美容業界の応援メディア
学び・キャリア 2017-08-28

とってもハイレベルな美容師を多数輩出した! 千葉美容専門学校

幕張本郷駅から徒歩約5分の距離にある千葉美容専門学校。数多くのサロンが加入している「千葉美容組合」によって運営されている学校ならではのメリットがたくさんあります。そんな千葉美容専門学校で勉強している3名の学生さんと、校長先生にお話をうかがいました。後編の今回は、2年生の小林さんに学校の魅力を語っていただきます。

小林さん
2年 小林諒さん

夢を諦めきれず、選んだ道が「千葉美」

――こちらに入学を決めたきっかけを教えてください。
「オープンキャンパスに参加した際、数ある学校のなかでもここは先生や先輩がとても親切にしてくださって。こんな雰囲気のなかで勉強ができたらいいなと思い、入学することを決めたんです」

――美容の道に進んだきっかけを教えてください。
「高校生の頃から美容師という職業に興味を持っていました。だけどその頃は自分がお客さまの要望を髪型という形で具現化するような仕事に向いているのか、自信がなかったんです。そのため、安定した道を進むために税理士の学校へ通い始めたのですが、どうしても美容師という夢を忘れられなくて。そこでいろいろな学校のオープンキャンパスに参加した結果、この学校に出会いました」

千葉県美容学生技術大会
千葉県美容学生技術大会(県内6校の美容学校の技術コンクール)で入賞した千葉美の選手たち

最も基礎となるものを徹底的に学ぶ

――将来の夢を教えてください。
「MINXという大手のサロンで、ここの卒業生が働いているんです。その人はシャンプーの指名数が歴代1位で、カラー担当としての売上もトップクラス。一度その方にカットしてもらったことがあり、本当に感動しましたね。シャンプーの際に髪をさわっただけで、気持ちいいお湯の温度や触ってもよいところやよくないところがわかるのだそうです。シャンプーだけでそこまでわかるプロの技術に触れて、僕もその人の下で学びたいと思うようになりました」

――一番好きな授業はなんですか?
「シャンプーの授業が一番好きです。入学したての、まだ同級生と打ち解けていない頃に受けた授業がシャンプーだったんですよ。そこでクラスメートの髪に触れているうちに、みんなと仲よくなることができたんです。それに先ほどもお話したように、憧れの人が美容師の仕事の基礎であるシャンプーを極めています。そのため僕も、シャンプーが一番得意と言えるぐらいにがんばりたいですね」

小林さん

見守ってくれている人たちのためにも、好きな仕事で大成したい

――どんな先生が多いですか?
「優しい人ばかりですよ。校長先生も温かい目で1人ひとりを見守ってくれており、もっとがんばろうと思えます。僕はもうすぐ学生技術大会の関東大会に、ワインディング担当として出場する予定です。これで勝ち残れば全国大会出場というひとつの結果を残せるので、普段見てくださっている先生たちへの恩返しの想いも込めて精一杯練習しています」

――小林さんのように、美容の道に進もうか迷っている人にメッセージをください。
「夢を追いかけることを許してくれた親がいて、ここで先生や友達に恵まれたからこそ言えることですが…ごまかさずに自分の夢を追いかけてほしいですね。たとえば僕の場合、はじめに選んだ税理士の道を進んでいれば安定した生活をほぼ間違いなく送れていたと思います。だけど人生一度きりだと思うと、本当に好きなことを追いかけたいと思ったんです。それに税理士にしても美容師にしても、一生勉強を続ける仕事になります。向き合う対象が好きなことであれば、どんなに辛くても耐えられるはずです」

千葉美容専門学校

強い信念を持って美容師としての道を歩んでいる小林さん。先生や同級生、ご両親に支えてもらっている分、精一杯努力している姿はとても印象的でした。

素直で優しい学生さんが多い印象の千葉美容専門学校。厳しいことを言うことがあっても、全力で生徒を想っている先生たちの気持ちは学生さんに伝わっているようです。

School Data

千葉美容専門学校

043-273-5151
〒262-0033 千葉県千葉市花見川区幕張本郷1-22-6
http://www.chibabi.ac.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事