美容業界の応援メディア
学び・キャリア 2020-07-20

技術力向上のためにどんなことしている? 人気サロンの〇〇マニュアル

人気サロンの若手・ベテランスタイリストがそれぞれの立場で考えていることを伺い、そのサロンが大事にしていることなどを探る新企画。サロンでもっとも大事になってくるのが技術力。自分の技術をお客様に提供する上で大事になってくることは、お客様の要望を汲み取るのはもちろん提案する力が大事だとか!? 今回は、技術力を高めるために行っていることやトレンドを追うためにやっていることなど、技術力に関して様々なことを伺いました。

教えていただいたのは……

MINX 清水 豊さん(美容師歴10年)

MINX青山店 副店長。店舗運営はもちろん自分自身のブランディング含め、次世代を担うリーダーとして活躍中!

MINX 照下大輔さん(美容師歴7年)

MINX青山店 トップデザイナー。アシスタント時代からモデルさんとの交流も多く、その人に合ったパーソナリティな施術が人気の若手スタイリスト。

ZACC 柳平岳慶さん(美容師歴20年目)

ZACC vie所属 ZACC全体統括。全体統括としてZACCを管理。長年の実績から髪をきれいにしたい女性からたくさんの支持を受けている。

ZACC 山下永次さん(美容師歴6年目)

ZACC raffine所属 スタイリスト。丁寧な施術と的確な髪質判断と、スピーディーかつクオリティの高い仕上がりでお客様の心を掴んでいる。

ACQUA 熊谷安史さん(美容師歴17年目)

ACQUA総店長。総店長として、ACQUA全体を管理。お客様への的確なアドバイスに定評あり。

ACQUA 嶋山豪さん(美容師歴5年目)

ACQUA スタイリスト。丁寧な接客と真摯な対応で多くのお客様から支持を受けている。

Q1. 自分の技術(施術)スタイルで大事にしていることや自慢のポイントを教えてください。

「お客様に触れるときのタッチをどんなに忙しい時でも雑にならないように気をつけています。美容師はデザイナーであると同時に接客業であることを心がけて、接客する上で不快感を与えない、居心地のよさを第一に大切にしています」(MINX・清水さん)

「その時のお客様に合ったものをご提案することを、必ず意識しています。カットもカラーもトリートメントも余計なものは提案しません。一番お客様が綺麗になるために何が必要なのか、カウンセリングを通してしっかりメニュー提案をさせていただきます!」(MINX・照下さん)

「一般的にされている技術をやらないようにしています。お客様の体感で他との違いがわかるひと手間を一般的な時間でやるようにしています」(ZACC・柳平さん)

「再現性、持続性、そして何より一人一人のお客様に似合っていることを大事にしています」(ZACC・山下さん)

「顔まわりの似合わせ(特に前髪からこめかみ、サイドにかけての毛流れの作り方)を大事に。ハサミに関しても特殊な作りのモノを使い、ブラントカット、スライドカットなどがしやすいようにしています。また、自分の中で顔まわりを作る上での骨格チェックポイントを4つ作っています」(ACQUA・熊谷さん)

「お客様のライフスタイルに合ったヘアスタイルを提案すること。扱いやすさや再現性を意識しています。特にここ最近は、コテで巻くことがマストになってきているので、コテで巻きやすいヘアスタイルを提案しています」(ACQUA・嶋山さん)

それぞれがお客様に似合うスタイルを提案するのを第一に、自分なりに気をつけているポイントが確立しているように思えます。

Q2. トレンドをキャッチするために独自で工夫していることを教えてください。

「雑誌をよく読むこと、流行りのドラマも観ること、 Instagramでバズっているスタイルやインスタグラマーはチェックするようにしてます。雑誌やメディアよりもSNSでトレンドが作られる今の時代でも、雑誌やテレビから得られる情報も収集することで、各分野の人が何を打ち出していこうとしてるのかを分析するようにしています。

また、サロン全体では、美容専門誌を全て揃え、ヘアカタや美容ファッション等の一般誌も出来るだけ多く毎月購読し、スタッフがいつでも情報収集出来る環境を整えてます。また朝礼中の10分間を使って、インスタのいいね! 運動やヘアスタイルの共有時間を設けてます」(MINX・清水さん)

「髪だけはなく、メイク、ファッション、エンタメ全てにおいて勉強することが美容師として必要であるべきだと思います。例えば、ある芸能人のヘアスタイルにしたいお客様がご来店されたとします。その際にいつの時期の髪型かを答えることが出来ないと、トレンドを提案できるとは言えないので、常にいろんな面からアンテナをはっています!」(MINX・照下さん)

