美容業界の応援メディア
コラム・特集 2017-02-05

アプリ活用で「食べたもの」チェック。ずぼらダイエットのすすめ!

最近は、仕事やプライベートのスケジュールをカレンダーアプリで上手に管理する女性が増えてきました。そして、ただスケジュール管理をするだけではなく、体重や体脂肪など身体の状態を記録してダイエットのはげみにしている女性もいます。

さらに、面倒なカロリー計算などをしてくれる専用アプリを取り入れ、賢くダイエットに役立てている女性もいるのです。

「アプリでダイエットなんてできるの?」と思う人もいるでしょう。けれども、スケジュールを把握するように「自分の1日の行動を把握する」ことで自分の食欲をコントロールできるのです。ダイエットに役立つアプリをご紹介しましょう。

なぜ効果があるの!?食べたものをメモするだけのダイエット

ph2-min

10年ほど前に大ブームとなった「レコーディングダイエット」は、今ではすっかりダイエット方法の定番となっています。このダイエット方法は、自分で食べたものを記録するだけでやせる…という手軽さが評判になり、実践した人もたくさんました。

レコーディングダイエットとは、自分が食べたり飲んだりしたものとカロリーをメモするというシンプルな方法です。

自分が口にしたものを記録して見つめることで、1日を振り返ることができるだけではなく「反省点」や「改善点」も発見できます。自分の記録を客観的に見つめ、見たくないことにも(誘惑に負けて食べてしまったお菓子など)目をつぶらない、自分をごまかさないことでダイエットを成功に導きます。

食べたものを記録するアプリでらくらく成功できる

ph3-min

レコーディングダイエットは、シンプルでお金もかからないので気軽に挑戦できます。けれども、失敗してしまう人も少なくありません。その理由としてあがるのは「面倒になったから」ということです。食べ物の名前と分量を書くだけではなく、カロリーも調べて書かなければならないので、おっくうになってしまうのでしょう。忙しいときについ後回しにしてしまい、そのままやめてしまう人が多いのです。ところが、その面倒なことをすべてアプリが行ってくれれば続けやすくなります。

食べたものを記録できる便利なダイエットアプリとは?

ph4-min

ズボラな人でも大丈夫!…レコーディングダイエットが成功するアプリをご紹介しましょう。

『超簡単レコダイエット:体重管理・カロリー管理』(Android用アプリ)

レコーディングダイエットにぴったり!と評判のいい無料アプリです。
2週間前・1か月・3か月・1年分と、体重が推移するのをグラフで確認できます。がんばっている記録が残るので、モチベーションも維持しやすいのです。食べたもののカロリーを調べるカロリー検索機能、記録忘れ通知機能などレコーディングダイエットをしやすい機能も充実しています。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.fashionr.diet&hl=ja

『BeCalendar 痩せるカレンダー〜ダイエット×カロリー管理×体重管理×カレンダー』(iPhone iPad用アプリ)

体重管理・カロリー管理をサポートするカレンダーアプリです。身長・体重などのデータと目標体重から、日々の摂取目標カロリーを自動で算出してくれます。また、一般食だけではなく外食チェーンのメニューやコンビニ商品ほか約85,000件のカロリーデータを搭載しています。

https://itunes.apple.com/jp/app/becalendar-shouserukarenda/id658154269?mt=8

『シンプル・ダイエット〜記録するだけ!かんたん体重管理〜』(iPhone iPad用アプリ)

世界累計420万ダウンロード超えをした人気のダイエットアプリです。
本当に必要な機能だけを厳選したシンプルなアプリで、体重・体脂肪・BMIの記録ができます。食べたものや運動の記録のメモ機能があり、デザインがかわいいと評判です。

https://itunes.apple.com/jp/app/shinpuru-daietto-ji-lusurudake!kantan/id418785500?mt=8

『シンプル・ダイエット フォト 食べたものを記録する!かんたん写真日記』(iPhone iPad用アプリ)

食べる前に食べものの写真を撮るだけのアプリです。写真に日時や場所、タグ、コメントを付けて記録できます。いろいろな角度から1日食べたものを振り返ることができます。

https://itunes.apple.com/jp/app/shinpuru-daietto-*-foto-shibetamonowo/id581015673?mt=8

シンプルで使いやすいToDoアプリ

スケジュール管理や「やることリスト」を作るついでに食べたものをメモしたい…という人には、シンプルで使いやすいTo Do Listもおすすめです。「あれもこれもとアプリを使うのは面倒!」という人にはぴったりです。

『Do!Spring Mint』

女性に一番人気のあるアプリです。その理由は、とにかくシンプルで見やすく使いやすいこと!効果音も可愛いので楽しんで使い続けられるでしょう。その日にやることのリストを作れるのはもちろん、先の日付を選んで予定を書き込めます。やることリストとともに「今夜は禁酒」「今日はスイーツ禁止」などと書き込んでおけば自分への戒めになります。

https://itunes.apple.com/jp/app/do!-spring-mint-shinpurudeii/id430388524?mt=8

『やる気が上がるToDoアプリ-LVUP ダイエットや勉強のやる気を上げるアプリ』

何をやっても続かない、三日坊主で終わってしまう…という人におすすめです。
仕事やプライベートのTodoリストはもちろん、ダイエット目標を書き込んだり運動の予定やダイエットのために「今日の夜は◯◯を食べる」などの食事予定を書き込むのもおすすめです。やることを実行すると自分のステータスがアップしたり、バッジを獲得できたりなどの機能があり、タスクを実行するモチベーションがアップします。

https://itunes.apple.com/jp/app/yaru-qiga-shanggarutodoapuri/id523946175?mt=8

アプリを賢く使えばラクラクダイエットも簡単

ph5-min

スマートフォンや端末は、毎日持ち歩く「自分の分身」のようなものです。そこで、上手にスケジュールアプリや、ダイエットアプリを取り入れて毎日食べたものを記録してみましょう。ダイエットの秘訣は、まず自分と向き合うことです。「今日は食べ過ぎた!」「うわ〜!こんなにお菓子食べたのか」と、1日のリアルな記録を見ることで、ダイエットのモチベーションは確実にあがるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事