13_35candy_top-min

開店祝いや記念日に贈りたい!藤縄まどかさんの創作キャンディブーケ

サロンの開店や記念日に贈るお花、つい迷ってしまいますよね。他の方と被ってしまったり、多くのお祝いに埋もれてしまったりということもありがちです。

そんな時に、“特別さ”が伝わるキャンディブーケはとってもオススメ。届いた瞬間に「すごい!かわいい」「キレイ!ずっと飾っておきたい」などなど、喜びの声も多いそうです。

イメージに合わせることはもちろん、贈る方の好みに合わせて世界に一つだけのアレンジができます。生花と違って枯れることがないので、長い時間楽しむことができます。

藤縄まどかさんが作る、そんな魔法のようなキャンディブーケをご紹介します。

サロンやお店の雰囲気が華やかに彩るキャンディブーケ。お客様に手渡しで配れるので、お祝いの「嬉しさ」のお裾わけができ、とても喜ばれているギフトです。

オーダーを受ける際には、贈り手の特徴や趣味など、その方の「キーワード」をいくつかリサーチしてから制作に入るそう。ここでは、そんな藤縄さんの作品をいくつかご紹介しましょう。

お客様とのコミュニケーションのツールにも!

開店祝いや記念日に贈りたい!藤縄まどかさんの創作キャンディブーケ

リボンは布を使うところが、もと衣装デザイナーの藤縄さんならでは。

シックなデザインのお祝いアレンジは、飲食店のオープニングで贈られたもの。ご夫婦でお酒が好きとのことで、リクエストに合わせて本物のシャンパンが入っています。依頼主の好みをリサーチしていくと「お花というよりはグリーンの方が好きだろう」ということで、グリーンの葉のみを使ってアレンジ。

大きな水玉のリボンは布。よりオリジナリティを出すために、リサーチしたお店の雰囲気に近いものを探すという衣装デザイナー出身ならではの資材を使うところも特徴的です。シンプルな中に違和感がなく自然に溶けとめるように、ポイントになるようにバランスを取って結んであります。キャンディはどこに?と探すのも楽しい隠しアレンジ。

お店に来てくださるお客様に「これ、どこで買ったの?」と聞かれることも多く、お客様とのコミュニケーションのツールにもなったそうです。ブーケのベースとなるバケツには、贈る側の名前がさりげなく入っているところが小粋です。

贈る側の想いをカタチにして

開店祝いや記念日に贈りたい!藤縄まどかさんの創作キャンディブーケ

大好きなペットの写真も一緒に贈って。

こちらのピンクのアレンジは、ネイルサロンの開店祝いに贈ったもの。

ペットを飼っている依頼主から写真を送ってもらい、額に入れてアレンジに添えて。オープニングの時期が春だったので、季節にあわせて、桜の花と花びらで薄いピンクにまとめたのが可愛いですね。黒のストライプリボンが全体を引き締めています。

サロンにいらっしゃるお客様にも「これ可愛いですね」と声をかけられて、評判も上々。中のキャンディは、好みに合わせてチョコレートやおせんべいなどにも変更可能。写真は、後で飾っておけるというのがうれしいポイント。メッセージもリクエストに合わせて自由自在です。

そのネイルサロンには他にもたくさんのお祝い花が届いていたのですが、そんな中でもこのアレンジは埋もれず、とても目を引いたそうで大成功だったとか。

インパクトあるブーケは場面を華やかに

開店祝いや記念日に贈りたい!藤縄まどかさんの創作キャンディブーケ

艶やかなブーケは思いっきり目をひきます。

藤縄さんのブーケは、華やかな場面のなかでも目立つギフトとして、インパクト強く、明るい雰囲気にしてくれます。

このブーケは、誕生日のパーティーの手土産に作ったもの。注文主が大好きだと言うピンクをメインにして、ピンクのシャンパンや大きなキャンディを入れ、バルーンも入れるなど、とにかく目いっぱい艶やかさを詰め込んだアレンジメントです。こんなプレゼントを贈られたら、印象に残りますね!

開店祝いや記念日に贈りたい!藤縄まどかさんの創作キャンディブーケ

和のテイストなども取り入れたアレンジ。

手作りのギフトというだけでも特別な感じですが、それに加えて、ひとつひとつ気持ちを込めて作ったキャンディブーケはまた格別。贈る相手に気持ちが伝わり、お互いにハッピーに。

人と人とを結んでくれ、素敵な思い出も残してくれる幸せを運んでくれるブーケです。

取材・文/いけだゆきこ

Profile

プロフィール

藤縄まどかさん

2016年日本キャンディブーケアレンジメント協会を発足。現在は代表理事をつとめる。
以前、衣装デザイナー時代は舞台衣装をデザイン・製作しており 雑誌や専門誌への取材や衣装賞受賞などの経験もある。 アパレル業界や舞台衣装の観点から 華やかなブーケ作りに繋げている。 現在オリジナルブーケの制作、キャンディブーケなど幅広く手掛けている。ハンドメイド作家やハウスメーカー向けのコンサルも裏メニューとして好評。

日本キャンディブーケアレンジメント 協会
http://www.bouquetdedolce.com

この記事が気に入ったら
いいね!してね

13_35candy_top-min

この記事をシェアする