森澤 健 interview #3:腕を磨きながらアフリカ、アジア、そして日本へ

『NORA HAIR SALON』は、おしゃれなブランドが並ぶ表参道の通りにあるヘアサロン。赤レンガで造られた建物を地下へと進み扉を開けると、開放感のある空間が広がり、お客さんとスタッフの活気であふれています。そんな『NORA HAIR SALON』に訪れるお客さまには外国の方も多く、担当するのは主に店長の森澤健さんです。
森澤さんは2年間で世界一周をした経験の持ち主。それだけも驚きですが、なんとハサミを手に世界中で髪をカットしながら腕を磨いたとのこと。今回は、アフリカ、アジア、そして日本に戻ってきて感じたことをうかがいました。

時間軸が違う国、エチオピア

森澤さん

――アフリカ人の髪をカットした感想を教えてください。
「アフリカ人の髪の毛はカーリー過ぎて、アフロみたいな髪型なんです。“スクエアにしてくれ”と言われたでので、四角くカットしたんですが、“形を整える”よりも“形を作る”感覚で、今までにないおもしろい切り心地でしたね」

――アフリカのなかでもっとも印象に残っている国はどこですか?
「強烈に印象に残っているのがエチオピアです。とにかくすべてが違いました。簡単に言うと世界は2017年だけれど、エチオピアは2017年ではない。エチオピアには独自のキリスト教があり、その神様が生まれてから1年と数えられているんです。また、移動のバスも大変で、エチオピアからケニアまで1週間で行けると言われたんですが、実際はまったく進まないんです。バスの故障や、川が氾濫したから進めない、川を渡ろうとするとバスが途中で止まってしまい雨に濡れながら乗客が全員で押すなど、結局着くのに2週間もかかりました。他には、交通手段がトラックしかない地域があり、牛やヤギなど家畜がたくさん乗っている隅にお金を払って乗車、その状態でガタガタ道を5時間です(笑)」

――最後に訪れたアジアの印象はどうでしたか?
「印象的なのはインドですね。“インドに行けば世界を知れる”と言われている通り、すごくおもしろい国でした。まず、街があまり衛生的ではなく、嘘をつく人が多い。“駅はあっちだよ”と全然違う方角を教えてきます。ただ逆に、すごく親切な方にも出会えます。また、美しい景色が観られるのでギャップが激しいですね。街でカットをしていて1番長い行列ができたのがインドでした。アジアは、最後にネパールを訪れてヒマラヤを5,000メートルまで登り、タイを経て日本に帰って来ました」

独自のファッションセンスを持つ国

森澤さん

――世界一周をしていて、一番感動した国はどこですか?
「メキシコですね。アメリカやヨーロッパにない街の色合いにまず感動し、異国に踏み込んだ興奮をもっとも感じさせてくれる国でした。人柄は、嫌なことがあったらお酒を飲んで忘れようと、おおらかでノリがよい人が多かったですね。僕も同じタイプなので気が合いました。ファッションも独特で、男性はみんな短く切ったモヒカンをジェルで固めています。世界の流行に乗らずに独自のファッションセンスを持ち続けている。そこにも感動しました。スーパーに行くと、ジェルがバケツで売っていて家族全員で使うんです」

親切心を感じるとき

森澤さん

――日本に戻ってきて感じたことはどんなことですか?
「一番感じたことは海外では目が合うと挨拶をしますが、日本ではまったくありません。帰国後、女子高生が電車に乗って来て目があったので、ニコっと笑いかけたんです。そうすると“なんだ、あいつ”と言われ、“ああ、日本ってそんな国だったな”と思いましたね。逆に日本のよさを感じた瞬間は、海外でケチャップの袋を切ろうとしたときです。日本はどこからでも切れますが海外の物は、まったく切れません。そういった、ちょっとしたところが日本はすごいと感じました。ただ、海外では僕が困っていると周りにいる人たちが、“ケチャップ開いているから、私の物を使いな”と助けてくれます。日本は物が便利になり過ぎて、人間が親切心を忘れているのかもしれませんね」

――今後、行きたい国はありますか?
「旅に出て10年経つので、自分が行ったところに改めて訪れてみたいと思っています。お世話になった人の髪をもう一度カットしたいですね」

海外のお客さまへの対応では、出身国にだいたい訪れているので会話が盛り上がると語ってくれた森澤さん。『NORA HAIR SALON』には、髪を切る目的でなく“私も世界一周をしたいから話を聞かせて欲しい”と来る方もいるそうです。旅好きの方、これから海外に挑戦したい方は、ぜひ訪れてみてください。

Profile

森澤さん

森澤健さん

NORA HAIR SALON店長・サロンマネージャー
1982年熊本県出身。渋谷の専門学校を卒業後、都内の美容室で4年間勤務。2007年に“髪を切りながらの世界一周の旅”をスタート。2年をかけて巡り、世界中の人の髪をカットしながら腕を磨く。2009年より表参道のヘアサロン『NORA HAIR SALON』にて勤務。

Salon Data

NORA HAIR SALON(ノラ ヘアサロン)

住所:東京都港区南青山5-3-10 FROM-1st BF
TEL:03-6419-9933
FAX:03-3498-4242
http://nora-style.com

森澤 健 interview #1:プロサッカー選手の夢を断念、美容師として世界へ>>

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事