美容業界の応援メディア
ライフスタイル 2019-08-21

明洞で韓国風クールビューティをキャッチ【JILLSTUART 中村 優】 

様々なフィールドで活躍している美容従事者の皆さん。休日は何をしていますか? ゆっくりと身体を休める人、インスピレーションを求めて旅をする人、知識を増やすため何かを学ぶ人、趣味を楽しむ人などなど、人によって過ごし方は様々ですよね。そんな皆さんの休日にクローズアップするのがこの企画!

今回は、ジュエリーのようなパッケージとコスメ自体の優秀さで、年齢問わず女子の心を虜にするJILLSTUART Beauty。韓国が大好きという中村 優さんに、20回目の訪問となる韓国旅行について伺いました。

JILLSTUART 中村 優さん

大妻女子短期大学 家政科に在学中、JILLSTUARTのビューティスタイリストに憧れ、ダブルスクールでTOKYOビューティアドバイザースクールに通い、美容部員の知識を学ぶ。2012年、株式会社コーセー 戦略ブランド事業部 JILLSTUART Beautyに入社。現在、JILLSTUART Beauty の新スタイル店であるJILL STUART Beauty & PARTY東急プラザ表参道原宿店にチーフとして勤務。

■旅の行程

<時期・行先>
「2019年1月 私と同じように韓国が大好きな友達と1泊2日でソウル弾丸旅行に出かけました」

<ルート>
1日目
仁川(インチョン)国際空港に到着後、ソウル市内に移動。カロスキル周辺でインスタ映えする話題のカフェを訪れた後、明洞(ミョンドン)で夕飯を食べ、化粧品や洋服などショッピングを満喫。
2日目
東大門(トンデムン)や明洞(ミョンドン)から徒歩圏内の巨大マーケット・広蔵市場(クアンジャンシジャン)で、韓国ならではの屋台の朝食をとる。その後、韓国の若者が集う街・弘大(ホンデ)でカフェ巡りとショッピングを楽しみながらトレンド収集。

<費用>
トータル約35,000円

■旅の目的

「韓国は、何回訪れても新たな発見があり、近場でありながらたくさんの刺激をもらえる大好きな国です。今回のいちばんの目的は、かわいいカフェを巡って写真を撮りながらゆっくり過ごすこと。韓国語を勉強しているので、韓国語のシャワーを浴びることも目的のひとつです。一緒に行った友達も何度も韓国を訪れているので、短い滞在でしたが、お互い行きたい場所を出し合い、とても充実した旅になりました」

■旅で楽しかったこと、印象に残っていること

インスタ映え必至のフォトジェニックアイス

「いちばん楽しかったことは、今回の旅の目的でもあるカフェ巡りです。ソウルの代官山、表参道と言われるカロスキルは、流行に敏感な女性達がたくさん集まる街。ここで話題のカフェに行ってきました。

まずは、インスタ映え抜群のかわいいアイスクリーム店へ。豊富な種類のコーンやトッピングの中からセルフで好きなものをカスタマイズ。自分だけのオリジナルアイスクリームが作れて、とても楽しかったです」

どれにするか迷ってしまう豊富なコーン。

SNSでも話題で、韓国旅行ガイドブックにも紹介されているBistopping(ビストッピング)。

「その次に行ったカフェは、レトロな雰囲気の店で、インテリアも楽しめる広々としたお店でした。韓国ならではのお洒落な雰囲気の中、コーヒーを飲みながらゆっくりとした時間を過ごすことができました」

個性的なインテリのカフェ。

露店を眺めて韓国の流行を感じとる

「韓国では、どの街でも屋台と露店がずらりと並んでいて、いつも活気に満ちあふれています。とくに、ソウル市内で最も有名な繁華街・明洞(ミョンドン)は、深夜になってもネオンが煌々としていて、街全体が明るく賑やか。街中にはKPOPが流れていて、ワクワクした気持ちでショッピングが楽しめます。露店の雑貨やアクセサリーを眺めているだけで、自然に韓国の流行を感じとることができます」

時間を忘れてしまうほどにぎやかな明洞の街。

広蔵市場(クアンジャンシジャン)は、食材から洋服まで揃う巨大マーケット。

■旅で学んだこと、今後仕事に活かせそうなこと

「いつも韓国に行くと、女性のメイクをさりげなく観察して、韓国人風メイクを学んでいます。韓国人女性は、はね上げアイラインや真っ赤なリップなど、クールビューティを意識したメイクの人が多いです。その刺激を受けて、韓国旅行後はいつも、自分でもカッコいいメイクを取り入れたくなるんです。
最近では、KPOPアイドル顔に憧れているお客様も多いので、実際に韓国で目にしたメイクを提案させていただくこともあります」

■日本と違うこと、共通していること

「とにかく韓国人はフレンドリーに話しかけてくれます。ご飯を食べていると『おいしいですか?』とか、駅で迷っていると『どこに行きたいですか?』と日本語で積極的に声をかけてくれることが多いです。海外でも日本語で話しかけてくれるので、現地の方とコミュニケーションがとれて、安心して旅することができます。

困っている人を助ける親切なところは、日本人と共通している点だと思います。私も困っている方には、外国人でも怖がらず積極的に声をかけて親切な対応を心がけるきっかけになりました」

■次に旅してみたい場所

「いま、香港も『かわいい』の宝庫だといううわさを聞きました。同じアジア圏で旅しやすそうだし、次は、かわいいカフェを開拓しに香港女子旅へ出かけたいです」

韓国の旅で得たもの

1.ファッションやスイーツなど韓国の流行をキャッチ

2.韓国人女性のメイクを観察して、お客様に提案する

3.外国人にも構えず親切な対応を目指す

今回で20回目の訪問という中村さんの韓国ツウぶりに驚きを隠せません! そして、訪れるたびにその時々の流行を察知し、韓国人女性のメイクを観察して、且つお客様にも提案するという前向きな姿勢に敬服です。遊びを仕事に活かすスタイル、ぜひ真似したいものですね。

取材/文・永瀬紀子

Salon Data

JILLSTUART Beauty & PARTY 東急プラザ表参道原宿店

住所:東京都渋谷区神宮前4-30-3 3F
TEL:03-3470-2727
営業時間:11:00~21:00
https://www.jillstuart-beauty.com/ja-jp/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事