ph_046_kitchen_part2_top-min

サロンでも使える!木製トレーでカフェ気分・注目のキッチングッズ #2

忙しい毎日ですが、“元気とキレイ”のために、ご飯はおいしく、楽しく食べたいものですね。そこで、いつものご飯がよりおいしくなる調理器具や器を紹介します。

毎日のご飯に活用するのはもちろん、サロンでのちょっとしたおもてなしにもピッタリなキッチングッズです。

#2では、最近、話題の木製のトレーの使い方アイデアやカッティングボードの盛りつけ方について、食コーディネーターの江里柚希さんにお話をうかがいました。

トレーに朝食を並べてみましょう

時間がなかったり食欲がなかったりと、朝食は疎かにしがちです。でも、元気に仕事をするためには、しっかり食べたいもの。そんなとき、木製のトレーを使ってみましょう。

「いつものメニューでも、木製のトレーに並べるだけで新鮮に見えます。木の温かい雰囲気が、朝の慌ただしさを少しだけ和らげてくれますよ」と江里柚希さん。

料理が楽しくなるキッチングッズ

食欲がない朝は、こんなメニューはいかがですか。ヨーグルトにグラノーラをかけて、オレンジジュースとミルクコーヒーを添えました。
「いつもの白い器でも、カフェ風の朝食に。こんな雰囲気なら朝食を食べたくなるはずです。短時間でも、朝食タイムを確保しようという気になりますね」

料理が楽しくなるキッチングッズ

しっかり食べたいときは、和の定食風もおすすめです。
「朝から料理するのは大変なので、夜の残り物や作りおきのおかずを活用します。器にキレイに盛りつけるだけで、カフェのワンプレートメニューのようです」

夕食のお味噌汁を少し多めに作って、朝食では白いカップに盛りつけます。器を替えるだけで、残り物イメージが消えますね。フルーツを添えれば、ボリュームいっぱいの朝の定食が完成です。これで、今日の仕事も頑張れそうです。

カッティングボードを使いこなす

木製のカッティングボードを、お皿代わりに使うアイデアを紹介します。いつもスイーツやサンドイッチがワンランクアップ。おやつやランチの時間がホッと和めそうです。

「おもてなしにもいかがですか。家に友だちが来たときや、サロンでのお客さまへのおもてなしにも参考にしてみてください。雰囲気が和やかになって、おしゃべりも弾みそうですね」と江里さん。

料理が楽しくなるキッチングッズ

いつものスイーツを木製のカッティングボードに盛りつけてみました。
「市販のスイーツを盛りつけただけですが、手作りしたようにも見えますね。もし、あったら生のミントの葉などを添えると、よりナチュラルな雰囲気に。カトラリーが必要なときは、同じく木製にしてもいいですね。洋菓子だけでなく、和菓子でも合うので、いろいろ試してみてください」

料理が楽しくなるキッチングッズ

サンドイッチはオーブンシートに包んでから、そのままカットして盛りつけました。見かけもかわいいし、手も汚れません。サンドイッチに具がこぼれることもないですね。

料理が楽しくなるキッチングッズ

バゲットの上に、トマトやパプリカ、バジルペーストなどをのせたブリスケッタも、木製のカッティングボードにのせるとおもてなしにピッタリの華やかな雰囲気になります。

「いつも家にあるものをパンにのせただけですが、盛りつけ次第で素敵になります。ワインを添えれば、手軽におうちバールが完成! トマトやパプリカなど鮮やかな野菜を使えば、木製のナチュラルな色に生えて、食欲がましますね。今回は、取り皿をレッドにしてより華やかにコーディネートしました」と江里さん。

撮影/難波雄史
料理/石川みゆき
取材・文/大橋史子(ペンギン企画室)

Profile

プロフィール

江里柚希さん

食コーディネーター。栄養士の資格を持ち、雑誌や本の編集に関わっている。
ブログ「おしゃべりな食卓」
http://talking-table.blogspot.jp

江里さんが関わった、中村江里子さんの本が好評発売中です。
パリ在住の中村江里子さんのデイリー・スタイルを紹介する『Saison d’Eriko』。vol.05には、中村さんのプライベート、最新のファッション、美容、料理、旅などの情報が紹介されているので、こちらもぜひご覧ください。
『Saison d’Eriko』vol.05 ¥1188/扶桑社

プロフィール

石川みゆきさん

イタリア料理家、トスカーナナビゲーター&イタリアコーディネーター、チョコレートソムリエ、栄養士。

鎌倉坂ノ下でイタリア料理教室「Buon Piatto」主宰。現在は、イタリアでの滞在経験、人脈を生かし、雑誌・テレビなどでの料理制作、料理&イタリア関連の執筆、イタリア、特にトスカーナ州の食・文化・旅のアドバイス、企業、または飲食店などのレシピ提供&コンサルティング、旅行会社との企画、体に良い食事のアドバイス、セミナーや講習会なども広く展開中。

ブログ「A TOVOLA IN TOSCANA」
http://ameblo.jp/acquamiyu/
イタリア料理家石川みゆきと行く!「美食旅」
http://www.etour.co.jp/cmp/italia/?utm_source=ishikawa&utm_medium=italy2017

鮮やか色合わせでおしゃれセッティング・注目!キッチングッズ #3>>

この記事が気に入ったら
いいね!してね

ph_046_kitchen_part2_top-min

この記事をシェアする