美容業界の応援メディア
学び・キャリア 2019-08-18

【BAのメイク術】innisfreeトレーナーが伝授! 2019年トレンド「韓流メイクアップ」#3

美容部員として活躍したい方々の「知りたい情報」を配信する連載企画。ここでは、お客さまにいちばん近い距離でブランドの魅力を伝えるBAさんにブランドの最新メイクアップをうかがいます。

3回目はチェジュ島生まれの人気ブランド・イニスフリーより、トレーナー・池田紀美子さんをお迎えしました。最終回は、カラーメイク編です。

理想の仕上がりのイメージはコチラ!

決して濃すぎず、自然な血色感とツヤ感で上品な仕上がり。

「カラーメイクのポイントは、色選びとリップにあると思います。まず、アイメイクですが、韓国のモデルさんたちも淡い色合いを単色使いするのが主流。また、素肌の美しさを引き立てるような、ヘルシーな血色感をカラーメイクで演出していきます。去年から人気が続いているオレンジや淡いローズなど肌なじみの良い色を選ぶだけで、旬な雰囲気になりますよ。また、韓流メイクといえばティントはハズせません! ぷっくりと立体感のある、ジューシーなリップに仕上げていきます。」(池田さん)

アイシャドウは、人気の淡いローズを!

「マイアイシャドウ シマー 46」を、まぶたの半分くらいまでのせます。韓国でも、肌なじみのいいオレンジ、ローズ、ピンクなどキュートなカラーが引き続き人気です。

まぶたと涙袋にグリッターのキラメキを

トゥインクル グリッター #3を、まぶたと涙袋に塗布します。内蔵のブラシで色をのせたあとに、指の腹でポンポンとなじませることで密着度を高めます。

アイラインは「細く短く」が主流!

まつ毛の際に沿って細く入れます。以前の韓国メイクでは、太く長いアイラインが人気でしたが、2019 年は細く短く入れるのがポイント!ライナーも、ガッツリ濃く入れるのではなく、さりげなくナチュラルなラインになるよう意識して。

1本1本セパレートしたまつ毛が理想!

「スキニー マイクロカラ ゼロ (brown)」を使います。上まつ毛は、根本から押し上げるようにブラシをあてて、左右にジグザグと液をからめるようなイメージで塗布していきます。下まつ毛は、ブラシを縦にして1本1本丁寧に塗布します。2.5mm という、極細のブラシを採用しているので、つけまつ毛などで傷んでしまった短いまつ毛もしっかりキャッチしてくれますよ。汗・皮脂に強いウォータープルーフ処方なのもポイントです。

チークは頬の高い位置に入れたら楕円形にぼかして

にっこりと笑ったときに、頬の筋肉が少し盛り上がるところにふわっとぼかして入れます。大きめのブラシを使って、楕円型にぼかして入れます。チークは丸めに入れると愛らしい印象、直線的に入れるとクールな印象に。使ったのは「マイリップ&チーク エアリー #1」。

正しい位置にチークを入れることで、一気に血色感がアップしました。ここから、リップを仕上げていきます。

じゅわっとした「グラデーションリップ」でトレンド感アップ!

最後は、印象を大きく左右するリップ。グラデーションリップをつくるときは、保湿からしっかりと行うことが大事です。

1.リップクリームで保湿します。乾燥しやすい唇にうるおいを与え、なめらかに整えてグラデーションリップが映える土台を作ります。

2.コンシーラーで、唇の色をカバーします。指の腹や、パフを使ってポンポンと軽くタッチしてなじませていくのがコツ!!

3.唇の厚さ、下半分くらいの範囲にティントリップを塗って、綿棒でトントンとぼかしていきます。唇全面でなく一部にのせることで、自然なグラデーションが作れます。「ビビッド オイルティント #1」は色モチがよく、鮮やかなカラーがポイントです♪

これで、イニスフリーがオススメするトレンド韓流メイクのできあがり!

<カラーメイクのPOINTをおさらい!>

1.アイラインは、細く、短く!少し控えめくらいが丁度いい!

2.チークは、ふんわりとニュアンスで入れて。大きめのブラシで入れるとナチュラルな仕上がりに。

3.ティントで、「グラデーションリップ」にするとトレンド感アップ

使用したアイテムはこちら!

(左から順に)マイアイシャドウ シマー #46 1.8g 702円(税込)、トゥインクル グリッター #3 2.7g 1,080円(税込)、スキニー マイクロライナー #3 0.14g 972円(税込)、スキニー マイクロカラ ゼロ(brown)3.5g 1,296円(税込)、マイリップ&チーク エアリー #1  3.8g 972円(税込)、ミネラルエッセンシャル コンシーラー 6.5g 778円(税込)、キャノーラハニー リップバーム [ディープモイスチャー](販売名:CH ディープモイスチャー リップバーム 3.5g 778円(税込)

BAの仕事について池田さんに伺いました

—-お仕事で大変なときは、どう乗り越えていますか?

「グリーンティーシードセラムを、体のいたるところに塗布するようにしています(笑)。会社でも、デスクに常備している人が多いので、忘れたときは誰かに借りて使っています。あとは、セルフケアの時間を、いつも以上に多めに取って気分転換するようにしていますね。イニスフリーは、ボディケアアイテムやヘアケアアイテムにも香りがとてもいいので、自社製品を愛用中。疲れやイライラした気持ちは、翌日に持ち越さないように心がけています」

—-イニスフリーのBAさんになりたい!という人にメッセージを

「韓国企業の意思決定のペースは日本の企業とは比較にならないほど早いな、と感じています。ゆっくりしていたら他者にどんどん追い越されてしまうので、すぐに行動に移し、会社の理念である『Exciting Changes(変化を楽しむ)』を常に意識しています。日頃から、後でやるのではなく『すぐに行動する!そして変化を楽しむ!』精神を持っている人なら、きっと活躍できると思いますね。イニスフリーは、常にお客さま第一の精神を掲げているブランドです。お客さまからの『ありがとう』も、厳しいお声も等しく企業の宝。お客さまのお声を大切にできて、Exciting Changesな姿勢を持つ人と一緒に働けたら嬉しいです!」

▽#1はこちら▽
【BAのメイク術】innisfreeトレーナーが伝授!2019年トレンド「韓流メイクアップ」#1>>

協力ブランド/イニスフリー(http://www.innisfree.com/jp/ja/main/index.do)、メイク/池田紀美子、モデル/山本ニーナ(ORIGINAL)、撮影/平柳智子、ディレクション・取材・文/小竹美沙(http://misakotake.com/

教えてくれたのはこの人!

池田紀美子さん

2017年入社
日本の化粧品会社にて教育トレーナー経験を経てアモーレパシフィックジャパン株式会社へ。
【お気に入りアイテム】
・グリーンティーシード セラム
・マイヘアレシピ リペアオイルセラム

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事