カラー剤とトリートメント話題のアイテムが勢ぞろい『LUNTY難波駅前店』

全国に40店舗以上を展開するL&Bホールディングスの中でも特に注目度の高いブランド「LUNTY」。前編では、統括プロデューサーのTAKAHIKOさんに「カラーに強みがある」ことをお聞きしました。後編では、そのカラーを含めた施術について、そしてスタッフの働きやすさや教育などについてもお聞きしていきます。

今年注目のエドルカラーも

batch_dsc_0786-min

—-前編において、カラーをしっかりやることで成功できた、とおっしゃられていましたが、LUNTYにおいてもカラーが強みなのでしょうか。

「そうですね。僕のお客様も80%がカラーです。ナチュラルなものを求める方からハイトーンを求める方までさまざまです。カラー剤においても、美容に興味のある方が注目されているものは取り揃えています」

—-例えばどのようなものでしょうか。

「今年注目されているエドルカラー、イルミナカラー、アディクシーカラー、ブリーチする際のケアブリーチ。トリートメントで言えばエヌドットとかケラスターゼ、オージュア、oggiotto、トキオ・インカラミ。トリートメントはかなり力を入れているので、話題になっているものはほぼすべて導入しているといっていいでしょう」

—-ではお客様も、そういったカラー剤などに興味を持たれる方が多いのでしょうか。

「まず男女比率でいうと8:2で女性になります。ブリーチ比率も高く、今どきのトレンドスタイルをしたい方が多いですね。ハイライトを入れたり、バレイヤージュとかブリーチでベースを作ったりするようなカラーをお求めになる方。年齢はあまり関係なくて、そういうスタイルを好まれる方が来る、という感じです。ただ、店としてはトレンドだけでなくさまざまなお客様の要望に柔軟に応えていける体制を整えているつもりです」

コスプレイヤーにも対応OK

batch_dsc_0888b-min

—-では、そのさまざまな要望に応えられるスタイリストを揃えているということですか?

「例えばカオリというスタイリストがいるのですが、この子はかなりのアニメ通なんです(笑)。お客様にも数多くのコスプレイヤーを抱えていて。この店とは別に、コスプレイヤーのウィッグカットという仕事もしています」

—-なるほど。そのような多彩なお客様を迎えることも考えて、店内はシンプルモダンな雰囲気にされているのでしょうか。

「その通りです。中央にミラーボールがあってディスコ風になったりはしますが(笑)。ちなみに他のスタッフも漫画やアニメ好きが多くて、この店にもマンガを1000冊置いています。スーパーファミコンもあったりして(笑)。iPadで映画見たりとか。アミューズメントパークを目指してるんで(笑)」

会社のトップとも気軽に遊んで!

batch_dsc_0809-min

—-では、もしここでスタッフとして働く場合のことをお聞きします。いわゆる社風みたいなものはありますでしょうか。

「この会社の現会長は仕事を楽しむのがモットー。いい意味で『仕事を遊びとしてとらえる』『仕事とプライベートの境界線を無くす』というのをテーマにやっています。スタッフが楽しんで仕事をしてもらいたいということです。サロンワークが終わってから、例えばフットサルとかゴルフとか、そんな部活みたいなことをしています。例えば京セラドーム借り切って野球をやったこともあります(笑)」

—-ドーム借り切って…とはすごいですね。ちなみに会長さんも、そのような部活に参加されるのですか?

「仕事後の活動は週1回ぐらいやっているのですが、会長はほぼ100%いますね(笑)。そうすることでスタッフとの距離、そしてスタッフ同士の距離も近くなって、遊びながら仕事の話もできるんです」

—-もちろん普通の会議もされるのですよね?

「はい。通常の会議も全店舗の管理者が集まって月1回程度で行っていますが、それとは別に、リラックスした気持ちでプライベートや仕事の話ができるんですよ。このスタイルがウチの会社の特徴といえるんじゃないでしょうか」

—-入りたてのスタッフも、トップの人と気軽に話せるのはいいですね。

「僕は、まだこの会社の規模が小さい時から所属していたのですが、その頃から会長とスタッフの距離は近くて、いろんな話を聞いてもらえました。その中でいろんな意見を上げるのですが、会長は『なら、とりあえずやってみようよ』というスタイル。これが功を奏して現在の規模にまでなれたと思っています」

—-スタイリストさんの雇用については、基本的に業務委託ということになるのでしょうか。

「私たちの会社L&Bのグループでは正社員や業務委託が選べるようにしています。それぞれのメリットデメリットがありますので、自分にとって働きやすい方法を選んでもらえたらいいと思っています」

なんと1年以内のデビューも!

batch_dsc_0857-min

—-新卒のアシスタントも採用されておられますよね。教育方法はどのようになっているのでしょうか。

「1年でデビューするメソッドを作っています。3年前からアシスタントを採用しているのですが、その第一期目のスタッフには11か月と20日でデビューした者もいます。ここまで店舗数が多いと、より多くのスタイリストを確保したい。そうなると、一から育てた方が早いのです」

—-1年未満というのはすごく早いですね。

「僕は以前の職場でデビューするまで6年半かかっていて、それでも早い方だった。こういうのはやっぱり効率が悪い。合理的ではないと肌で感じていました」

—-なるほど。でも1年でスタイリストになるのは大変なのではないでしょうか。

「今年入ったスタッフは店舗に出ずにひたすら練習しています。特に毎週水曜日と日曜日は合同レッスンで、僕と茶屋町店の副店長が入れ替わりで、この店のバックヤードで9時から19時までみっちりレッスンを見るようにしています。集中してレッスンすることで苦手なこともしっかり克服できるのです。あとの曜日は新卒生も出勤してサロンワークしながら練習しています」

▽前編はこちら▽
海外からのお客様も多数注目のファストプライス店『LUNTY難波駅前店』>>

Salon Data

batch_dsc_0928-min

LUNTY(ランティ) 難波駅前店

住所:大阪市中央区難波3-5-17 北極星ビル6F
TEL:06-6536-8826
https://beauty.hotpepper.jp/slnH000399781/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事