ルールを作ると自由が増える!『kauti』のチーム作りに迫る

効率的な練習方法で人気店に成長した『kauti』。安定した成果を残し続けている理由について「飛び抜けたスーパースターはいませんが、売上100~200万のスタッフが8人ほどいるからですね」と、代表の前田さん。他にも『kauti』が、お客さまから厚い支持を得ている背景には、経営陣が働きやすい環境を作るサロン運営や、「お客さまを喜ばせる」という当たり前を大切にした接客がありました。

後編では、チーム作りの方法に迫ります。

「働きやすい環境を作るのは経営陣」という当たり前を大切に

————組織作りを重視しているとのことですが、『高い技術力を共有する』以外に大切にしていることを教えてください。

「大切にしているのは、『経営陣が働きやすい環境を作ること』です。当たり前だと思われるかもしれませんが、ついつい忘れてしまいがちですから。とくに美容業界は、自分が育ってきた時代のスタイルを押し付けるなど、スタイリストが若手に気を遣わせることが多い印象があります。

しかし、それでは伸び伸び働くことはできません。萎縮してしまっては、お客さまを喜ばせることができないので、幹部が『上下関係なく、スタッフみんなが働きやすい環境を整えよう』という考えを持っていることがとても大切です」

スタッフが有給でディズニーに行き過ぎる

————それでは、「スタッフみんなが働きやすい環境」を作るためには、どのようなことが必要なのでしょうか?

「必要なことが大きく2つあって、1つ目は休日を整えることです。『kauti』では、夏季休暇5連休、年末年始4連休、それと別に12日間の有給を取ることもできます。ちなみに最近、有給の使い方が下手なスタッフがいて少し注意をしました。普通は、体調不良のことを考えて年の後半まで半分ほど残しますが、その女性スタッフは『私は風邪を引かないので、すべてディズニーランドで使います』と言って、きっちり遊びで埋めてしまいました。

ところが、有給がなくなってから身体を壊してしまいまして。そこで、『もっと考えて有給を使いなさい』と言ったところ、翌年からはすべてをディズニーで埋めず、休みを残していましたね。残した休みはたった3日でしたけど(笑)」

ルールがあるから、チームがまとまる

————もうひとつの大切なことを教えてください。

「大切なのは『ルールを作ること』です。そう聞くと、動きにくくなりそうな印象がありますが、決まりごとさえ守っておけば、あとは自由ですし、何か問題が起きた時に『ルールでこう解決すると決めているから』と伝えれば、無駄に揉めることもありません。他にもスタッフ間の関係もスムーズになると思います。

たとえば、目上の人への接し方です。サロンでは、伸び伸び働くことができる環境を整えていますが、最低限の礼儀は身に付ける必要があります。それを個人個人に任せてしまうと『あの子はできているけど、あの子は気が利かない』と、不満の種になるかもしれません。そこで、乾杯の時は目下がグラスを下げる、上座と下座を意識する、お皿を並べるなどルールとして決めてしまう。

ちなみに、他の美容室などと一緒に飲む時も、『kauti』のスタッフはこのルールを徹底しています。やる必要はないかもしれませんが、やったほうが相手はうれしいはずですのでとりあえずやっておけばいいと思っています。ちなみに年齢が上のスタッフも後輩と飲む時には、自慢話をしない、愚痴を言わない、説教をしない、2時間で絶対に帰るなどのルールがあります。そのため『今日ご飯に行く人』と聞くと、みんなが手を挙げてくれますね(笑)」

————最後に今後の目標を教えてください。

「普通のことをやり続けていきたいですね。美容師にとっての『普通』とは、当たり前ではありますが技術を磨くこと。そして何よりも、お客さまを喜ばせることです。そのために、これからもみんなで力を合わせて頑張っていければよいかなと思っています」

笑顔が絶えないチーム作りの極意

オリジナルのショップコートやコーヒーも販売している『kauti』。笑顔が絶えないチーム作りの極意をまとめると、下記の3つでした。

1.経営陣が働きやすい環境を作る

2.ルールを作りスタッフ間での無駄なストレスをなくす

3.「お客さまを喜ばせる」という当たり前を大切に

SNSの活用方法も独特だという前田さん。「ギャグなどを載せたオモシロアカウントをインスタに作ってサロンの素の姿を見せることを心掛けています」と、笑顔で答えてくれました。スタッフ間に流れる心地よい雰囲気を味わいたい方、教育や集客で悩んでいる経営者の方は、サロンに足を運んでみてはいかがでしょうか。

▽前編はこちら▽
レッスンはすべて営業中に!『kauti』の教育術に迫る>>

Salon Data

kauti 池袋店

住所:東京都豊島区西池袋5-3-1 1F&2F
TEL:03-5952-5076

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事