こだわりが光る! サロン専売ヘアケア名鑑 『IT ALL NATURAL/ABBEY×SINCERE GARDEN』

サロンのこだわりが垣間見える自社開発のヘアケア剤。配合成分が珍しいもの、パッケージにこだわりがあるもの、開発者の想いが込められているものなど、そのラインアップは実に様々です。

ここでは、各サロンで開発されたヘアケア剤について、開発者にインタビューを実施。毎回様々なヘアサロンの専売商品をご紹介します。「自社開発したい!」「他社のこだわりを知りたい!」という方はぜひ参考にしてみてください。

「洗練されたあたたかさ」をコンセプトにしたヘアサロン、ABBEYがオーガニックアロマスパ&ショップ&カフェのSINCERE GARDENと共同開発したブランド「IT ALL NATURAL」をご紹介します。

「IT ALL NATURAL」を共同開発したのは…

ABBEY 代表 松永英樹さん

1989年PEEK-A-BOOに入社し、美容師としてのキャリアをスタート。2002年に退社後、NIGO氏とのコラボレーションで原宿にBAPE CUTSをオープンするなど活動の幅を広げていく。2007年にはABBEYを表参道に立ち上げ、以降さまざまなプロジェクトを手がける。現在はサロンワークを中心にファッション誌や広告でヘアメイクに携わるとともに美容商品の開発や講習活動を行っている

「今、一番いいヘアオイルを作りたい!という思いが形になりました」

—-ヘアサロンとオーガニックアロマスパと、業種の違う2つのサロンが『IT ALL NATURAL』というブランドを立ち上げたきっかけを教えてください。

実はオーガニックアロマスパのシンシア・ガーデンの代表を務めている杉谷惠美さんとは25年来の友人なんです。彼女と「今あるヘアオイルの中で一番いいものを作ろう!」という話をしたのがきっかけで始まりました。

髪と肌の美しさに寄り添えるように、サロンクオリティを追求したトータルケアラインを目指しています。

—-『IT ALL NATURAL』のコンセプトを教えてください。

このブランドのキー成分が稀少なカカイナッツオイル。南米アマゾンのカカイの実から抽出したバージンオイルで、ヘアケアにもスキンケアにも美容効果を発揮するビタミンEやA、リノール酸を多く含んでいます。肌にはハリとうるおいを、髪にはシルクのような輝きと質感を与えてくれます。この

—-ブランドから登場した美容オイル「ライヴリーオイル」は髪だけでなく、肌にも使えるとか?

キー成分のカカイナッツオイルのほかに、100%天然由来の17種類の天然アロマオイルをブレンドして、オリジナルの香りを作っています。さらに、紫外線予防や熱から髪を守る効果が期待できる植物由来のスタイリング成分も配合しました。

配合する成分だけでなく、排除する成分にもこだわりました。シリコン、合成香料、合成着色料、鉱物油、パラベン、動物性原料、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤を使用していないので、安心してお使いいただける製品に仕上がりました。

髪にはニュアンスヘアのスタイリングやドライヤー前のアウトバスオイルとして、肌にはオイルセラムや化粧水前のブースターオイルとしての利用を考えています。

—-完成するまでに苦労が絶えなかったのでは?

髪にも肌にも、どちらにもベストな状態でなじむオイルを作るために、約2年かかりました。何度もテストして、ようやく納得のいくプロダクトが完成しました。

イット オール ナチュラル ライブリーオイル 50mL ¥3,200

—-ブランドデビューを記念して、デパートでトークイベントを開催したとか。反響はいかがでしたか?

スペースの関係上、50名の方に限定したイベントだったんですが、皆さんとても美意識が高かったですね。『IT ALL NATURAL』をモデルの髪に使ったデモンストレーションに、すごく興味を持っていただけました。商品そのもののよさやカカイナッツオイルの特性を伝えることができました。

—-このオイルを髪に使うなら、どんな髪質の方に向いていますか?

どんな髪質の方にも向いています。パサつきを抑えてしっとりさせるけれどベタつかない。サラッとした質感に仕上がります。スタイリングの仕上げに、ドライヤー前のアウトバスオイルとしても便利です。さらりとした伸びのいいテクスチャーなので、とても使いやすいと思います。

サロン発のオリジナル商品を成功させる3つのポイント

オリジナル商品の開発を成功させる秘訣をまとめると…

1.まだ注目されていない稀少成分をキー成分にすること

2.添加物に敏感なユーザーを取り込む

3.1つのアイテムで髪と肌に使えるなど、多目的であること

2つのサロンの「いいとこ取り」をして誕生した『IT ALL NATURAL』。添加物を使用しない製品作りのこだわりは、オーガニックアロマスパのシンシアガーデンならでは。

また、髪にはスタイリング剤またはアウトバスオイルとして、肌にはオイルセラムまたはブースターとしてなど、1つあれば何にでも使える万能感も、ユーザーにとっては嬉しいポイントになりそう。

Salon Data

ABBEY

住所 東京都港区南青山5-7-23 始弘ビル2F
TEL  03-5774-5774
定休 月曜、第2・3火曜
URL https://www.abbey2007.com/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事