ヘルスケア&介護・看護・リハビリ業界の応援メディア
ヘルスケア 2023-01-05

「相談しきれない」がないカウンセリングを提供 「レゾナンスカイロプラクティック」

代々木公園エリアにある「レゾナンスカイロプラクティック」。ほかでは効果を得られなかった人が訪れ、症状改善を実感する例が多数あるといいます。

前編ではなぜそのようなことが実現できているのかをお聞きしました。ポイントとなっているのは、基礎医学の知識を持つ国際基準のカイロプラクターが在籍していることと、パワープレートというフィットネスマシンを使い、1対1で指導を行うパーソナルな運動療法。この2つを組み合わせることで一時的に痛みをとるだけでなく、痛みが再発しない状態をキープできるそうです。

後編では中込さんがカイロプラクターとして心がけてきたことを伺います。一番大切にしているのは、初回カウンセリングでたっぷり時間をかけて、患者さんの話を聞くこと。ほかの治療院から移ってきた患者さんの多くが、相談しきれないことがあったまま施術に入った経験に不満を持っており、しっかり話を聞くことは大きな安心感につながると中込さんはいいます。

今回、お話を伺ったのは…

中込慶一さん

カイロプラクター、柔道整復師/レゾナンスカイロプラクティック院長
柔道整復師だけでなく、国際基準カイロプラクティック資格「Doctor of Chiropractic(D.C.)」など、数々の国際資格をもつ。「国際基準のカイロプラクティック」と「パワープレート専門のパーソナルトレーニング」を2本柱に据えた「レゾナンスカイロプラクティック」を2017年に開業。慢性的な痛み、自律神経失調症、運動パフォーマンスアップなど幅広いニーズに対応している。日本に800名程度しかいないという国際基準の技術とパワープレートとを掛け合わせた独自のスタイルが注目浴び、メディア出演も多数。

初回カウンセリングで話をしっかり聞くことが安心感につながる

カイロプラクターとして心がけてきたことを話す中込さん

――カイロプラクターとして大事にしてきたことはどんなことでしょうか。

高い技術を提供するのは当たり前だと思っているのですが、その上で一番大切にしているのが患者さんの安心感です。前編でもお話したように、当院ではカウンセリングに多くの時間をかけています。これは効果的な施術のためでもありますが、患者さんに安心してもらうためという側面も大きいんです。

「ここまで細かくカウンセリングと説明をしてもらったことはなかったので、安心できました」という声を多く頂けているので、まずはきちんとお話を聞く姿勢を持つことが大切だと思います。そしてこれからどんな施術を行うかなども細かくお話することで、不安感なく通っていただくことができていますね。

――なるほど。ほかにも心がけていることはありますか?

常に新しい情報や知識を学び、そのとき一番効果的だと思ったことがあったらそれを取り入れていく姿勢です。いつも頭のなかでイメージしているのが、久しぶりに来た患者さんに対して、前よりもいい状態で施術できる自分になっているかということ。国際基準のカイロの資格を取れる学校に通っていたので、一般的には開放されていないより専門的なセミナーのお知らせが来ることもありますし、横のつながりで勉強会のお誘いを受けることもあります。そういった場所に参加し勉強していくことを心がけています。

医学の世界は日々進歩しています。いろいろな情報が更新されていくので、それをインプットし、患者さんに満足してもらえる自分、「レゾナンスカイロプラクティック」でありたいと思っていますね。

患者さんの満足度をあげることで、紹介新規が激増

患者さんの満足度をあげることで、紹介新規が増えていると中込さんはいう

――5年前に開業されたとのことですが、最初はどのように集客をされましたか?

この治療院のある代々木公園周辺はポスティングがあまり効果のないエリアでもあったので、最初はブログの更新に力を入れてきました。ブログでは僕の持っている医学的知識をかなり詳細に書くようにしていましたね。たとえば腰痛について書くのであれば、その原因となる可能性がある要素を細かく書きだしていったり。そうすることでブログ記事が読まれるようになり、そこから来院いただく方も増えましたし、認知度もあがっていったと思います。5年前と比べると頻度は落ちましたが、今でもブログは更新するようにしていますね。

――今はどのような形で集客をされているのでしょうか?

今では、患者さんからの紹介で来てくださる方が増えたので、そこまで集客には力を入れていません。ありがたいことに一度治療に来てくださった方が、効果を実感してほかの患者さんを紹介してくださるという、一番理想的な形になってきたと思っています。

「オンライン診療」という新しい可能性

オンラインでの診療の様子

――最後に今後の目標を教えてください。

つい先日、新たなサービスとして「オンライン診療」のプラットフォームをスタートさせました。患者さんとオンラインでつなげ、専門セラピストの指導を受けながらご自身で施術をしていただく仕組みです。医師が監修した筋膜をリリースするジェルをご自身で塗っていただきながら行うので、すでに重症の肩こりや頭痛の改善例があり、効果を実感しやすいサービスになっています。遠方で継続的に治療にきていただくのが難しい方や、小さなお子さんがいる方にとても好評です。このサービスをもっと広げていくのが、当面の目標ですね。

「レゾナンスカイロプラクティック」としては、常に新しい情報を入れて新陳代謝を繰り返しながらより良い治療院として磨きをかけていきたいと思っています。開業のときに「挑戦できるカラダへ」をコンセプトに掲げました。体の不調は心にも影響を与えると思っているので、ここで治療を受けた方が体の不調から少しでも解放され、前向きに人生を楽しめるようになればうれしいです。

information

レゾナンスカイロプラクティック代々木公園
住所:東京都渋谷区上原1-7-20サエグサビル4F
電話:03-5453-8330
オンライン施術プラットフォーム ウェミアス

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事