美容業界の応援メディア
学び・キャリア 2019-04-18

媚びない可愛さが魅力。ブルー系のインナーカラー特集

人気が高まっているインナーカラー。自分の好みに合わせてカラーリングする部分や、色味をカスタマイズできるのがインナーカラーの魅力です。今回はクールな印象で密かに人気になっているブルー系のインナーカラーをご紹介します。

ブルーだけでも種類はたくさん!おすすめ6選

ロイヤルブルーカラー×ナチュラルブラック

ダークトーンのグレーやブラックと相性が良いのが、ロイヤルブルーカラーです。髪を耳にかけてインナーカラーが見えたとき、落ち着いたトーンのブルーがシックな印象に。
知的でクールな雰囲気を演出したい人におすすめなインナーカラーです。

◆BEFORE
%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%bc1%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%95%e3%82%a9

◆AFTER
%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%bc1

オーダー内容:インナーカラーの色味を変えたい。どんなカラーにするかはお任せで!
施術内容:ベースのカラーと相性の良いロイヤルブルーのインナーカラー。

《このスタイルをつくったスタイリスト》
山崎優作(サロン:L&Co. by LUCKHAIR エリア:渋谷)
Instagram:@yusaku_landco

アイスブルーカラー×ナチュラルブラック

重ためな印象になるナチュラルブラックのロングヘアもアイスブルーのインナーカラーが入ることで爽やかさと抜け感あるスタイルになります。
淡い色味が可愛らしさも演出してくれるポップなインナーカラーです。

◆BEFORE
%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%bc2%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%95%e3%82%a9

◆AFTER
%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%bc2

オーダー内容:前のインナーカラー部分を新しい色にしたい。色味はお任せで。
施術内容:水色のインナーカラー。色落ちすることを考えて少ししっかりめに色を入れる。

《このスタイルをつくったスタイリスト》
山崎優作(サロン:L&Co. by LUCKHAIR エリア:渋谷)
Instagram:@yusaku_landco

ターコイズブルーカラー×アクアブルーカラー×パープルカラー

誰とも被らないヘアスタイルにしたい方におすすめなのが、何色も取り入れたインナーカラー。同じ系統のカラーでまとめるとグッとおしゃれな印象に。

◆BEFORE
%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%bc3%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%95%e3%82%a9

◆AFTER
%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%bc3

オーダー内容:インナーカラーの色味を変えたい。どんなカラーにするかはお任せで。
施術内容:蝶々をイメージしたブルー系カラーのインナーカラー。ターコイズ・アクアブルー・パープルを組み合わせる。

《このスタイルをつくったスタイリスト》
山崎優作(サロン:L&Co. by LUCKHAIR エリア:渋谷)
Instagram:@yusaku_landco

マリンブルーカラー×ナチュラルブラック×ヘアアレンジ

透明感たっぷりなマリンブルーのインナーカラー。ロイヤルブルーより明るいブルーですが、トーンは落ち着いているのでダークカラーとの相性抜群です。
ヘアアレンジでインナーカラー部分を見せておしゃれを楽しむのもおすすめです。

◆BEFORE
%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%bc4%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%95%e3%82%a9

◆AFTER
%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%bc4

オーダー内容:ブルーのインナーカラーにしたい。仕上げにヘアアレンジもお願いしたい。
施術内容:マリンブルーのインナーカラー。たまねぎポニーアレンジ。

《このスタイルをつくったスタイリスト》
山崎優作(サロン:L&Co. by LUCKHAIR エリア:渋谷)
Instagram:@yusaku_landco

ネイビーブルーカラー×ダークグレージュカラー

インナーカラー初心者の方におすすめしたいのが一見、黒髪のように見えるネイビーブルー。ダークトーンと馴染みやすい色なので派手になりすぎず、チャレンジしやすいカラーです。光があたるとブルーが透けてみえることで抜け感がうまれ、華やかな印象に。

◆BEFORE
%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%bc5%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%95%e3%82%a9

◆AFTER
%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%bc5

オーダー内容:今より暗めなグレージュカラーにしたい。インナーカラーもお願いしたい。
施術内容:傷ませないようケアブリーチを使用。ベースは透明感のあるグレージュカラー、インナーはネイビーブルーにする。インナーカラーにはカラーバターを使用。

《このスタイルをつくったスタイリスト》
松本晃一(サロン:salon de MiLK SHIBUYA エリア:渋谷)
Instagram:@koichi_mtmt

ネイビーブルーカラー×グレージュカラー×切りっぱなしボブ

グレーをたっぷり入れた明るめのグレージュカラーとブルーを強めたネイビーブルーの組み合わせは、グレーとブルーが透明感を際立たせてくれます。切りっぱなしボブにすることでざっくりとした毛先がこなれ感を演出しています。

◆BEFORE
%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%bc6%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%95%e3%82%a9

◆AFTER
%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8a%e3%83%bc6

オーダー内容:元の明るい髪色を活かしたいグレージュカラーにしたい。ブルー系のインナーカラーも入れたい。
施術内容:透明感を強めるために、全体をブリーチ。ベースにグレージュカラーをオン。インナーはブルーのカラーバターで色を入れていく。

《このスタイルをつくったスタイリスト》
Tatsuya(サロン:salon de MiLK 原宿店 エリア:原宿)
Instagram:@tatsu619

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事