時代を先取りし、変化し続けるサロン 『RHYTHM』

時代を先取りし、変化し続けるサロン 『RHYTHM』

神宮前の閑静な住宅街にある『RHYTHM(リズム)』。ゆるやかな丘の上に位置する同サロンは、爽やかな風と光に恵まれたとても居心地のいい空間です。後編の今回はサロンオーナーの佐藤美代子さんとスパニストの板垣佳子さんに、お店に訪れるお客さまのタイプやお店づくりのこだわり、今後のビジョンについてうかがいました。

スタッフ全員が女性であることの強み

――お客さまにはどのような方が多いですか?
佐藤さん「長く通っていただいているお客さまのほか、今まで通っていた美容室を変えたいとわざわざ探して来られる方がいらっしゃいますね。真剣に美容室について考えられている方が多いですし、ヘッドスパを他店で受けられて、もっといいヘッドスパを探して来られる方もいらっしゃいます。また当サロンはスタッフが全員女性なのですが、男女問わずお客さまのなかには一定の割合で女性のスタイリストに施術して欲しいというニーズがあるようで、それでこのお店に来たという方もいらっしゃいます。お客さまの男女比は5:5くらいで、年齢層はほとんど30代以上ですね。また最近は子ども連れのファミリーも多いです」

佐藤さん

明らかな効果を実感するお客さまが続出の本格的ヘッドスパ

――ヘッドスパについて、お客さまからはどのような感想が多いですか?
板垣さん「今まで髪の根元がつぶれていた方が『ふんわり仕上がるようになった』『髪にツヤが出てきた』とお喜びになるなど、髪の悩みが解決した実感を持っていただけているようです。他にも側頭部がゴリゴリされている方は目がお疲れなのですが、施術後は『視界がクリアになった!』とか『肩が軽くなった!』と言われますね。またヘッドスパによって体温が上がるということは証明されているんですが、施術後に『身体が楽になった!』とか『足の先までポカポカする!』といった感想もよくいただきます」

RHYTHM

お店に中庭が!子ども連れにうれしい驚きのお店づくり

――お店づくりや内装でこだわっている点はありますか?
板垣さん「お店のスタイルを貫き通して変わらないサロンもありますが、このお店はお客さまのライフスタイルに合わせて変化しているサロンだと思います」

佐藤さん「そうですね、私自身もリラックスできるナチュラルな雰囲気のお店というイメージでスタートし、基本的なところは変わりませんが、子どものいる板垣が『ママの日をやりたい』という提案をしてくれて、月に1度、サロンにベビーシッターが常駐する日を作りました。その延長で、働きながら子育てをしている男性・女性にとって居心地のいい場所にしようと変えてきたところはあります。具体的には中庭を作ったことなどですね。子どもの遊び場になったり、ベビーカーを置いたり、大人数で来店されたお客さまの待ちスペースになっています。夏はプールを置くので、水遊びもできるんですよ(笑)。
またナチュラルな雰囲気は安っぽくなりやすいので、サイズ感や材質には気を配りましたし、女性スタッフが使いやすいよう設備の高さなども調整しました」

板垣さん

スタッフとお客さまの変化を先取りし、次の手を打っていく

――今後のビジョンについて教えてください。
佐藤さん「お店のオープニング時に採用したスタッフの年齢が20代後半になっているので、子育てをしながら働き続けられる環境をより一層整えたいですね。いま取り組んでいるのは、たとえば産休・育休に入ったスタッフAが担当しているお客さまは、別のスタッフBが引き継ぐようにしています。もし引き継がなければお客さまは別のお店に行ってしまい、スタッフAは担当するお客さまが減って復帰できなくなるからです。この引き継ぎでは一定期間の間、お客さまの歩合の一部がスタッフBだけでなく、スタッフAにも入るようにしています。その代わり、スタッフAにはお客さまにメールなどでフォローを続けてもらいます。このように産休中もお店の仕事に関わってもらうことで、スタッフ間の不公平感を減らし、産休・育休中のスタッフも復帰しやすいようにしています。

それから時代の変化に合わせたメニュー作りもどんどん進めていきたいと考えています。ここ数年は子どもがいるお客さまやスタッフへの対応が重視されていましたが、今後は子どもがいない、または結婚しないお客さまやスタッフのことを考えた取り組みが大切になるでしょう。また表参道エリアにこだわらず、営業時間をよりスタッフのライフスタイルに合わせられるアトリエ的な美容院も作っていけたらと考えています」

板垣さん「まず、お客さまに飽きられないように、そして同業者もぐんぐん伸びていますから、うちのお店ならではのサービスを展開していきたいと考えています。いま考えているのは、お客さま自身が家で行うケアとお店でのヘッドスパの連携ですね。それからスタッフの人数が増えてきたときに、いかに技術のクオリティを一定にキープできるか。その育成が今後の成長のカギだと思います」

Salon Data

RHYTHM

RHYTHM(リズム)

住所:東京都渋谷区神宮前5-15-10 Jハウス1F
TEL:03-6418-8955
http://salon-rhythm.jp

この記事が気に入ったら
いいね!してね

時代を先取りし、変化し続けるサロン 『RHYTHM』

この記事をシェアする