batch_minxrogo-min

本当に欲しい人材って?採用担当のホンネ【MINX執行役員 歳嶋建国さん】#2

「こんなスタイリストになりたい!」という理想をかなえるには、技術を磨く努力はもちろん、経験の積み重ねがものを言います。その体験の場となるのがサロン。そこで、人気ヘアサロンの採用担当者に、求めている人物像を直撃しました。さらなる高みを目指している人を応援します!

口コミランキングでは常にトップのMINXの採用にまつわるホンネをうかがう2回目は、実際にどんな人材が採用されたのか、その人物像をご紹介します。

MINX執行役員の歳嶋建国さん

batch_%e6%ad%b3%e5%b6%8b-min

2000年MINX入社。青山店のトップデザイナーとしてサロンワークをこなす傍ら、国内外でのセミナーの講師、スタイリング剤などの開発に携わるなど、幅広く活躍している。

「とにかく前向きで明るい。ファッション感度の高さも採用の理由です」

—-今年で入社3年目になる赤津美弥さんの採用の決め手は何ですか?

採用になったいちばんの決め手は、面接中に感じた前向きな発言と笑顔ですね。ファッション感度も高く、第一印象がよかったですね。

学校での実績やバイト経験などの頑張りを聞いて、入社後も技術力をコツコツ積み重ねる努力ができると判断しました。サロン実習でも、お客さまとの距離感が非常によかったです。

batch_minx%e5%86%85%e8%a6%b3%ef%bc%94-min

—-今後の赤津さんに期待することは何ですか?

最近の20代前半の方たちはすごく真面目で努力家。その反面、明るい性格の方が減っているように感じます。底抜けに明るい笑顔を出すっていうのは、簡単なようで実は難しいんです。彼女には、天性の明るさがあります。お客さまはもちろんスタッフから愛される存在になって、所属店舗、MINX全体を明るく照らして欲しい。そして感性を存分に発揮して、美容業界誌はもちろん一般誌でも活躍するような唯一無二のデザイナーに育って欲しいですね。

ROOKIE’S FILE 赤津美弥さん

batch_%e8%b5%a4%e6%b4%a5-min

東京モード学園ヘアメイクアーティスト学科卒業後、MINX入社。社内コンテストのウィッグ部門で優勝の経験も。

—-スタイリストを目指した理由は?

スタイリストは小さい頃からの憧れで、美容室に行くのが楽しみで仕方がありませんでした。人に喜んでもらえる仕事をしたかったのも理由の1つです。

—-就職先としてMINXを選んだ理由は?

MINXのヘアショーを観たときに衝撃を受けたんです。すごくアバンギャルドでかっこよくて、「私もこの舞台に立ちたい!」という気持ちになりました。

ヘアショーの後からMINXのことが気になって、いろいろ調べるうちにMINXの理念にある「お客さまの文化になる」という言葉を知り、感銘を受けました。私もかけがえのない存在になりたいと思い、このサロンを選びました。

—-目指しているスタイリスト像は?

オールマイティで、サロンワークもヘアメイクの撮影もできる美容師になりたいです。仕事だけでなく、プライベートも充実させたいですね。

—-ストレスの発散法は?

ワンちゃんを飼っているので、散歩をしたり遊んだりしてストレスを発散させています。それ以外だと、好きな人たちと美味しいものを食べることですね。

Salon Data

batch_minx%e5%a4%96%e8%a6%b3%ef%bc%91-min

MINX青山店

住所:東京都港区北青山3-5-23 吉川表参道ビル2・3・4F
TEL:03-3476-2722
定休:火曜(祝日の場合は営業)

この記事が気に入ったら
いいね!してね

batch_minxrogo-min

この記事をシェアする