美容業界の応援メディア
学び・キャリア 2020-05-31

【SNSで売上アップ】Instagramを活用してメディアの方からのご依頼が殺到!?【ALBUM 銀座店 金内柊真さん】#5

「InShot」で編集を加えた動画が多くのお客様の注目を集めているALBUM 銀座店の金内柊真さん。そんな金内さんがInstagramを活用するにあたって、意識していることや写真の編集テクニックを一問一答形式でご紹介します。

Instagramに試行錯誤を重ね、お客様の人気を獲得!

Q.集客を意識した投稿は?

A.お客様のカラーアップ写真や僕が施術している様子の動画です。僕がカラーリングが得意な美容師だということを、お客様に印象付けることができたのか、Instagramに注目が集まるようなりました。それを受けて、よりメインターゲット層を絞って、さらに集客を意識した投稿に変えていきました。

Q.メインターゲット層を絞った投稿は?

A.「インサイト」というツールで自身のInstagramのメイン客層を分析し、その方たちに向けた投稿です。僕の場合は、20代の女性がメイン客層だと気が付いたので、その方たちの興味を引きそうな『ベージュカラー』のカラーアップ写真やヘアアイロンを使った『ヘアアレンジ動画』をアップするようしました。加えて、親近感を持っていただくために、「B612」を活用して、同じ年齢層のモデルさんを撮影した写真もアップしていきました。

「B612」
種類が豊富なフィルターで日常をもっとおしゃれに…。
自撮り専用カメラアプリ。
App Store:B612 – いつもの毎日をもっと楽しく
Google Play:B612 – いつもの毎日をもっと楽しく

続けていくことで、来店してくださったお客様から「ヘアレンジ動画も参考になります」というお声をいただけるようになったんです。それを受けて、さらにお客様に喜んでいただきたいと思い、『お客様にとってもわかりやすい動画』を意識するようになりましたね。

Q.お客様にとってもわかりやすい動画とは?

A.「InShot」という編集アプリを使って画角や尺の長さを調整したり、動画のタイトル文やヘアアレンジの説明文を入れたりした動画です。

「InShot」
ビデオのカットとトリム、音楽加工、文字入れなど、沢山の機能を駆使して動画作成ができる、便利でオールマイティーで楽しい動画編集アプリ。
App Store:InShot – 動画編集&動画作成&動画加工 
Google Play:InShot – 動画編集&動画作成&動画加工

編集を加えるようになってからは、「以前の動画よりもわかりやすくて参考になります」というお声をいただくようになりました。動画の再生回数も以前より増え、中には10万回を超えるものも。さらに、フォロワー数が伸びていき、メディアの方から色々な依頼をいただくようにもなりました。

Q.メディアの方からはどのようなご依頼をいただいた?

A.SNSの使い方についてのトークセミナーをするというお仕事をいただきました。他にも、僕の仕事に対する思いについての取材をお願いされることもありましたね。取材やセミナーだけではなく、「Global Beauty Expo」というヘアショーに参加する機会をいただくこともあり、凄く刺激的な経験ができました。

Q.サロンワークの変化は?

A.毎月の売り上げが200万円以上をキープできるようになったので、Instagramを続けていてよかったと思います。

撮影テクニック編

Q.注目を集める写真の撮影テクニックは?

A.「B612」というアプリを使って撮影することです。『Gleam』の『フィルター』を約35で撮影すると、可愛いく自然な仕上がりにすることができるんです。加えて、モデルさんをバストアップで撮影して、髪をしっかりと見せることも、注目を集める写真に仕上げるコツのひとつです。

Q.注目を集める動画の撮影テクニックは?

A.キレイな画質の写真を撮るためにアウトカメラで撮影することです。加えて、モデルさんと服全体を見せるために、少し引きで撮影することも、お客様の興味を引く動画に仕上げるコツのひとつ。

編集テクニック編

Q.どんなアプリで動画に編集を加えている?

A.「InShot」を活用して見やすさとわかりやすさを意識した動画に仕上げています。まず、ツールの『キャンバス』で画面比率を1:1のものを選び、モデルさんの顔が画面の中央よりやや上にくるように調整します。画面比率を1:1にすると、Instagramで見たときに大画面で表示することができるんです。

『ズーム』を50まで上げ、映り込んでいるモデルさんの額が画面中央よりやや上になるように配置して、モデルさんを強調しています。画角を調整したら、動画の冒頭で流すタイトルのシーンを決めます。

タイトルは、お客様の興味を引きそうなシーンを選んでいます。ヘアアイロンで巻いている途中や、お客様と話しているシーンを選ぶことが多いですね。タイトルのシーンを決めたら、『プレイカット』で切り取り、『繰り返す』で複製します。あとは動画の尺の長さが1分以内に収まるように、カットや倍速の編集を加えていきます。

タイトルは1.5倍速、ポイントとなるヘアアレンジのシーンは2倍速で、そうではない工程は3倍速の編集を加えて、動画の尺の長さを短くしていきます。動画の尺の長さを1分以内に収めたら、次は文字を入れていきます。

シンプルな仕上がりを意識して白色の文字を使います。タイトル文は動画の横幅いっぱいの大きさにし、『』で囲ったり、画面の中央に配置したりして強調しています。モデルさんに被らないために、スタイリングの説明文は下端に入れています。

タイトル文の内容は他の美容師との差別化を図るために、動画のメインコンセプトを入れるようにしています。今回紹介した動画のコンセプトは「忙しい人でもウェーブ巻きが叶う」ですので、「時短」という言葉を入れて、目新しさを出すように意識しています。

金内さん流・注目を集める投稿テクニック3箇条

1.メインターゲット層に向けた投稿を行う

2.「B612」で撮影した写真をアップする

3.「InShot」で編集を加えた動画をアップする

▽#1はこちら▽
【SNSで売上アップ】メインターゲット層を絞ってフォロワー数10万人突破!?【ALBUM 銀座店 金内柊真さん】#1>>

取材・原文/井上桂佑(レ・キャトル)
撮影/高橋昌也(fort)

教えてくれたのはこの人!

ALBUM 銀座店 金内柊真さん

自身のInstagramのメインターゲット層に合わせて投稿に変化をつけていったのがきっかけで、フォロワー数を伸ばしていった今話題のスタイリスト。「InShot」を活用し、画角やスタイリングの説明文を入れた動画は、多くのお客様から支持を得て、予約が絶えないほど人気上昇中。
インスタグラム:@kaneuchi_toma

Salon Data

ALBUM 銀座店

住所:東京都中央区銀座4-2-17 銀座111レジャービル 11F
TEL:03-6263-0338
URL:https://beauty.hotpepper.jp/slnH000446670/stylist/T000548106/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事