ヘルスケア&介護業界の応援メディア
介護福祉士
学び・キャリア 2019-07-29

介護福祉士の国家試験合格率は?難易度はどれくらい? 受験対策におすすめの講座を紹介!

介護福祉士資格の合格率は、国家資格の中では比較的高めといえます。しかし、専門的な知識を必要とするため、より合格へと近づくために、介護福祉士資格講座を受講するなど試験対策を行うことをおすすめします。今回は介護福祉士国家試験の合格率や難易度と合わせて、おすすめの講座をご紹介します。

介護福祉士の国家試験合格率は? 難易度はどれくらい?

介護福祉士
介護福祉士の資格取得を目指す際には、国家試験の合格率や難易度を把握しておくと、学習の目標やペースが定めやすくなります。

これらの数値は複数年のデータを比較し、現在に至るまでの推移をみることが大切です。ここでは介護福祉士合格率とその推移、合格ラインについて解説します。

介護福祉士の国家試験合格率は?

まずは介護福祉士国家試験の合格率をみていきましょう。2019年に行なわれた第31回試験は94610人が受験し、このうち69736人が合格しました。合格率は73.7%、男女別の合格率は男性が29.6%、女性が70.4%でした。

さきほども述べたように全体の合格率は比較的高く、また、合格者の男女比率からもわかるとおり、介護福祉士国家試験の受験者は女性が多い傾向にあるようです。

難易度はどれくらい? 合格率の推移をチェック

介護福祉士国家試験の合格率は第27回が61.0%、第28回が57.9%、第29回が72.1%、第30回が70.8%、そして上述のとおり第31回が73.7%となっています。

この推移をみると、合格率が6割を切った第28回以降は7割以上が合格する年が3回続いていることから、試験難易度の見直しがなされ、少し難易度を下げた問題が出題されるようになったと考えられます。

合格ラインの得点は?

介護福祉士国家試験では筆記と実技の試験があります。介護福祉士養成施設などで「介護技術講習」の受講が修了している方や、3年以上の実務経験があり「実務者研修」を修了している方は、実技試験の免除を受けられます。

第31回の介護福祉士国家試験のデータをもとに、得点の合格ラインをみていきましょう。

筆記の合格基準点

介護福祉国家試験の筆記試験においては、総得点である125点の60%程度を基準とした上で、その年の問題の難易度を加味して合格基準の点数が決められます。前回の第31回試験では、「72点」が合格基準点として設定されました。

ちなみに第31回の筆記試験の配点は1問1点となっており、12科目と総合問題にわけて出題されています。合格基準点である72点を満たした上で、指定された11科目において得点している必要がありました。

全体の約6割と考えると比較的簡単なようにも思えますが、科目数の多さからみると介護や医療に関する幅広い知識が必要といえるため、難易度は決して低くはないでしょう。

実技の合格基準点

介護福祉士国家試験の実技試験の合格基準点も、筆記試験と同様に、総得点100点の60%を目安とした上で、その年の問題の難易度が加味されます。第31回の合格基準点はこの基準をもとに「46.67点」となりました。

実技試験の合格基準点が全体の5割弱であるということから、こちらも簡単なように思えてしまいますが、合格基準点が低かったということは問題が難しかった可能性があります。やはり、筆記試験と同様に、しっかりとした対策を講じておく必要があるのです。

国家試験受験対策におすすめの講座を紹介!

介護福祉士
これまで述べてきたように、国家資格である介護福祉士の資格を取得するためには、筆記試験の対策講座を受けることをおすすめします。介護福祉士資格の対策講座を受けることで、頻出問題や間違えやすいポイントを押さえることができるため、より合格に近づけるのです。

続いては介護福祉士の国家試験対策としておすすめの講座を紹介しますので、受験予定の方はぜひ参考にしてみてください。

通学で学べる! 国家試験受験対策におすすめの学校

介護福祉士の国家試験受験対策として有効な講座を受けるには、学校へ行くのがもっともおすすめです。学校で講座を受ければ講師の話を直接聞けるだけでなく質問もできるので、わからない点をその場で解決できるというメリットがあります。

国家試験受験対策としておすすめの学校・講座をいくつかご紹介しますので、説明会や見学会などに足を運んで、学校の雰囲気や通学のしやすさなどを確認してみてください。

三幸福祉カレッジ|介護福祉士受験対策講座 通学コース

「三幸福祉カレッジ」は福祉関係の講座を数多く行なっている学校で、介護福祉士をはじめヘルパーやケアマネージャーを目指す多くの人が通学しています。

介護福祉士を目指す方向けの「介護福祉士受験対策講座 通学コース」には。「完全マスターコース」と「ポイント速習コース」の2種類のコースがあり、目的に沿って選ぶことができます。「完全マスターコース」は10日間で基礎から応用までをしっかりと学ぶことができ、「ポイント速習コース」は国家試験を受ける際に覚えておくべきポイントを3日で重点的に押さえることができます。

藤仁館医療福祉カレッジ|介護福祉士筆記試験対策(通学コース)

