美容業界の応援メディア
学び・キャリア 2019-06-20

美容師は‟明日から変わる職業”『Euphoria SHIBUYA GRANDE』

JR渋谷駅ハチ公口から徒歩20秒に位置するヘアサロン『Euphoria SHIBUYA GRANDE』。サロンの受付からはスクランブル交差点が一望できる立地のよさだけでなく、高い技術力でも支持を集めています。所属している13名のスタイリストは得意ジャンルが異なり、お客さまからのニーズに幅広く対応可能。

今回はそんな注目の美容室のトップクリエイター、TETSUYA TSUCHIDAさんにインタビュー。後編ではSNSの活用法や美容師という仕事の魅力について伺いました。

ターゲットを明確にするSNS発信術

———集客で意識していることはありますか?

「ターゲットをイメージしたSNSの発信をとくに意識しています。たとえば25歳の女性を想定したら30代に向けてイメージチェンジを考えて、可愛いよりもカッコイイを目指す方が増える時期です。そこで媚びないスタイルや、その人らしさを引き出した少し個性的なスタイルを押し出した写真の投稿を心掛けています。またその方が好みそうなファッションも考えて、ハッシュタグで『ZARA』や『GUCCI』などのブランド名を付けることもポイントです。僕の場合は、SNS経由で来店される新規の方は1ヵ月で50名ほどいますね」

効率のよい指導法で若手のレベルアップを

————今後の目標について教えてください。

「若手の教育に力を入れていきたいです。僕は技術に関しては動画などを活用し、サロンでは接客やヒューマンスキルを伸ばすことに力を入れたほうがよいと思っています。美容師は見て真似をすることも大切な能力ですから、実際に手取り足取り教えずにまずは自分の力で考えながら試して、分からなかったら聞けばいいんです。しかし接客力はそう簡単にはいきませんから、後輩の話を聞くなどコミュニケーションを取る時間を多く確保することで、効率よく指導するようにしています。アシスタントには、できるだけ早くスタイリストデビューしてほしいですから」

美容師は、ひとりで完結できる魅力的な職業

———最後にこれから美容業界での活躍を目指す若手に、ひと言お願いします。

「美容に関わる仕事は‟明日から変わる職業”と言われています。自分のモチベーションと習得した技術によって、すぐに成果に変化が現れる仕事なんです。がんばった分だけお客さまも増えますし、給料もアップしますから。またこれからはますますAIが活躍する時代になりますが、髪を切ることは人の手が必要ですから将来も残り続ける仕事です。他にもたとえばアパレル業界は、デザイナーがいて配送する人がいて販売する人がいて、ひとりですべてを請け負うことはできませんが美容師はすべて自分でできます。もちろん技術を身に付けるのは簡単ではありませんが、お客さまのうれしそうな顔を目の前で見れば、苦労を忘れてしまうほどの達成感があるんです。魅力的な仕事ですから、辛いこともあるとは思いますが地道にがんばってほしいですね」

にぎわっている店内のなかでも連携の取れたサロンワークが印象的だった『Euphoria SHIBUYA GRANDE』。カルチャーの発信地、渋谷で“今のおしゃれ”を感じてみてはいかがでしょうか。

▽前編はこちら▽
スクランブル交差点を臨む渋谷の人気サロン『Euphoria SHIBUYA GRANDE』>>

Salon Data

Euphoria SHIBUYA GRANDE

住所:東京都渋谷区宇田川町22-2 西村フルーツパーラー4F
TEL:03-3496-5377
http://www.euphoria.jp/ug/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事