「Instagram、雑誌、20代の後輩のコピー&アレンジを参考にしています」(ZACC・柳平さん)

「SNSを見たり、若いスタッフから流行りを聞いたり、表参道や原宿をウィンドウショッピングしたりしています」(ZACC・山下さん)

「撮影をやっていたりセミナーをやっているスタッフから、スタイリストへのカリキュラムとは別で撮影のノウハウ、カット、カラーなどの特別講習を開催。 SNSをアシスタントの時から構築できる為、活躍しているスタイリストやPRスタッフから教えてもらえる環境を作るようにしています」(ACQUA・熊谷さん)

「トレンドは海外や日本のインスタグラマーが発信したことがなりやすいので、ヘア、メイク、ファッションの影響力がある方は常にチェックしています」(ACQUA・嶋山さん)

SNSブームということもあり、SNSをチェックすることはもちろん、あらゆる媒体をチェックしてトレンドをキャッチしていますね。また、トレンドをスタッフ同士で共有できる環境があるのは、人気サロンであり続けられる理由の一つかもしれません。

インスタでエンゲージの高いスタイル。「リアルなスタイル、でもサロンワークの写真では無い雰囲気」がポイントだと学びもありました。(MINX・清水さん)

Q3.サロン独自の目玉メニューや自分が思うイチオシメニューを教えてください。

「サロン独自の目玉メニューとして、MINXスペシャルトリートメントがイチオシです。水道水の不純物をデトックスし、11種類の栄養分を重ねて、超音波アイロンを使って髪内部まで浸透と定着させる独自のトリートメントメニューで一番人気があります。最近は髪質改善やヘアをいかに綺麗に見せるか、質感にこだわるお客様が多くなっている傾向が。そんなお客様のためにトリートメントメニューを髪質やお悩みに合わせて用意しています」(MINX・清水さん)

「最近は美髪トリートメントが目玉です!(MINXスペシャルトリートメント)。5年前と比べて今は美髪ブームで、高単価のトリートメントですが施術前に比べ施術後は必ず感動される方が増えていますね!」(MINX・照下さん)

「薬剤を使うメニューは取り扱っている数が多いので、様々な髪質に対応できます」(ZACC・柳平さん)

「オリジナルのシャンプーとコンディショナーです」(ZACC・山下さん)

「私も開発にも携わったアマトラ アフィアトリートメント・100%トリートメント(ケラチン系)が史上最強トリートメントメニューだと思います。また、約500種類のカラー剤から作れるオリジナルのカラーもイチオシです」(ACQUA・熊谷さん)

「Aujuaを取り扱っていて、この商品を使っている方の髪質や頭皮ケアが使う度に良くなっていくので、ぜひおすすめしたい商品です。またサロンでは、Aujuaのサロントリートメントがあり、ダメージ補修、保湿にかなり特化しているので髪質がかなり良くなると思います」(ACQUA・嶋山さん)

MINXでは、サロン独自のスペシャルトリートメントがイチオシ。ZACCでは、オリジナルのシャンプーやコンディショナーが。ACQUAでも、トリートメントメニューが目玉なよう。各サロン髪をきれいに美しくするためのメニューに力を入れていますね。

MINXスペシャルトリートメント施術後

Q4. 自分の技術力向上のためにしていること、していたことを教えてください。

「大きく分けて3点意識しています。まず日々の営業のスタンスを技術向上のための思考をつくること。MINXでは各店舗スタッフの数が多く、様々な色の持ったスタイリストがいます。毎日、それぞれのスタイリストから色んなデザインを見る事が出来るので、ビフォーとアフターを例え自分がお客様を施術してる中でも、見るように。もちろん先輩後輩関係なくいいところは盗むスタンスを心がけています。

2点目に反省と修正を繰り返し行うようにしてます。一日営業が終わったあと、担当したお客様をより満足させるためには、似合わせはしっかりはまっていたか、提案はそれでよかったのか等、自問自答して、必要であればその日のうちにウィッグを出して修正しています。

最後は、作品撮りも大事にしています。作品撮りはあくまで趣味として、自分の技術力を磨く時間として使っています。画家でいう絵を書いて表現すると同じように作品撮りを通して、自分の今のハマっているデザインの確認や向上が出来ると思います」(MINX・清水さん)

「技術向上だけではなく全てにおいて感性やセンスを磨くために毎月作品撮りを必ずしてます。ヘア、メイク、カメラ、モデルの、セレクト全て自分でやることでその先に見えるものがあると思っています。 MINXはカット技術をはじめスキルの高い講師陣の方々の英才教育がしっかりしているのでそこはレッスン等で学び、カリキュラムにないものは休みの日の時間を使ってしっかり自分のスキルアップに繋げています!」(MINX・照下さん)

