱなしのため腰痛などがひどくなる人や施術で使うグル―(マツエクを付けるのり)のアレルギーが出て体中に湿疹がでたりして、仕方なく辞めていく人がいます。

仕事に集中しすぎて、体のメンテナンスを怠ると続けられなくなってしまいます。

③オーナーと合わない

オーナーの仕事のやり方が納得いかない、どうしても考え方が合わない。安い給料やサービス残業などひどい労働条件を改善してくれない。そんなオーナーと合わなくて結局辞めてしまう人もいます。

しかし、オーナーが合わない理由の人は、なかなか言い出せなくて何年も悩んで辞める人も多いようです。なんて理由で辞めたいといえばいいかわからずすぐに退職できないようです。

できるだけ穏便に退職したい…|退職願いと退職届

batch_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-09-18-19-28-48-min

退職を決めたけど、どのタイミングで辞めたいっていえばいいのでしょうか?新しい仕事を見つけて、「明日から来なくていいですか?」そんな辞め方はもちろん許されません。

今後も同じ業種で働くのであればどこかで会うこともあるでしょうし、円満に退職したいですよね。一般的な退職を伝えるタイミングを知っておきましょう。

まず、辞める時にお店に出す「退職願」と「退職届」があります。この2つの違いを知っていますか?

まずは退職願いを出してみよう

退職願とは、お店を辞めたいと考えています。と辞めたい意思を伝えるものです。書面でも口頭でも可能です。体調不良など急を要する理由でなければ、早めに退職の意思を伝えましょう。

お店はシフトで出勤日を決めています。辞める2~3カ月前に辞めたい意思を伝えれば、新しいスタッフを見つけたりシフトを組みなおしたりできるのでお店に迷惑をかけずに辞められます。

退職願はあなたの辞めたいという意思を伝えるもので、そのあとお店と話し合って仕事を続けることになれば退職願を取り下げることができます。

会社は退職届を拒否できない

退職届は、まちがいなくこの日に退職します。という最終的な書類です。正社員の場合、退職日は退職の意思を伝えた2週間以降だと可能です。

退職届は辞める時に重要な書類になります。会社側が退職届を拒否することはできないですし、退職願と違って一度提出すると「やっぱり辞めることをやめる!」ということはできません。慎重に提出しましょう。

また、有給が残っていれば有給を使った後に退職日を設定することになると思います。辞めるまでは次の仕事も始められないのでスケジュールはちゃんと逆算しなければいけません。

退職前の話し合いは必須|周囲への気遣いは忘れないで!

辞めると決めると、どうしても次の仕事や先のことばかり気になってしまいます。

しかし、そのサロンで残って働くスタッフのことも少し考えてみてください。急にあなたがいなくなったら困るはずです。

退職は事前に上司に相談しながら計画的に進めていくようにしましょう。もしかすると話し合うことで悩んでいた労働条件を改善してくれることもあるかもしれません。

退職を考えたらまずはサロンのオーナーと話し合いを。社会人のマナーとして一方的に辞めてしまわず、周囲への気遣いを最後まで持つようにしましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね

batch_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-09-18-19-21-08-min

この記事をシェアする