ライフスタイル 2019-08-15

充実した旅のひとり時間は、帰国後のパワーの源【TWIGGY.ヘアアーティスト松浦美穂さん】♯2

銀座ロフト2Fの美と健康雑貨フロアで開催中(8月末まで)の「ナチュラルビューティートリップhttps://lacarpe.jp/event/1688/」。ビューティーディレクターの新井ミホさんが「自然を求め、旅して出会う新しい自分」というテーマのもと、日本国内のナチュラルコスメを展開するPOPUPスペースです。先日行われたトークショーでは、TWIGGY.ヘアアーティストの松浦美穂さんが、ライフワークとする旅について熱く語ってくださいました。前編では、松浦さんの生き方に影響を与えたセネガルやブータンの旅について触れ、この後編では、ご自身のプロダクツにこめられた旅写真の意味、旅を通じてサロンスタッフに伝えたいことなどを伺いました。

プロダクツの旅写真への思い

新井さん:松浦さんのプロダクツは、パッケージに旅の写真が入っていて、製品ひとつひとつ全部写真が違うんですよね。まるでアルバムを開いているかのような素晴らしいプロダクツです。なぜ、プロダクツに旅の写真を入れようと思ったのですか?

ヘアサロンTWIGGY.発のヘアケアブランドYUMEDREAMING(ユメドリーミン)エピキュリアンシリーズは全14アイテム。植物本来の生命力が凝縮された製品で、リセット~栄養補給まで自宅で本格的なヘアケアができる。

松浦さん:旅は自分のライフスタイルそのものなんです。旅のスタイルを作るのではなく、自分のまま旅をするのがテーマ。旅をするように生きているし、生きているままに旅をする。プロダクツは、わたしの30年の美容経験をもとに、ひとり子供を生み出すような気持ちで作りました。もしかしたら孫かもしれないけど(笑)。そんな生むぞっていう思いに、自分のライフスタイルである旅で影響を受けた場所の写真を入れていこうと思ったんです。
前編でお話したバリ・ウブドで撮影した1枚は、「ヘアムースR」という商品のパッケージ写真になっています。

原画となったバリ・ウブドの風景写真。

髪だけでなく頭皮のケアにも使える美容液ムース。ふわっとツヤのあるヘルシーな髪に。ヘアムースR 100ml 3,500円(税抜)

新井さん:プロダクツはモノだけれども、ひとつひとつが呼吸するようなエネルギーが宿っているのは、そんな思いがあるからなんですね。

カナダ・ソルトスプリング島で撮った空の写真は、エピキュリアン グロス&パフューム sunのパッケージに。

グロッシーなツヤとなめらかな指通りを叶えるヘアパフューム。太陽のように明るくエネルギッシュな香りは、元気がないときに。エピキュリアン グロス&パフューム sun 30ml 4,200円(税抜)

 

スコットランドの風車の写真は、エピキュリアン グロス&パフューム airのパッケージに採用。

軽やかなツヤとさらさらの指通りになるヘアパフューム。バニラの甘い余韻のあるジェンダレスな香りは、脱マンネリしたいときに。エピキュリアン グロス&パフューム air 30ml 4,200円(税抜)

「楽しいからやる」気持ちをサロンのスタッフに伝えたい

松浦さん:旅をしている間には、家族で行っても、友達と行っても、ひとりになる時間が絶対にありますよね。その時間をいかに満喫するかが大事。ひとり時間が充実すると、日本に帰ってきたときに、「よし! みんなを幸せにするぞ」っていう思いが強くなるんです。その思いをおへその下あたり、丹田ね、そこにぐいっと押しこむの。「行くぞ!」って感じで。
「自分で作ったものが次のトレンドになるんだ」くらいの勢いでやらないと、なんかサボッてる気がしちゃうの。人に負けないとかじゃなく、自分と比べること。去年の自分と比べて、1センチだけ高いところにいく。いい意味で、常にサボらず生活することを心がけています。これは、あくまでも自分のエゴだから、人にこれがいいよとは言わないけれど。それが、自分の幸せなんだっていうことを自分で知ったので、それを続けなければいけない。続けることが喜びなんだなと思っています。
新井さん:松浦さんにお会いすると、いつも素晴らしいエネルギーを持っていて、さまざまな生きるヒントをくださるんです。松浦さんがわたしにとって太陽のような存在である理由のひとつは、旅にあるんだなと改めて感じました。
松浦さん:自分でやっていることって、いいことしようという意識でやっているわけではないんです。ロンドンに住んでいたときに、たまたま出会ったニールズヤードのトップ2の方の存在がすごく大きくて。朝まで踊って、お酒飲んで、たばこ吸って体を壊してしまうよりも、いい仕事をして、それにもっとエッジをかけていくことが喜びになるということを教えていただきました。
そのために健康な生活があって、旅があって。どれもサボらず、リンクさせていく。それをサロンのスタッフにも、言葉ではなく、サロンで働きながら感じてほしい。「楽しいからやりたい」って気持ちになってもらうために、「みんな楽しんで働いてる? 楽しんで生活してる?」って問いかけていきたい。これからも、そんなことを伝えていきたいと思います。

松浦美穂さんの旅の極意

1.旅は、自分を解放してエンプティになれる

2.旅は栄養剤のようなもの

3.旅先では頭ではなく心で感じる

4.旅に出ることで「今の自分」を知る

5.旅のひとり時間を満喫する

6.旅のスタイルを作るのではなく、自分のまま旅をする

7.健康な生活、仕事、旅、どれもサボらずリンクさせる

取材・文/永瀬紀子

Salon Data

TWIGGY.(ツイギー)

住所:東京都渋谷区神宮前3-35-7
TEL:03-6413-1590
営業時間:月・木10:00~19:00、水・金11:00〜20:00、土11:00〜19:00、日・祝10:00〜18:00 火曜定休
http://www.twiggy.co.jp/
ユメドリーミン公式オンラインショップhttps://yumedreaming.com/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事