「藤仁館医療福祉カレッジ」では、介護福祉士の国家試験を受ける方向けの講座として、「介護福祉士筆記試験対策(通学コース)」があります。基礎力養成・実力養成・直前対策の3つを軸とした筆記試験対策を15日間で受けることができます。

こちらの学校は横浜・池袋・大宮・南浦和・熊谷・高崎・太田の7カ所にキャンパスがあり、都合のよい日に合わせて受講会場を変えることができます。そのため、週ごとに通える曜日が変わる方でも通学しやすいというところがメリットです。

通信で学べる! 国家試験受験対策におすすめの講座

介護福祉士国家試験の筆記対策講座を通学で受ける場合は、講座の日程に合わせて足を運ばなければならず、仕事をしながらの通学は難しいでしょう。

通信制の国家試験受験対策講座であれば、仕事をしている方でも自分の空いた時間を効率よく使って勉強することができるようになります。ここではおすすめの通信講座をご紹介します。

ニチイ|介護福祉士国家試験対策講座

「ニチイ」では、介護・医療・保育関係の資格取得を目指す通信講座を数多く用意しています。

「介護福祉士国家試験対策講座」には現役介護福祉士のノウハウが活かされており、的確な受験対策を行なうことができます。「傾向と対策テキスト」や「過去問題ワークブック」などのオリジナル教材では、試験の傾向や重要ポイントを身に着けられるようになっています。

ユーキャン|介護福祉士合格指導講座(実務者研修無し)

通信講座といえば「ユーキャン」を思い浮かべるという方も多いのではないでしょうか。ユーキャンでも介護福祉士筆記試験対策として、「介護福祉士合格指導講座(実務者研修無しコース)」をおこなっています。

図解やイラストで解説されたテキストは初めて学習する方でもわかりやすく、添削課題を合わせて解くことで重要なポイントを効率よく学習を進めることができます。

ユーキャンの介護福祉士合格指導講座には「実務者研修付きコース」もあり、6日間の通学で
介護過程IIIおよび医療的ケアの演習を受けることが可能です。

ヒューマンアカデミー|介護福祉士受験対策講座

幅広いジャンルの通信講座を取り扱っている「ヒューマンアカデミー」でも、介護福祉士の国家試験対策講座として「介護福祉士受験対策講座」があります。

この講座では、講義DVDで基礎知識を身につけ、テキストや模擬試験を通して実践的な知識を身につけることができます。すべての講座を最短3カ月で受けることもできるため、試験直前での短期集中で学びたい方におすすめです。

三幸福祉カレッジ|介護福祉士受験対策講座 通信コース

通学型の講座でもご紹介した「三幸福祉カレッジ」では、2つの通信型の講座を行なっています。

「介護福祉士受験対策講座 通信コース」には、「筆記通信コース」では、演習問題や模擬試験で自分の実力や弱点を把握することができるため、試験対策の仕上げに適しています。

スマホで学習ができる「Web学習コース」では、空いた時間にパソコンやスマホなどで問題を解くことができるため、通勤などのすきま時間を使って試験対策を行ないたい人におすすめです。

これら2つのコースには実務者研修がつきませんが、実務者研修がつく「実務者研修+介護福祉士受験対策セット講座」も用意あります。こちらのコースでは、通信学習後に通学で介護過程Ⅲと医療的ケアの講習を受講します。

資格取得に向けて自分に合った方法を選ぼう!

介護福祉士の国家試験に合格するためには、筆記試験対策は必要不可欠といえます。学校や通信講座を利用すると、効率的に勉強を進めることが可能です。そのためには、自分の習熟度や生活スタイルに合ったスクールや講座の活用をおすすめします。自分に合った試験対策を取り入れ、合格に向けてがんばりましょう。

出典元
・第31回介護福祉士国家試験合格発表
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000198330_00001.html
・第31回介護福祉士国家試験の合格基準及び正答について
https://www.mhlw.go.jp/content/12004000/000492197.pdf
・三幸福祉カレッジ 介護福祉士受験対策講座 通学コース
https://www.sanko-fukushi.com/course/fukushi/school.html
・藤仁館医療福祉カレッジ 介護福祉士筆記試験対策(通学コース)
http://www.omiya-fukushi.co.jp/course-commute.html
・ニチイ 介護福祉士国家試験対策講座(通信コース)
https://www.e-nichii.net/kaigo/kaigofukushishi/tsushin/
・ユーキャン 介護福祉士合格指導講座(実務者研修無しコース)
https://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/1364/
・ユーキャン 介護福祉士合格指導講座(実務者研修付きコース)
https://www.u-can.co.jp/
・ヒューマンアカデミー 介護福祉士受験対策講座
https://www.tanomana.com/SHOP/1125T220.html
・三幸福祉カレッジ 介護福祉士受験対策講座 通信コース
https://www.sanko-fukushi.com/course/fukushi/report.html
・三幸福祉カレッジ 介護福祉士実務者研修 実務者研修+介護福祉士受験対策セット講座
https://www.sanko-fukushi.com/jitsumu/course/set/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

介護福祉士

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事