美容業界の応援メディア
コラム・特集 2018-04-10

「SNS人気」「雑誌掲載」「著名人が通う」表参道・原宿のサロン10選『Un ami omotesando』

by 

気心の知れた仲間のようなスタイリストに出会えるサロン

フランス語で「仲間」という意味を持つ『Un ami』は、カジュアルフェミニンなスタイルを好む、あらゆる年齢層の女性におすすめしたいサロン。最近は、従来得意としてきた「ナチュラルかわいい」や「大人キレイ」なテイストに加え、若手のスタイリストが「ストリートカジュアル」なスタイルを作るなどして、提案の幅を広げています。

サロンに勤める看板スタッフに直撃!

ブチさん
ブチさん(代表)

Q.2018年のトレンドについて

A.昨年注目を集めたウェットな質感の流行に伴い、質感をコントロールしたスタイリングは今後当たり前になってくるのかなと思っています。なので、そのときそのときのトレンドの質感を押さえたうえで、お客さまの年齢層や髪質にあったレングスを提案したいですね。

Q.仕事に対する思い

A.技術力、接客力、そしてセンスを磨くことで、いつ来てもお客さまが新しい発見をできるようなサロン作りを心がけています。また、当店では素晴らしいスタッフがたくさん働いているので、より多くの方に『Un ami』を知っていただき、来ていただくことで、その魅力を体感していただきたいです。

Q.このサロンで働く魅力について

A.「したいことができる」という点が大きな魅力です。たとえば美容師になって、ずっとプレイヤーとして働きたいのか。雑誌の仕事がしたいのか。あるいは、講習ができるようになりたいのか、商品開発がしたいのか…。当店で働いているスタッフたちはさまざまな仕事に関わってきたため、後進に残された道の数が非常に多いんです。自分次第で、したい仕事に近づくチャンスを職場で見つけることができる、非常に恵まれた環境だと思います。

工藤さん
工藤由佳さん(スタイリスト)

Q.2018年のトレンドについて

A.これまではしっかり濡れているようなウェットな質感が人気を集めていましたが、今後はツヤっぽさを表現したスタイルが注目されるのではないかと思っています。また、カラーリングとしては、シアーな質感を出してくれる薄いブラウンや、髪をやわらかく見せる透明感のある薄いラベンダーに注目したいですね。どちらもおすすめですよ!

Q.仕事に対する思い

A.ご自分の魅力に気づいて欲しいと、常日頃考えながら施術をさせていただいています。案外、自分の髪質を正しく把握できている方って少ないんですよ。なので、お客さまの正しい髪質を考慮したうえで、より素敵に見えるスタイルを提案することを心がけています。思い込みを取っ払い、私がカットをすることで「こんなスタイルも似合うんだ!」と、楽しい発見をしてもらえたらうれしいですね。

Q.このサロンで働く魅力について

A.美容師がもっと美容を好きになれるサロンだと思います。たとえば撮影の仕事がしたいという希望があれば、アシスタントの頃から撮影現場を見せてもらえることもあるんです。自分次第で早いうちから好きな仕事に関わり、インプットをしながら目標を明確化することができます。これは、このお店の魅力だと思いますね。

Salon Data

Un ami omotesando

住所:東京都渋谷区神宮前5-6-13 ヴァイス表参道1F
TEL:03-5774-1011
http://www.un-ami.jp/omotesando/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事