美容業界の応援メディア
学び・キャリア 2019-09-09

【美容師のパーマ技術】MILK/MURIEL OMOTESANDO acoさん流『ガーリーなカーリーボブ』#2

おしゃれな人がこぞって取り入れている、ショートレングス×パーマスタイル。MILK/MURIEL OMOTESANDOのacoさんが提案してくれたのは、とびきりキュートでガーリーなデザインのパーマヘアです。後編では、その詳しい作り方を教えていただきます。

acoさんが提案する『ガーリーなカーリーボブ』

裾に向かって広がるようなシルエットが可愛い、ミニボブのパーマスタイル。顔周りのくるくると重なるカールが、ラフな動きと柔らかさを作り出す。

『ガーリーなカーリーボブ』の施術ポイント

1.全体に平巻きを重ねてカーリーに

バックは、ミドルセクション3段、オーバーセクション2段の平巻き。サイドは3段の平巻きで、中間のみ回転数を増やすことでナチュラルな動きを演出。

2.ネープや前髪など細かいところも巻く

ネープ、前髪の髪が短いパートも、ピンパーマできちんと巻いていく。細部までカーリーなニュアンスを作り出して。

3.テンションはかけず柔らかい質感に

パーマがかかりやすい髪質の場合は、ロッドを巻くときに強く引っ張らないこと。テンションをかけないことで、柔らかい質感に仕上がる。ダメージの軽減にも。

HOW TO

ベースカットトップからミドルはグラデーションカットで重めのショートボブに。サイドはやや前下がりに設定。襟足は内側にレイヤーを入れてすっきりと。ミドルとネープはつなげない。

1.ミドルセクションを3段に分けて巻くイアートゥイアーで分け、後頭部はトップを外してブロッキング。ハチ下からぼんのくぼまでのミドルセクションを、3段にスライスをとる。使用するパーマ液はコスメパーマ。長時間でも髪に負担が少ないので、以降すべて浸け巻きで巻いていく。1液をスポイトで毛先につけ、毛先から1.5回転、内向きに平巻きに。ロッドは下段から13mm、15mm、17mmで、少しずつカールの幅を大きくしていく。

2.ネープをピンパーマで巻くネープは髪が短いのでピンパーマで巻く。1液をつけ、髪が襟足に沿うようにフォワードに1回転巻いてピンで留める。

3.オーバーセクションを2段に分けて巻く頭頂部の一束をアップステムでとり、毛先に1液を塗布。22mmのロッドでフォワードになるように、毛先から1.5回転の平巻きに。頭頂部以外のオーバーセクションは、2段に分けて巻いていく。下段は17mm、上段は19mmのロッドを使用。毛先に1液を塗布し、毛先からフォワードに1.5回転の平巻き。

4.サイドを3段に分けて巻くサイドは3段にブロッキング。毛先に1液を塗布し、カットラインに対して平行に毛先から巻いていく。下段は15mmのロッドで1回転、中断は17mmのロッドで1.5回転、上段は19mmのロッドで1回転。

5.前髪を2段に分けてピンパーマで巻く前髪を三角ベースにとり、2段に分ける。1液を塗布し、内側は角度を上げず額に沿うように、リバースに1回転巻いてピンでとめる。表面は立ち上がるように、立体的に巻いてピンでとめる。

巻き終わり全体を巻き終わった状態。サイドに巻き数の異なるカールを重ねることで、ナチュラルな動きが出る。

6.ミストを当て、ヒーターで加温後、2液を塗布プレートを刺したら、1液を全体に塗布。パーマキャップをかぶせ、ミストを当てる。3分でチェックして水洗。炭酸泉で1液を完全に取り除き、ダメージをおさえる。全体にトリートメントミストをかけ、ミストを3分当てたら、ヒーターで9分加温。全体に2液を、塗り漏れがないように2度塗布。トータル10分でチェックし、シャンプー。

巻き上がり

スタイリング

トリートメントオイルを全体の中間~毛先になじませる。根元は持ち上げながら、しっかりドライ。毛先は、カールを持ち上げるようにして、少しウェットな状態まで乾かす。ツヤ系ワックスを中間~毛先になじませ、奥行き感とふわっと感を出す。

BEFORE

AFTER

顔周りにクルクルとしたカールを重ねて、柔らかく動きのあるパーマスタイルに。外国人風のカーリーボブでキュートなデザインが完成。

acoさんが提案してくれた『ガーリーなカーリーボブ』は、定番の重めボブに飽きた人や、とにかく可愛い雰囲気が好きなお客さまにもおすすめです。提案の参考にしてみてくださいね。

▽前編はこちら▽
【美容師のパーマ技術】MILK/MURIEL OMOTESANDO acoさん流『ガーリーなカーリーボブ』#1>>

取材・文:山本二季
撮影:奥村亮介(スタジオバンバン)
ヘア&メイク:aco(MILK/MURIEL OMOTESANDO)
モデル:殿岡しおな

教えてくれたのはこの人!

acoさん

MILK/MURIEL OMOTESANDO ディレクター
丁寧なカウンセリングと話しやすい人柄にファン多数。自宅での再現性の高い、確かなカット技術で、ライフスタイルに合ったデザインを提案してくれる。ショートヘアに定評があり、その人の個性を引き出すデザインが人気を集めている。
インスタグラム https://www.instagram.com/milk_muriel_aco/

Salon Data

MILK/MURIEL OMOTESANDO
(ミルク マリエル オモテサンドウ)

住所 東京都渋谷区神宮前5-49-10 SK 表参道 1. 2F
TEL 03-5778-9394
URL http://www.milkomotesando.com

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事