顧客のニーズ、スタイリストの個性の両立!『Lond銀座店』

銀座でかわいくおしゃれな店でありながら、カットとカラーとトリートメントで1万円以内という低価格を実現している『Lond銀座店』(以下Lond)。ブランドサロン出身の6名が立ち上げ、銀座を中心に6店舗展開しているグループサロンのひとつです。コアターゲットの目標を定めた経営コンセプトをお伺いした前編に続き、会社として従業員に還元する経営方針についてお伺いします。

モードとトレンドのバランス

Lond銀座店
レセプションは落ち着いたムード

――『Lond』が技術やトレンドを取り入れるために従業員にしている教育はありますか?
「カットはグループ会社共通のカリキュラムのもと技術を一定の水準に保つようにしています。また、技術力を上げるためには外部から人を呼んで講習をする場合もありますが、それぞれが発信できる場を設けています。ハウススタジオを使って、スタイリストがモデルを準備して、そのモデルに合ったスタイルやカラーを作るんです。当サロンの主軸のお客様は会社員が多いので、店では奇抜なヘアスタイルを作る機会は少ないです。ですが、流行のメイクやヘアスタイルを実践する場を設けることで、どう施術をすればいいのか知ることができて、その知識は蓄積がされて、それをベースにカウンセリングの時などにお客様へ提案ができるんですね。そんなふうに各スタイリストが作り上げたスタイルは店全体のLINEで共有するので、他のスタイリストの提案も見ることができるようになっています。」

企業努力で集客力を高める

Lond銀座店
ネット予約売上全国1位&2位を受賞した

――働くスタイリストが成長し、働きやすい環境が整えられているような印象を受けます。
「経営は従業員第一主義なんです。それは、ヘアを通してお客様が幸せになるには、まず従業員が幸せじゃなければいけないと考えているからです。スタイリスト自身が幸せであれば、絶対にその気持ちが還元されると思うんですね。私や共同経営の5人は、かつてのカリスマ美容師ブームの流れで、体育会系の働き方の経験をしていて、呼び込み、休日出勤、残業は当たり前でした。でも、そんなふうに働いてスタイリストが無理してしまうよりも、『Love for all』の精神で、何に対しても愛をもっていこうよ、と考えています。全員が正社員ですし、社会保険や厚生年金など完備して、入社して3か月の研修期間も給料は正社員と同じです。また、スタイリストはお客様のヘアスタイルを作ることに集中してもらい、お客様を呼び込むのは会社の仕事だと考えています。『Lond』グループは『HOTPEPPER Beauty AWARD 2016』でネット予約売上全国1位&2位を受賞しましたが、そうやって来店されたお客様を自分の顧客にできるかはスタイリストの力量。そこは厳しいところがあるかもしれませんが、集客力があるサロンというのは魅力に思ってもらえているようです。」

Lond銀座店

自社商品も開発

――店内に置かれているシャンプーとトリートメントがロゴ入りですが、これは自社開発品ですか?
「はい。昨年発売したもので、本当にいいシャンプーを突き詰めて作りました。様々な髪質に合わせやすい美容室専用のプロ商材を高めていったらどうなるのか、ということでアルガンオイルやカラーの色持ちを良くしてアルカリ成分を除去するヘマチンを最大限配合して、サンプルを何度も出して、スタッフも何十回も試して一緒に作り上げたシャンプーになります。商品を開発した以外にも、シャンプーにはこだわっていて当サロンは高級感あるフルフラットのシャンプーベッドのYUMEを導入しました。シャンプーの時間は重要だと考えていて、お客様によりリラックスしてもらうために他のシャンプー台であれば5台入るスペースですが、3台しか入れていません。内装、価格、商材などこだわって妥協せずに作り上げた店が『Lond』なんです。」

Profile

長岡さん

長岡宏晃さん

施術歴12年になる『Lond』グループの代表のひとり。表参道のブランドサロンで7年勤務し、専門学校時代の友人5名とともに会社を設立して独立した。

   

Salon Data

Lond銀座店

Lond銀座店

住所:東京都中央区銀座2‐8-19 銀座aビル2F
TEL:03-5579-9697
http://www.lond.jp/salon/

あなたの大人かわいいを叶えてくれるサロン!『Lond銀座店』>>

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事