「毎回同じ技術をしないこと、前回より良い仕上がりと丁寧だけど早いスピードを大事にしています」(ZACC・柳平さん)

「頭の中で疑問に思ったことは、ウィッグやモデルで実践する」(ZACC・山下さん)

「人のカットを見るようにしています。上司、後輩関係なく結果を出していたり、その人の得意分野のポイントは何か? を見て真似をする。疑問に対して質問をする。そして、撮影をすることも大事にしています」(ACQUA・熊谷さん)

「ヘアカタログのスタイルをコピーカットです。画像をみて頭の中で展開図を考えて仮定し、ウィックで実践してみる繰り返しをしています。コピーカットはカット理論などを理解していないと出来ないと思うので行っています」(ACQUA・嶋山さん)

毎月作品撮りをすることで技術力の向上を図っている人もいれば、スタッフの技術を真似したり、コピーカットなどで力をつけていますね。

モデルさんの選定、衣装、メイク、撮影、編集まで全て自分でしています。(MINX・照下さん)

Q5. 自分の技術をお客様に提供する上で大切にしたいことを教えてください。

「お客様の前では自分の技術に自信を持つこと。ただしその反面、自分技術に対して高慢にならないことを心がけています。あくまでヘアスタイルを作る上でお客様視点になることを忘れないように。お客様のなりたいイメージと実際に顔型や髪質、雰囲気による似合うイメージを掛け合わせ、ベストを考えます。自分が思うその人に合うヘアデザインばかり推すのではなく、あくまでその人のなりたいイメージと自分のヘアデザインをしっかり共有して、そこから提案することを大切にしています」(MINX・清水さん)

「施術する技術の良さはもちろんですが、一番大切なのは付加価値を与えられることです! 僕もそうですが何かサービスを受ける時にはその物の良さを求めるのは当たり前でそれ以上のものがないと人は離れていきます。MINXでもお客様の文化になるという社訓があり自分のお客様だけでなくお店に来てくださるお客様に対してしっかりと向き合った技術・接客に心がけることを大切にしています(MINX・照下さん)

「お客様が自分で家に帰って乾かしても、周りから褒められるスタイリングを作ること」(ZACC・柳平さん)

「お客様の立場になって考えること! コーミングやブローなど髪の触れ方を丁寧にしています」(ZACC・山下さん)

「お客様は今日、毎回、何を求めにいらしていただいているのか?(変化? 癒し? など)を敏感に察知するようにしています。また、お客様のご要望に応えるのはもちろんですが、その中で自分にとってのベストに持っていく。そして、やるやらないは別として、何かワクワクするような提案だったり、技術やデザインの中に入れてお伝えしています」 (ACQUA・熊谷さん)

「お客様は知らないことが多いので、こちらからヘアスタイルがより良くなるように提案しています。提案がないカウンセリング、ヘアスタイルには意味がないと思っているので、大切にしています」(ACQUA・嶋山さん)

MINXでは、「お客様の文化になる」という社訓のもと、お客様のなりたいイメージと自分のヘアデザインのすり合わせをして技術を提供することを大切にしていますね。ZACCでは、お客様がおうちに帰ってもヘアスタイルを再現できることや持続できる技術を大事に。ACQUAでは、高い提案力をもってより良い技術を提案していました。

【お客様に技術を提供する上で大切なこと】

1.プラスαの高い提案力を身につける
2.SNSなどでトレンドを追い続け、スタッフ感で互いに共有する
3.自分が満足のゆく、実践を繰り返す

【編集後記】

サロンにとって最も大事な技術力。どのサロンもお客様の要望を汲み取りながらも自分らしいヘアデザインを提案することを心がけていました。そのために重要になってくるのがトレンドをキャッチする力だと思いました。SNSを確認するほか、スタッフ間でもスタイルの共有を行うなど、独自でトレンドをキャッチしていました。また若手・ベテランにかかわらず、作品撮りをしたり、ウィッグで実践練習を繰り返すなどして技術力をあげているからこそ、高い技術力を提供し続けられるんだなと感じました。

取材・文/梅澤 暁

Salon Data

MINX 青山店

住所:東京都港区北青山3-5-23 吉川表参道ビル2・3・4F
TEL:03-3746-2722
URL:https://minx-net.co.jp/salon/aoyama
Instagram:@minxaoyama_official

ZACC vie
ZACC raffine

住所:東京都港区北青山3丁目11-7 Aoビル 4F
TEL:03-5468-5882
URL:http://www.zacc.co.jp/
Instagram:@zacc_hairsalon

ACQUA青山店

住所:東京都港区南青山4-20-20
TEL:03-3478-3131
URL:http://acqua.co.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事