美容業界の応援メディア
学び・キャリア 2020-02-12

ナチュラグラッセ トレーナーさんが直伝! ブランドが提案するカラーメイクアップとは? カラーメイク編#3

美容部員として活躍したい方たちに「今、知りたい情報」をお届けする連載企画。ここでは、お客さまにいちばん近い距離で日々ブランドの魅力を発信する「BA(ビューティアドバイザー)さん」にフォーカス!ブランドが提案する最新メイクアップのハウツーはもちろん、現在のお仕事につかれるまでのストーリーについても教えていただきます。

6回目はナチュラグラッセより・髙野碧さんをお迎えしました。

HOW TO カラーメイク編

モデルさんは、アイカラーまでを塗布している状態です

1.アイライナーペンシル 02 ブラウン

アイラインを入れていきます。使うのは「アイライナーペンシル 02 ブラウン」。

髙野さん「今年らしく仕上げるために、アイラインは目のキワ1/3くらいまで入れます。目尻ポイントにすることで洗練されたハンサム顔になります。目のキワだけに入れるのがポイントです」

2.「ロング&ボリューム マスカラ 01」を塗布します

モデルさんの眉毛のあたりに左手の親指をおき、肌を軽く上に引き上げて。
手をそえることで、地まつ毛が自然とセパレートするため、マスカラ一本一本に、ブラシを当てやすくなります。

髙野さん「このマスカラは、長さをのばすタイプのもの。なので、ギザギザと横には動かさず、ブラシをスッと上にあげるようなイメージで動かします。ダマになりにくいので、お客さまからの人気も高いアイテムです」

マスカラとライナーを足した状態です。
目元がハッキリと強調されました。

3.リップを仕上げるときは筆の「面」にこだわって

髙野さん「下唇のから塗っていきます。ポイントは筆のカーブの部分を唇に密着させて塗っていくこと。唇のカーブにフィットするように設計されているので、ぜひ『面』を意識してくださいね。カーブに合わせることでムラなく均一に塗ることができますよ」

リキッド ルージュ 06 テラコッタブラウンは、ひと塗りで発色の良さとグロスのようなツヤ感が続くルージュ。新色のテラコッタブラウンは、秋冬らしいシックでモードな雰囲気に。

4.「チークブラッシュ 04 ヌード」を入れて、仕上げます

髙野さん「肌に自然な血色とツヤを与えてくれる、2色セットのパウダーチークです」

笑ったときにグッと出る頬骨の高い位置からこめかみに向けて、チークブラシでチークを入れていきます。ナチュラグラッセのチークには、肌を健やかに保つ「クランベリー」と、乾燥から肌を守る「ビルベリー」を配合。強い日差しや乾燥から肌を守ってくれる効果が期待できます。

これで、カラーメイクが完成!

ブルーライトカット効果が期待できるベースメイクに、ヘルシーな血色感とツヤ感あるカラーをプラスした2019AWメイクに仕上がりました。単なるトレンドカラーだけではなく、「ブルーライトカット効果」が期待できるメリットも兼ね備えています。

チーク&リップメイクのポイントは?

1.アイラインは、目のキワ1/3だけに引くとトレンド感UP。

2.長さを強調するタイプのマスカラは、ギザギザと横には動かさずブラシを「上に引く」イメージで動かして。

3.リップも、付属のブラシの面を意識して。カーブしている方を唇にそえると、密着度が高まりムラなく塗れます。

使ったのはコレ!

(左から順に)アイライナーペンシル 02 全2色 / 3,080円(税込)、ロング&ボリューム マスカラ 01 全1色 / 3,080円(税込)、リキッドルージュ 06 全4色 / 3,300 円(税込)、チークブラッシュ 04 全4色 / 3,960円(税込)

髙野さんインタビュー! 仕事のやりがいは?そしてご苦労は?

——— 仕事のやり甲斐は?

「トレーナーは私しかいないので、仕事を任せてもらえている実感があり、それがやり甲斐になっています。約20名いらっしゃる契約販売員さんに年4回、東京で技術研修を行っているのですが、同じ目標を持つメンバーに商品知識を話し、使い方をデモンストレーションで教えられることはとてもやり甲斐がありますね」

——— トレーナーさんという仕事のご苦労は何ですか?

「私が発する一言で、商品の印象が大きく変わってしまうことですね。売れ行きも顕著に違ってきてしまうので、大きな研修前は『この製品の何を伝えるか』『いかに伝えるか』を本当に考えています。仕事の責任の重さは、悪い言い方をすればストレスかもしれませんが、私はポジティブな『プレッシャー』だととらえるようにしています」

———  トレーナーさんに必要なスキルは?

「個人的には話術が大事だと思っています。私自身も未だまだなので、もっと魅力的に話せるようになりたいと思っています。『髙野さんが喋ったら、買うようね!』と言ってもらえるくらいになるのが目標です」

———なるほど! それはBAさんにも通じるエッセンスがありますね。BAさんになりたいと思っている方にアドバイスをお願いします。

「是非、お客さまの顔をよくみてください。来られた方の表情、肌の色、顔のつくりなど……。誰だって、自分のお顔もよく見られずにオススメアイテムを一方的に教えられたら嬉しくないはず。お客さまに『自分のこと、よく見てくれているな』と、『あなたに選んでもらってよかった』とおっしゃっていただくために何が必要かを考えてみてくださいね」

—— トレーナーさんになりたいと思っている方へのメッセージを。

「BAさんの経験をつんでから、トレーナーを目指すのもキャリアのひとつだと思います。お客さまの動向を間近で知っているのは販売員の方々です。現場経験を積んで『現場ではこうでした』と言えるのはとても説得力があります。トレーナーはメイクのハウツーだけでなく、製品の成分などさまざまな質問を受けます。BAとして仕事をする経験は決してムダにはなりませんし、キャリアの可能性を広げてくれると思います」

—— 今後の目標について教えてください。

「ナチュラグラッセというブランドの認知高めていきたいです。オーガニックのメイクアップというと、『ナチュラルな仕上がりでカバー力は弱いのでは?』『発色はいいの?』というお声をいただくこともあります。でも、カバー力もあり、発色もとても良いものばかり。その良さをもっと伝えていきたいです。『オーガニックのアイテムも、使い方次第でここまで綺麗になれるんだ!』ということを、オーガニックを知らないお客さまにも伝えていきたいと思っています」

<スタッフクレジット>
協力ブランド/ナチュラグラッセ(https://www.naturaglace.jp/)メイク/髙野碧、モデル/松田のどか(AIMS PRODUCTION)、撮影/平柳智子、ディレクション・取材・文/小竹美沙(http://misakotake.com/

教えてくれたのはこの人!

髙野碧さん

2016年 バンタンデザイン研究所WSヘアメイクコース卒。
2019年4月ネイチャーズウェイ入社。29歳
オススメアイテムは
「リキッドルージュ 06 テラコッタブラウン。
リキッドルージュは、実は固体なんですよ。唇にのせるとチップの圧で液体に変化する優れもの。固体→液体→固体と、形状変化するリキッドは他社さんにはあまりないのではないかなと思います。高発色で色モチもいいので、私も愛用しています」

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事