カリスマJr.美容師イチ熱い男 Velvet on the Beach 桜井章生さん#2

カリスマJr.美容師イチ熱い男 Velvet on the Beach 桜井章生さん #2

‘90年代後半から美容業界に巻き起こった「カリスマ美容師ブーム」。その真っただ中でスタイリストとしてデビューし、カリスマ美容師たちのもとで研鑽を積んできた美容師をカリスマJr.世代と呼んでいますが、Velvet on the Beach(ヴェルベット オン ザ ビーチ) オーナースタイリスト・桜井章生(あきお)さんは中でもアツイ美容魂を持つ、筋金入りの美容師です。
今回は彼が同世代の美容師とともに結成した注目の美容師ユニット『中二会(ちゅうにかい)』を皮切りに、兄弟子・宮村浩気さん(afloat代表)とのことなどインタビューしました。

オッサン美容師から、魂のメッセージ

『中二会』とは、桜井さんをはじめとする昭和47年(1972年)生まれの美容師5人組(豊田永秀氏(STRAMA代表)、MARBOHこと岩上昌弘氏(MAGNOLiA代表)、VAN氏(Cocoon代表)、塚本繁氏(K-twoプレジデント)で形成される美容ユニット。「中二の頃って楽しかったよな、でも今でもおもしろいよな」という、同じ思いを胸に抱く“オッサン美容師”5人が、2016年に美容業界誌の誌上でユニットを結成、初お目見え。

「もともとこのメンバーで飲んだり、海行って遊んだりしていて、ほとんどが仕事の話なんですが(笑)今の美容業界に対する想いとか、スタッフ教育についての考え方がほぼ同じで。(SNS時代に)自己プロデュースがヘタな自分たちでも何かできるよね、と美容専門誌で取り上げていただいたのがきっかけでした。

僕らの世代は美容専門誌を読み込んで、技術をコツコツとやっていくしかなかったですからね。その自分たちを見て、間違いじゃなかったと。もちろん全員が華やかな場で日の目が見られるわけではないかもしれません。それでも“美容師ってカッコいいよね”と思ってもらえるような、舞台の上でのガチ切り(リアルカット)にこだわっています」

2016年10月には、ユニット初のヘアショーを大手美容メーカーとのコラボレーションで実現。そして2017年6月には、美容メーカー主催のコンテストイベントのゲストとして、“初・武道館”を果たします。

合宿の様子

中二会初のお披露目は美容専門誌で。スタイリスト1年目の悩み相談を展開。毎年恒例?となっている伊豆七島・新島での合宿の様子。
ヘアショー

2016年10月、ロレアルプロフェッショナルとコラボレーションしたヘアショーより。学ランがこうも似合う40代オッサンは少ないだろう。

コツコツやって、報われないワケはない!

「舞台の上でのガチ切りは、ちゃんとそれを仕事の中での基本にしようね、というメッセージが込められています。ちゃんとカットできていないときれいなデザインはできないんだよという、言葉にすると当たり前のことこそ、大事だと思うんですよね」

こうした中二会の熱いステージを観て、シゲキを受けたというSNS投稿も。サロンの垣根を超えて後輩世代の美容師へ何かしらのインパクトを与えられたようです。

――今は世代間ギャップも大きいですが、桜井さんたちの時代はどうだったんですか?
「僕らの上の世代の先輩たちなんて、よく遊んでいましたからね。仕事もやって、しっかり稼いでONとOFFがはっきりしていました。遊びも仕事も真剣勝負で、僕らは必死にただついていってましたよね。置いていかれたくなかったですから。

今なんて仕事終わって練習して、客ハン・モデハン(ハント=町中へ出てハンティングする)やるなんて毎日を送っていたら、そりゃ2-3年で嫌になりますよね(苦笑)

でも結果的には、それをコツコツやっていた子が報われるんだと思います。セルフプロデュースも方法や手段としてはいいかもしれませんが、サロンでは美容と向き合うというのが本筋です。マインドはここにないといけないと思います。

美容業界って純粋にマジメに美容やってる子しかいないですからね。若いうちからこんな真摯に仕事に向き合っている業界って他にないんじゃないかと思います」

兄弟子達の存在が、自分の道しるべに

「まあ、エラそうなことを言っていますが、この10年、人も辞めていますからね。自分がもっと向き合ってあげられていれば、辞めることもなかったのかなぁと、こちらの受け皿としてのゆとりのなさというか、反省点は多々あります。

今でも僕に対して真剣に怒ってくれるのって宮村さんを始めとする先輩たちなんですよね(笑)業界誌とかで技術を披露してもいまだに怒られますからね。デザインで見せられなかったらダメだ、マジメにやれ!と(笑)

2店舗目を出すときも、もっと早く出せと。(2015年に) 出してみてわかったんですが、それまでは攻めが足りなかったなぁとつくづく感じました。特に宮村さんには会うたびにいろいろと言われます。完全に叱咤激励(しったげきれい)タイプですよね。すごくうれしんいんですよ。会うたびに聞きますもん、宮村さん、オレ、大丈夫ですか?って(笑)」

業界一熱い男・桜井さんもそのときどき迷いがあって、先を歩く先輩たちの背中をみつめてきたのです。中二会の活動が若い美容師に刺激を与えられる存在になれれば、と桜井さん。また次回、ステージ上であなたの美容に対する想いを受け止めてくれることでしょう。

ステージ上の桜井さん

どんなに時代が進んでも、切れない美容師は美容師とは言えない。ステージ上でのガチ・カットに徹底的にこだわる桜井さんは、世代を超えて美容師に慕われる、アニキの一人だ。

取材・文/山岸敦子
撮影/石田健一

Salon Data

ph6-min

Velvet on the Beach(ヴェルベット オン ザ ビーチ)

多くの伝説を残した『ヘアーディメンション』出身のTOSHIさんこと小林俊久さんとともに2007年にBEACHを設立。
その8年後、待望の2店舗目としてVelvet on the Beachを出店。主(あるじ)となった桜井さんの、美容に対する気概とこだわりが詰まった注目のサロン。2017年9月には千葉県柏市に3店舗目がオープン。表参道のおもてなし美容を広げている。
http://www.beach-glc.jp/velvet/

カリスマ美容師Jr.世代の今・熱き男、Velvet on the Beach 桜井章生さん#1>>

この記事が気に入ったら
いいね!してね

カリスマJr.美容師イチ熱い男 Velvet on the Beach 桜井章生さん#2

この記事をシェアする