美容業界の応援メディア
学び・キャリア 2020-03-25

月収100万円越え! 次世代のアシスタント『木村賢司さん』に聞くお金を稼ぐためのヒント

美容師だけでなく、副業で収入を得る美容師が増えてきた昨今。しかしハードなサロンワークの合間を縫って成果を上げることはそう簡単ではありません。なかなか収益を伸ばせない美容師が多いなかで、月収100万円オーバーを記録した美容師が表参道の『Lily』で働くフリーランスの『木村賢司』さん。なんと美容師歴3年目のアシスタントというから驚きです。

果たしてどのようにして、3桁の売上を達成したのでしょうか? 前編では、収入源や具体的な仕事内容に迫ります。

8つ以上の収入源で合計104万円の売上を達成

————まず、現在はどのようにして収益を上げているのでしょうか?

「ブログ、美容師、美容室の店販、noteの販売、アフィリエイト、アマゾンのアソシエイト、ブログのコンサルティング、FXの取引なども行っています。ちなみに先月の売上はすべて合わせて104万円ほどでした。内訳は美容師で25万円、『Lily』で販売している『Flowers』というシャンプーの店販で20万円、noteの販売で29万円、ブログのコンサルで30万円、その他を合わせて合計104万円です」

————それぞれの内容について教えてください。

「ブログの内容はシャンプーをはじめとする美容商材の紹介です。noteでは主にブログやツイッター発信のノウハウを書いた記事を販売しています。

ブログのコンサルでは本気でブログで稼ぎたい方に、これまで培ってきたブログ術をお伝えしています。最近は美容室オーナーさんからのオファーも増えてきました。コンサルティングの詳細はサイトの立ち上げサポート、デザイン調整、発信内容の相談、記事の書き方、SEOの対策方法などです。

他にも、ブログで悩んでいる美容師のために初期設定代行サービスやツイッターでブログのアドバイスをすることもあります。有料の活動もあれば、無料のサービスもありますね。ちなみに僕のnoteには稼げるブログの作り方が詳しく書いてあるので、具体的な方法を知りたい方はぜひそのページを読んでください(笑)」

ブログ開始当初に陥った伸び悩みの理由とは?

————なぜ、具体的な稼ぎ方を公開しているのでしょうか?

「自分がブログの運営で苦労してきたからです。僕は高校生の頃から取り組んでいるので、ブログ歴は6年ですが結果が出始めたのは2年ほど前からでした。なかなか軌道に乗らなかった理由は、当時成果を上げていた美容師のブログに影響を受けていたからです。

その頃は、人気美容師がブログを活用し始めて注目を集めていました。そこで僕も真似をして書いていましたが、まったく売上につなげることができなくて。その原因はファンがいるかどうかでした。名前が売れている美容師は、その人が書いていることですでに価値があるので、SNSなどで発信すれば多くの方がブログに訪れます。芸能人的な書き方といってもいいかもしれませんね。そのためSEO対策などはとくに必要がありません。

一方当時の僕はまだ美容学生ですから、発信してもまったく効果がありませんでした。そこでネットでひたすら攻略方法を調べたり、本を買って勉強したりと、本格的に売れるブログの書き方を学びました。今振り返ると、はじめから正解を知っていればあれほど苦労することはなく、もっと効率的に稼ぐことができていたと思います。

僕のような経験はできることならしないほうがいいので、誰でも結果を出せるブログ作成のノウハウを作ることにしました。最近は人に教えている時間のほうがずっと楽しいですね」

コンサルタント業を通じて感じること

————「人に教えている時間のほうが楽しい」ことに理由はありますか?

「ブログの正解がわかってしまって自分で書くのが面倒くさいからですね(笑)。最近は作業になってしまって。そのため、自分が身に付けたノウハウで誰かが成功しているのを見るほうがやりがいを感じています。とくに美容室のオーナーさんにコンサルティングをすると伝えたことをきちんと行動に移してくださるので楽しいです。教えても動かない人が多いので、『やはり実績がある方はすごい』と感じていますね。

純粋によろこんでいる顔を見ることもうれしいですし、お客さまはブログで成果を残せて、僕はコンサルタントとしての実績にもなり、ウィンウィンでよいことしかありません」

アシスタントで月収100万円越えを達成する極意

美容学生の頃には興味を持った美容師にアポを取り、東京に会いに来ていたという『木村賢司さん』。アシスタントで月収100万円越えを達成する極意をまとめると、下記の3つでした。

1.美容業以外に複数の収入源を持つ

2.自分のポジションに合った発信を心掛ける

3.培って技術は積極的に公開

後編では、SNSの活用術などに迫ります。

Store Data

Lily

住所:東京都渋谷区神宮前5-15-11 1F+2F
TEL:03-6427-6427
URL:https://beauty-architect.com/lily/
note:https://note.com/kenji_kimura_1st

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事