毛穴ケアを武器に売上UP!「La Beaute」大石佳奈さんの経営術

「La Beaute」は2011年に誕生した、エステ&まつ毛エクステサロン。長崎県諫早市に店舗を構えるサロンでは、お客さまから圧倒的な支持を得る癒しのサービスだけでなく、全国の美容従事者に向けて有料のオンライン講座も展開。月収5万から一気に100万を突破するエステティシャンがあらわれるなど、大きな成果を残しています。

「美容クリニックに勝てるメニューを武器にすることが大切」と語るオーナーの大石佳奈さん。その言葉の背景には、肉眼でハッキリと効果を実感できる妥協のない施術がありました。

この前編ではエステサロンが急成長を実現する方法に迫ります。

今回お話を伺ったのは…

大石佳奈さん

エステティシャン
エステの専門学校を卒業後、大手エステサロンに就職。エステティシャン、店長、エリア長を経験し26歳で退社。その後、形成外科内のエステサロンに入社し医療の観点からエステを学ぶ。出産を機に独立し2011年にエステ&まつ毛エクステのサロン「La Beaute」をオープン、2013年に対面&電話講習スタイルの有料スクール「La Beaute Salon Academy」をスタート。2021年にインスタグラムを活用した、エステ技術とサロン経営のオンライン講座を開始し、現在に至る。(詳しくはコチラ:https://labeauteonline.jp/profile/
経営講座:https://instagram.com/la.beaute.school?utm_medium=copy_link
毛穴講座:https://instagram.com/la.beaute.esthe?utm_medium=copy_link

急成長を実現。月収5万から一気に100万の大台を突破!

お客さま視点で作られた居心地のよい店内。

――経歴を見ていたところ、2021年からスタートしている「オンライン講座」という取り組みが気になりました。業界内ではまだ珍しい活動かと思います。具体的にどんな講座なのでしょうか?

オンライン講座は、売上で伸び悩んでいる全国の美容従事者を対象にしたスクールです。鍵付きのインスタアカウントを活用したスクールでは、「小さなサロン経営オンライン講座」「物販促進オンライン講座」「毛穴エクストラクションプロ講座」など3つの有料講座を展開しており、15分~1時間ほどの動画レッスンが高く支持されています。

それぞれの講座では、技術だけでなく売上を上げるための「集客できるインスタ投稿のコツ」「サロンでお客さまの心を掴む接客方法」などテーマを細かく分けて伝えており、すぐにサロンワークに活用できる内容にしているため、「真似をすればすぐに効果を実感できる!」ととても好評です。

ちなみに「小さなサロン経営オンライン講座」のページには、現時点で115個の動画が並んでいます。

――生徒さんの業績はどのくらいアップするんですか?

一番大きく伸びた方は月収5万円から100万円以上になりました。この話を聞いたときは、さすがに私も驚きましたね(笑)。その方はスクールに入った当初、月のお客さまが10人ほどの状態でした。この状況では、エステティシャン一本で生活ができませんからダブルワークをしていましたね。

この方は昨年の2月に「毛穴エクストラクションプロ講座」をスタート。3月に「小さなサロン経営オンライン講座」も始めたところ、4月には新規のお客さまが80人もご来店する大繁盛サロンになりました。それからはずっと予約が埋まり続けています(笑)。ちなみに、集客には宣伝費用を一切かけず、インスタグラムしか使っていません

ライバルは美容クリニック。毛穴ケアを武器に安定した経営を実現。

ビフォーアフターの写真を見て、ご来店する方が多いとのこと。

――凄い!売上が20倍ですか。ぜひ、その方法を教えてください。

急上昇した方法はスクールで伝えている内容なのであかすことができませんが、ここでは私のサロン「La Beaute」で取り入れているノウハウを、少しだけお話したいと思います。まずは、コンセプトの設定がとても大切ですね。エステ業界には「小顔、シミ、シワ、たるみ」などのアンチエイジングメニューを前面に打ち出しているサロンがありますが、これらは売上を残し続けることが難しいスタイルです。エステサロンには美容クリニックという大きなライバルがおり、クリニックは医療レーザーでシミを焼く、たるみには注射をするなどの医師による治療が可能で、即効性と持続性があります。

一方、エステサロンではそれほど完璧に施術をすることができませんから「あまり効果を感じない…」となり、最終的に美容クリニックに流れます。この状態では長年に渡り安定して成果を残しつづけることはできません。そこで私は、シミたるみのようなアンチエイジングメニューではなく、毛穴ケアをコンセプトに掲げるようにしました。

――なぜ、毛穴ケアを前面に打ち出しているのでしょうか?

大きく2つの理由がありますね。1つ目はクリニックでも施術が難しい内容だからです。2018年に毛穴エクストラクションを導入して以来、私のもとには「クリニックでピーリングをしたけど変わりませんでした…」というお客さまが、たくさん足を運んでくださっています

毛穴の黒ずみは「表面はツルツルになるんだけど黒い点々を消すことができない…」と、多くのエステティシャンが抱えている悩みのタネです。業界には毛穴ケアの技術がまだ浸透していませんから、このスキルを習得したサロンはかなり優位に立てます。

SNSで絶大な効果を発揮する、劇的ビフォーアフター!

劇的に変化を実感できる毛穴ケア。

――なるほど、それでは2つ目の理由を教えてください。

ビフォーアフターが分かりやすいからですね。先ほども言った通り、エステサロンには「小顔、シミ、シワ、たるみ」などさまざまなウリがありますが、毛穴ケアほどハッキリと効果を実感できる施術はありません。

特に最近ではSNSでの発信が活発になりすぎてしまい、お客さまは「小顔に見えるけど、角度を変えて撮っているのではないか?」「シミが消えているけど補正ではないか?」など疑いの目から入っています。ようするにちょっとした変化では、なかなかお客さまをつかみにくい時代。そこで、私は肉眼でハッキリと効果を認識できる毛穴ケアに目を付けました。

そこで、私は肉眼でハッキリと効果を認識できる毛穴ケア「毛穴エクストラクション」に目をつけ、毛穴専門店としてシフトしました。実際、インスタからのご新規さまは「毛穴写真のビフォーアフターの変化がすごかったので予約しました」とおっしゃる方が多いですし、毛穴の写真はアクセス数がすごく、新規予約が毎日入るほどです。

その他にも「毛穴は幅広い世代が悩んでいる問題である」、当店で行っている毛穴ケアの場合は「機械を使わないので、初期投資や買い替え費用がかからない」などの利点もありますね。
…………………………………………………………………………………………………

急成長を実現する3POINT

La Beaute」の急成長を実現するポイントをまとめると以下の3つでした。

1人で悩まずに、成果を上げている技術者に教えをこう

2.美容クリニックに勝てるメニューを武器にする

3.ビフォーアフターでお客さまの信頼を掴む

後編では、お客さまのストレスを無くすメニュー作りにフォーカス。また、失客に繋がる「NG接客」についても伺いました。後編もぜひチェックしてください!

Salon Data

La Beaute
住所:長崎県諫早市船越町522−7
URL: https://labeauteonline.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事