美容業界の応援メディア
学び・キャリア 2017-01-11

スタッフの気持ちを本気で考えたサロンの仕組み『t?te coquette』

スタッフが気持ちよく働くための環境づくりや取り組み、そして普段のみんなの顔などを見ることができるのが「Back Stage」です。働く環境や雰囲気はそのお店に入ってからしか見えてきませんが、今回は普段目にすることがないお店の“裏舞台”をご紹介。働きやすそう!自分に合ってる!と思えることがあるかもしれないので、しっかり読んでくださいね!

お客さまとスタッフに喜んでもらいたい気持ちは同じ

                          

06-min
tête coquetteオーナー・前嶋龍治さん

お客さまだけでなく、tête coquetteは働くスタッフに対してのサポートも手厚い。なぜスタッフに対してそうもたくさんの心配りをするのか。その理由をオーナーの前嶋龍治さんに伺いました。

「私は、どうすれば人に喜んでもらえるかを常に考えています。それはお客さまに対してもスタッフに対しても同じことですね。そしてスタッフにはいつも、人のために何ができるか考えて行動し、それを続けることが重要だと伝えているんです。理由は、その思考と行動がいつかは自分のためにもなるからです。お客さまのことを思った細やかな努力を続けていけば、そのお客さまはお店のファンになってくれる。その一方で、スタッフのために働きやすい環境作りをすれば、もっと頑張ってこのお店を盛り上げてくれるようになってくれますから」。

充実の福利厚生やイベントで働きやすい環境の実現

07-min

同店の1年は豊富なイベントで彩られているそうです。今年2016年は、7月から10月まで、月一度のペースで旅行や合宿などが行われました。
秋川渓谷でのキャンプに、水戸にあるオーナーの実家に合宿、石垣島への社員旅行、そして高尾の森わくわくビレッジには社員研修で訪れるという、とてもアクティブなサロンです。
もちろん旅費や食費、交通費はすべて会社負担。社員であるスタッフの方々の負担は一切ないそうです。

また、スタッフにとってうれしい福利厚生がこちら。リフレッシュ休暇は年に24日の取得が可能。すると3ヶ月に1回は5連休を取ることもできます。実家が遠くてなかなか帰省できないという人や、プライベートで旅行を楽しみたい人にもうれしいシステムです。
さらに、若いスタッフには大変な食事関係ですが、同店ではランチのまかないまで用意されています。スタッフのなかで日替わりに当番を立て、決められた金額で食材を調達します。そして店内にあるキッチンで調理しスタッフ全員に振舞うというものです。「若い子は栄養を気にしないし、料理の練習はしておいて損はない」というオーナーの愛情深い考えから作られた“スタッフへのサービス”ではないでしょうか。

外部講師を招いてのトレンド講習

08-min-1

年に4回、外部講師を招いてファッションやヘアなどのトレンド講習を行っています。「春夏秋冬の季節ごとに講習を受けることで、最新のトレンドや情報が学べますし、スタッフそれぞれが流行にしっかりアンテナを張り、敏感に感じ取ることができると考えているからです。他にもヘアカタログやインスタグラムなどを見て、どんなものがいいのか話し合う場も設けることで美意識を高め、お店のなかでも情報を共有できるようにしています」とオーナーの前嶋さん。

忘年会と賞与はクオーター式

09-min

「年初めに目標を立てても、年末にはほとんど覚えていないことが多いですよね? ですのでウチでは1年を4分割して、クオーター式で忘年会や賞与を行っているんです。3ヶ月なら簡単に忘れることもなく、区切りが短くて中だるみもしませんからね。そしてちゃんと3ヶ月ごとに忘年会を行って結果の反省と次の目標を立てて発表しています。そして最大のお楽しみである賞与もクオーター式なんですよ」。

こうしたスタッフへの心遣いと多くの制度は、働く人にとって非常にうれしいのではないでしょうか。職場の環境がよければそれだけ仕事に集中できますし、自身のレベルアップにもつながると思います。
お客さんだけでなく、働く人からも好評を得るサロンは、今後とても活躍の可能性を感じることができます。

tête coquette

住所:東京都渋谷区神宮前 3-20-9 B1F
TEL:03-6434-0094
営業時間:平日11:00-21:30、土日祝 10:00-19:30
休日:第1・第3 月曜日、火曜日
http://www.tetecoquette.com/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事