美容業界の応援メディア
コラム・特集 2018-04-22

ドライアイってなに? #1 目の乾きが気になる人のための解消法

空気が乾燥してくる季節は何かと不調が出てくるもの。毎日働くサロンでも、自宅でも、お肌の乾燥対策に、加湿器を利用している方もいらっしゃるかもしれません。しかし、乾燥で気になるのは、お肌だけではありません。目も、肌と同じように乾燥するのです。
「ドライアイ」という言葉をご存知でしょうが、目の乾燥によって引き起こされる様々な症状は、放っておくと、さらに重大な病気を引き起こす可能性があります。
ドライアイ研究会と参天製薬の調査によると、ドライアイにより主観的幸福度が低下したり、メタボリックシンドロームとの関連があることも分かりました。
ここでは、ドライアイについて紹介していきましょう。

ドライアイとは一体どんなもの?

ドライアイ

ドライアイとは、目を守るために欠かせない涙の異常により、目の表面が健康でなくなる状態のことをいいます。涙の異常には、2種類あります。
ひとつは、涙の分泌量が足りなくなることです。もうひとつは、涙の成分に異常が見られ、分泌量は足りているのに、すぐに乾いてしまって、目を保護できなくなる状態のことです。

ドライアイの症状は?

ドライアイ

ドライアイの症状には様々なものがあります。単純に目が乾いた感じがするというだけではありません。以下のような症状に1つでも当てはまると思う人は、ドライアイの可能性があります。

  • 目が疲れやすい
  • 目がかすむような感じがある
  • 光がまぶしく感じる
  • 目に違和感がある
  • 目が乾燥している気がする
  • 目が赤くなる
  • 視力が悪くなった気がする
  • 目やにがでる
  • 目がかゆい
  • 目の奥が痛い
  • 目が重い感じがする
  • 目がゴロゴロする

ドライアイには様々な症状がありますが、これらの症状に当てはまるからといって、必ずしもドライアイというわけではありません。他の病気の可能性もあるので、気になる人は、眼科を受診してみてください。

ドライアイの原因は?

ドライアイの原因には様々なものがあります。

〇加齢

年齢を重ねると、涙の分泌量はどうしても減少してしまいます。また、涙の循環も悪くなり、目の表面には老廃物がたまりやすくなります。
さらに、涙の成分のバランスも悪くなり、油分が減ってしまうので、涙が蒸発しやすくなってしまいます。これらの要因が合わさって、ドライアイになりやすくなってしまうのです。

〇性別

男性よりも女性のほうが、ドライアイになりやすいといわれています。

〇モニターを見つめる作業

パソコンやスマートフォン、タブレットなどを見つめる作業を、長時間することがドライアイの原因になります。これは、モニターを見つめるとき、まばたきが少なくなってしまうことに要因があるようです。

〇乾燥

冬の乾燥した季節になると、ドライアイの症状が見られる人が多くなってきます。また、エアコンの風が直接当たるところにいると、さらに乾燥して、ドライアイになりやすくなってしまいます。

〇コンタクトレンズ

コンタクトレンズを長時間、長期間使い続けることも、ドライアイの原因となります。特に、ソフトコンタクトレンズの使用者に、ドライアイになる人が多いといわれています。

〇喫煙

たばこの煙は、涙の状態を悪くしてしまい、ドライアイの原因となります。

〇目薬

市販されている目薬の中には、様々な成分が含まれていますが、その中に、ドライアイの原因となる成分が含まれていることがあります。
また、目薬に入っている防腐剤も、ドライアイの原因となります。
他にも、内服薬や抗がん剤、シューグレン症候群という自己免疫疾患なども、ドライアイを引き起こす原因となっています。

以上のことに気をつけて、ドライアイにならない、またひどくしないための対策を実行しましょう。

文/sapuri

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事