美容師の新しい働き方のひとつとして育てていきたい!訪問美容の世界 #1

介護ホームや病院といった施設に出向いたり、デイサービスなどに参加しながら、美容室に足を運べないご利用者さまたちのヘアカットを行なう「訪問美容」。今回は早くからこの業界に参入し、活躍されている「訪問美容サービス」の富田進吾さんに、一般の美容室とは異なる苦労からやりがいまで、さまざまなお話しをお聞きしました。

「今までとは違う新しい美容業のあり方のひとつとして普及させたいです」

ph2-min
富田進吾さん(訪問美容サービス/代表取締役・32歳)

——どのような経緯で訪問美容を行なう会社を始めたのですか?——

この会社を起業したのは2012年です。以前はチェーンストア展開している美容室の会社で、本部社員として働いていました。各店舗のマネージャー業務を行なっていましたので、その時の同期でもあり大学時代からの友人の高橋とともに会社を立ち上げました。

当時はまだまだ「訪問美容」というものが認知されていない時代でした。私も介護業界について分かっていない部分が多々あったので、会社を立ち上げてから勉強していった部分が多いです。

最初はお客さまも美容師もゼロの状態でしたが、広告を出していった段階で「訪問美容」がまだ珍しかったこともあり、多数の問い合わせをいただくことができ、事業を軌道に乗せていくことができました。

——どういった方が働いていらっしゃるのですか?——

実は美容師が働ける場所ってすごく幅が狭いのです。一般的には(ヘアカット用の)ハサミを置かずに働いて行くためには、美容室に勤めるか、訪問美容の世界に来るかの選択しかないと思います。これは美容室、もしくはそこに行けない方のための訪問美容以外では、ヘアカットを行なうことが原則認められていないためです。

現在、美容室で働いていらっしゃる美容師の方が、結婚・出産などのライフスタイルの変化や、仕事へのやりがいから人間関係など、さまざまな問題で疑問を感じられた場合に、今までとは違った美容業のあり方として訪問美容を選んでくれています。当社では現在80名ほどのたくさんの美容師の方たちに登録していただいている状況です。また、今まで美容室に来ていただいていたお客さまが足を運べなくなることも多々あり、そのようなお客さまに対応するための「出張カット」を提供したいという、美容師からの応募も増えてきました。

ph3-min

「働く時間をコントロールしやすい点が魅力です」

当社では歩合制と時給制を選んでいただいています。歩合制では売り上げの45パーセントをお渡ししており、これは働き方にもよりますが、時給に換算するとおおよそ3千円程度になる場合もございます。

普通の美容室では、お給料を増やすためには「自分のお客さま」を増やしていかなければならなかったりと、自身の営業努力が必要な場合が多いですが、当社では各病院や施設と契約させていただいているので、ヘアカットしていただくお客さまをすべて用意しております。また各施設側から時間の指定がありますので、ある程度決まった時間内で、複数のお客さまのヘアカットを行なうことができます。当社所属の美容師のみなさんは、短い時間で効率的に働いている方が多いですよ。働く時間をコントロールしやすい点も、訪問美容の魅力の1つでもあります。

普通の美容室の場合、例えば小さなお子さんがいらっしゃる女性美容師の方で、18時には保育園に預けている自分の子供を迎えに行かなければならないとします。しかし自分の担当するお客さまから17時にカット・カラー・パーマの予約が入ってきた場合、保育園のお迎えに間に合わなくなってしまいますよね。そんな状況が続くようになると、どうしても働き辛くなっていきます。

美容室は、お客さまの都合が優先される言わば「お客さま商売」なので、働いている美容師の予定はおろそかになりがちです。特に予定が入っている時に限って、お客さまが遅れて来店されたりと、ヤキモキされている美容師の方も多いと思います。

当社に登録していただいている美容師の方も、やはり主婦の方が多いですが、結婚して産休をとってもう一度サロンに勤めようと思っても、上述したような理由でなかなか再就職できないそうです。でも「やっぱり自分の資格やスキルを生かしたい……」「美容の仕事に携わっていたい……」。そんな思いで、働く時間をコントロールしやすい訪問美容に参加してくれています。

Profile

ph4-min

富田進吾(とみたしんご)さん

大学在学中にカットモデルの経験から美容業界に興味をもち大学卒業後、大手美容室チェーン本部に就職。サロンマネージャー、管理部門での経理職を担当する。2012年10月株式会社 訪問美容サービスを設立。社団法人日本介護協会が開催する介護甲子園の執行役員でもあり、介護業界の発展に尽力している。

Shop Data

株式会社 訪問美容サービス

フリーダイヤル 0120-940-383
千葉県市川市本塩18-13-103
TEL 047-311-4655 FAX 047-311-4656
http://houmon-biyou.jp/

引退後の美容師の雇用を再発掘できる新しいステージ!訪問美容の世界 #2>>

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事