その場で勝負のヘアアレンジの世界『Beauty Salon nagomi』

その場で勝負のヘアアレンジの世界『Beauty Salon nagomi』

渋谷本店、池袋店、立川店と都内3店舗を展開するまつ毛エクステ&ヘアメイクの専門店Beauty Salon nagomi(ビューティ サロン ナゴミ。以下ナゴミ)。店舗に訪れるお客様以外に式場、またテレビや雑誌、CMなど各メディアで俳優やアーティストのヘアメイクを手がけるヘアメイクアーティストが多数所属する。短時間でクライアントから希望されるものを仕上げる即興力と技術力の高さ、それでいながら価格帯がリーズナブルで人気のサロンです。どんな場所でも実力を発揮するための学びについて、代表の宮島香奈子さんにお伺いしました。

その場で仕上げる技術力

――サロンワークには、出張ヘアメイクサービスもあるかと思います。具体的には、どのような内容で行っているのでしょうか?
「まずブライダルでは式場やレストランなど会場にお伺いします。お客様の一生に一度の晴れの日でもあるので、どんなヘアメイクで演出するのか。リハーサルがある場合もあるので、これは事前にお話をさせていただくなど準備が可能なことです。新婦だけでなく参列者のヘアメイクや着付けもやらせていただだいていますね。その一方で、はじめましての挨拶の直後から、クライアントのリクエストでヘアメイクをしていくのが、テレビや雑誌などの現場です。もちろん、ご担当させていただいているアーティストやタレントさんであれば、すでにコミュニケーションがとれているのです。ところが、そうでない現場も大変に多いです。例えば、ファッションカタログ誌の場合は、複数のモデルさんが1日で何十着の服を着がえて撮影を行います。8~10着毎にヘアチェンジに入りますが、服の印象を損なわないようにしなければいけないですし、とにかく撮影する服などアイテムの数が多いためヘアメイクで時間がかかっても他の方々に迷惑をかけてしまいます。1回のヘアチェンジにつき20分程度。スピードが要求される仕事になっています。」

ブライダルヘアメイク
ブライダルの出張ヘアメイクも手がける

現場力の高いスタッフを育成する

――それだけの仕事をまわすには、スタッフの人数も必要ではないでしょうか。
「当店のスタッフはレギュラー5人、全員が女性です。平日はサロンよりも基本的にさまざまな現場に趣き、撮影現場に入っています。それ以外に、土日など忙しい日に入れるフリーランスのヘアメイクアーティストが30~50人。随時土日勤務ができるスタッフを募集している状態なんですが、というのも、撮影現場もですが、みなさんがヘアをおしゃれにしたいタイミングは土日祝日が多いので、サロンワークで多くのお客様のヘアアレンジの希望を叶えるためには、外部の方の手を借りる必要があるんです。」

――そんなスタッフのみなさんは、どんなタイプの方なんでしょうか。
「レギュラースタッフは向上心が有り、パワフルですね。彼女たちが現場に行く時、ひとりで全てできる量ではない場合は、アシスタントがつきます。私がアーティストやタレントを担当しているのをホームページで公表しているので、アシスタントはだいたい将来は芸能人やモデルを手がけるヘアメイクアーティストを目指している若い子たちです。その若い子たちは、現状でいえば早くから現場に同行させています。やる気さえあれば、入って早い段階で撮影の実際に触れることができるようになっていますね。」

CDジャケット
宮島さんがヘアメイクを担当したアーティストのCDジャケット

――仕事面以外でのスタッフの待遇はどのようになっているんでしょうか?
「レギュラーのスタッフの場合は、ヘアメイクは固定給+交通費と、時間外は歩合制。試用期間の3か月は固定給から2~3万円ひかせてもらっています。アイリストは固定給+歩合。ボーナスは個人や会社全体の売上に応じてとなっています。ただ、早いスパンでの昇給は念頭においています。ふだんの働きだけでなく、毎月いちどのミーティングでのやる気などさまざまなことを考慮してということになりますけれど。」

――若手の方も多く在籍しているようですが、今後のどんなビジョンでサロンを運営されていかれる予定でしょうか?
「ママやシングルマザーでも仕事に対応できるように、状況を聞いてフレキシブルに働ける環境を、今以上に整えられればと思っています。若手に関しては、サロンワークはまだしも、出張のヘアメイクやテレビや雑誌の現場では、その企画の撮影が終わるまでが仕事という厳しい現実も含めて技術力を培う環境を提供していきたいですね。一般的にヘアメイクはアシスタントからスタートしますが、無給か給料が出ても一人暮らしができるほどの額じゃない場合の多い世界です。それでも、頑張っている人にはサプライズもチャンスも与えられるサロンでありたいと思っています。」

宮島さん
自身の二児の母である宮島さんは、働くママたちの環境作りにも心を注ぐ

Profile

宮島さん

宮島香奈子さん

代表の宮島香奈子さん。ヘアメイクとしてはKANAGON名義で活躍

大学卒業後、ダンサー&イベント企画オーガナイザーを勤めた後、バンタンキャリアスクールへ進学。卒業後、サロンで6年勤務して独立。2011年6月に『Beauty Salon nagomi』を設立。現在は池袋、立川の3店舗を展開する。ヘアメイクアーティストのキャリは12年にわたり、今年7月に書籍『大人きれいなまとめ髪』(セブン&アイ出版)を初監修した。

   

Salon Data

店内

Beauty Salon nagomi

東京都渋谷区道玄坂1-18-4 和田ビル303
03-3476-5133
http://nagomi-nagomi.biz/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

その場で勝負のヘアアレンジの世界『Beauty Salon nagomi』

この記事をシェアする