プロがこのブランドを選ぶワケ 業務用ヘアケア製品を知る『ミルボン』

プロがこのブランドを選ぶワケ 業務用ヘアケア製品『ミルボン』

ヘアサロンで取り扱われているプロ用アイテムの特徴を、メーカーやブランドごとに探っていくシリーズ。今回は「ミルボン」をご紹介します。
ミルボンは1996年6月に業界で初めて株式を店頭公開し、2001年には東証一部に上場しているリーディングカンパニーです。創業50年を超える現在は、「日本発(初)、世界No.1のグローバルプロフェッショナルメーカー」を目指し、世界のヘアデザイナーを通じて女性の美しい生き方を応援しています。

ロッドとパーマ剤のセット販売で一躍メジャーに

1960年に業務用ヘア化粧品の専業メーカーとして出発したミルボン。当初はユタカ美容化学株式会社という名称でしたが、1965年に株式会社ミルボンへと社名を変更。その2年後に開発されたパーマネント用ロッド(ミンクロッド)とパーマ剤のセット販売をきっかけに、ミルボンの名は広く知れ渡るようになりました。

コールドパーマ剤メーカーとして知名度を上げたミルボンは、1985年に仏ウジェーヌ社とヘアカラー剤の業務提携を行い、ヘアカラー分野へも参入。以降もさまざまな製品を開発し続け、1996年の株式店頭公開を経て、1999年には業務用ヘア化粧品の総合メーカーとして国内トップの地位を確立しました。

ロッドとパーマ剤のセット
パーマ用ロッド(ミンクロッド)とパーマ剤が、業務用ヘア化粧品の専業メーカーとして大阪に設立されたミルボンの知名度を向上。※画像はミルボンCロッド(廃番)

サロンの抱える課題に取り組むフィールドパーソン

日々変化している美容市場の動きに柔軟に対応し、サロンの生産性を向上するために、ミルボンはふたつのビジネスモデルを軸に事業を展開しています。
そのうちのひとつが、1984年にスタートした「フィールドパーソンシステム」です。

従来の営業が製品の販売だけを行うのに対し、フィールドパーソンと呼ばれるミルボンの営業担当は先進の美容知識や技術を身につけ、幅広いノウハウを以ってサロンとともにさまざまな課題に取り組みます。フィールドパーソンには課題の発見に努めるフィールドセールス、ヘアーデザイナーに教育を通じて美容技術を提供するフィールドエデュケーター、高度な技術の提供を行うスペシャリストの3つの役割があり、相互に連携を取りながらサロンの増収増益、ひいてはサロンとお客さまとの信頼関係をつなぐ一助となることを目指しています。

施術写真
最新技術や新製品の使用方法をレクチャーするのもフィールドパーソンの役目のひとつ。

トップデザイナーの技を科学の力で製品化

ミルボンを支えるもうひとつのビジネスモデルが、1987年に誕生した「TAC製品開発システム」です。TACとはTarget Authority Customer(顧客代表制)の略で、美容のさまざまな分野のトップデザイナー(TACヘアデザイナー)との協働により、美容技能システムの開発や新製品の処方開発を行う仕組みです。

基本的な流れは、お客さまに支持されているTACヘアデザイナーの技術を多角的に分析し、処方開発やマーケティング、生産などそれぞれの担当が連携して製品化。科学の力により成功技術を多くのサロンで再現できるようにします。

こうした製品開発を実現できるのは、世界最先端の設備を持つミルボンの技術力があってこそ。現場での評価も高く、同システムを開始した翌年に発売された「ライブノーブル」シリーズは、いきなり大ヒット製品となりました。

パーマ液
1988年にTAC製品開発システムにより誕生したパーマ液のライブノーブル。理想的なウェーブを実現すると評判で、瞬く間にサロンの定番アイテムに。

ハードとソフトの両面で顧客の大人化に対応

現在ミルボンが精力的に取り組んでいるのが、少子高齢化に伴うサロンの顧客の変化への対応です。中心顧客である団塊ジュニアが40代半ばになり、考え方や好み、あるいは髪質も大人化しています。それに合わせた美容、ひいてはサロンの在り方を「エイジングビューティー」と呼び追求し、技術力、対応力の教育や新製品の開発でバックアップしています。

たとえば、「オージュア」ではオーダーメイドのヘアケアプログラムを展開し、個人差や年齢による変化、あるいは季節により異なる環境の違いに対応。社名を冠した「ミルボン」は、毛髪をナノレベルで解析して発見されたダメージ現象「棒状空洞化」を補修するヘアケアブランドです。そして、「プラーミア」のように地肌から毛先までのさまざまな違和感を解決するエイジングケアに特化したブランドもラインナップするなど、年齢を問わず美しくありたいという世界共通の願いとミルボンは真摯に向き合っています。

シャンプー、トリートメン、オイル
左から、プラーミア ヘアセラム シャンプー F 200ml ¥2,000(税抜)、プラーミア ヘアセラム トリートメン F 200g ¥2,800(税抜)、プラーミア ヘアセラム オイル F 120ml ¥2,800(税抜)

Information

問い合わせ

TEL:0120-658-894(お客さま窓口)
URL:http://www.milbon.co.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

プロがこのブランドを選ぶワケ 業務用ヘアケア製品を知る『ミルボン』

この記事をシェアする