ヘルスケア&介護業界の応援メディア
介護福祉士
学び・キャリア 2019-08-17

介護福祉士は公務員として働ける? 公務員として働くために必要な条件を解説します!

介護業界は民間企業が運営している施設や事業所が多く、ほかの職業と比べると給料が安い傾向にあります。安定した生活を求め、ほかの職業に転職してしまう方もいますが、実は介護福祉士の資格を活かして公務員として働くことも可能です。しかし、公務員になって介護福祉士の資格を活かす場合には、介護福祉士の資格取得だけでなく、公務員試験に合格しなければなりません。今回は国家公務員になって介護福祉士の資格を活かすために必要な条件について解説してきます。

介護福祉士は公務員として働けるの?

介護福祉士
介護福祉士の資格は国家資格ですが、実際に働くとなると民間企業に就職する方が多い傾向にあります。また、公務員になりたいけれど、介護福祉士の資格も活かすにはどうしたらよいのか、悩む方もいることでしょう。そのような方のために、介護福祉士は公務員として働くことができるのかを解説していきます。

公務員としても働くことはできる!

公務員は、地方公務員、国家公務員であるかによって採用試験や仕事内容が異なるのが特徴です。地方公務員の場合は「地方公務員上級福祉職」や、各自治体で定めている「福祉職」としての採用枠が用意されています。
一方、国家公務員の場合は「福祉職」というくくりはなく、福祉関連の職種として「国家公務員総合職」の中にある「人間科学区分」や、「法務症専門職員(人間科学)」といった職業が該当します。
国家公務員の場合は厚生労働省・法務省での職務が多く、福祉関係者以外にも教育職や心理職を希望する方も受験するので、合格するのはかなり難しいでしょう。

仕事内容は? 行政機関や公的施設・病院の職員

地方公務員の場合、自治体によって部署名は異なりますが、配属先は市役所をはじめ福祉保健センターや、自治体の運営する病院などさまざまです。介護福祉士の資格を活かして看護助手やソーシャルワーカーとして働く場合、実務はもちろんですが、ときにはその知識を活かして介護指導をしたり、相談に乗ったりとデスクワークになることもあるでしょう。また、電話や窓口で相談を受けるだけでなく、必要な場合は家庭を訪問するケースワーカーとして採用されることもあります。介護を受ける本人だけでなく、その家族や介護者とのコミュニケーション、関連する行政機関との連絡や調整を行なうのも仕事のひとつです。

給料・年収はどうなる?

介護業界は他の職業よりも賃金が低いように思われますが、公務員では高くなるのかと期待する方も多いでしょう。公務員の給料は、市民の税金によってまかなわれていること、公務員も一般の方と同じ労働者ということから職員の生活を確保するために、社会情勢に応じた適正な額の支給を行う必要があります。そのため、民間企業との給与額と大きな差が生じないよう、毎年職員の給料と民間の給料を調査して算出し、支給される仕組みです。
調査項目は毎月の給料だけでなく、初任給や年収、手当、ボーナス、退職手当といったものも含めたもので、昇給や昇格に応じた幅もこの調査によって決められています。公務員だからといって、特別に給料が高いというわけではありませんが、公務員に準ずる待遇を受けられるため給料が安定しやすく、社会保険などの福利厚生がしっかりしているという点で安心できるといえます

公務員として働くために必要な条件を解説!

介護福祉士
公務員として福祉職に就くためには、どのような条件があるのでしょうか。ここからは介護福祉士の資格を活かし、公務員として働くために必要な条件についてお話していきます。

採用試験に合格する

これまで述べてきたとおり、どんな職業でも公務員として働くためには、公務員採用試験に合格する必要があります。それは福祉職も同じで、介護福祉士の資格を持っていても、採用試験に合格できなければ公務員になることはできません。採用試験の内容に関しては募集先により詳細が異なりますが、介護福祉士として働くのであれば介護福祉士の資格は必須です。

実際の求人情報をチェック!

公務員の福祉職は病院や市役所など、実際に働く施設や部署ごとに募集していることが多いです。毎年募集しているところもあれば、欠員が出たときに募集しているところもあります。公務員として介護福祉士の募集を行なっている、実際の求人情報例をチェックしてみましょう。

福岡県公立八女総合病院企業団|介護福祉士(随時採用)

福岡県八女市にある国立八女総合病院企業団では、随時介護福祉士を募集しています。就業場所は、国立八女総合病院企業団が運営している「回寿苑」という介護老人保健施設です。夜勤ありの2交代で、年末年始や夏季休暇などの福利厚生もしっかりしており、通勤手当といった諸手当も出ます。初任給は学歴に関係なく同一金額で、職務経験者はその能力に応じて加算される仕組みです。試験内容に関しては、教養・適正・作文試験、面接試験をすべてクリアしなければなりません。

愛知県大府市|国立長寿医療研究センター

愛知県大府市にある国立研究開発法人国立長寿医療研究センターでは、介護福祉士の資格を有する方か、資格取得見込みの方を募集しています。職務内容に関しては病棟での介護勤務となっていて、食事や入浴、清潔ケアをはじめ、排せつや移動介助といった介護業務だけでなく、季節の行事などの企画・運営などと幅広いのが特徴です。2交代制で夜勤・早出・遅出が可能な方という条件があり、試験は適正検査・小論文ありの筆記試験と面接となっています。

熊本県|熊本県立高等学校教諭等(福祉)

熊本県では熊本県立高等学校教諭等(福祉)を募集しています。こちらは学校教諭ということもあり、「学校教育法第9条及び地方公務員法第16条」で決められている、欠格条項(地方公共団体から2年以内に懲戒処分を受けている、教育職員免許が3年以内に失効している等)に該当しない方が応募可能です。介護福祉士の資格はもちろんですが、以下のような応募条件となっています。

・5年以上の実務経験を持っているか、指定日までに5年以上の実務経験を取得できる見込みがある方
・1970年(昭和45年)4月2日以降に生まれた方
・県の実情で、へき地学校など県内どこでも勤務できる方

試験は熊本商業高等学校で行われますが、午前中に論述試験を行い、論述の考査終了後に個人面接を行なうスケジュールです。論述は平均の5割、個人面接は評価者の半数の評価で4割を超えていなければなりません。

嘱託職員でも公務員として働ける!

介護福祉士の資格があれば、公務員として嘱託職員の募集に応募することも可能です。正社員ではないこともあり、嘱託職員は正社員より競争率は低いですが、一般的に契約期間が設けられます。

福岡県福岡市|認知症初期集中支援嘱託員(介護職)募集

福岡市では介護職のひとつである、「認知症初期集中支援嘱託員」を募集しています。勤務先は城南区福祉センター地域保健福祉課で、業務内容は以下のとおりです。

・認知症の方や疑いのある方、そのご家族の家を訪問し、認知症に関わる相談や支援、家族の支援を行なう
・認知症の方や疑いのある方、その家族に関わる医療や保険、福祉などの関係者と連携し医療や介護保険のサービスにつなぐ
・認知症の方や疑いのある方を把握し、地域へ啓発するなど

介護福祉士として応募する場合は介護福祉士の資格はもちろん、認知症のケアや在宅ケアの実務や相談などの業務経験が3年以上必要です。また、デスクワークもあることから、ExcelやWordといった表計算やワープロソフトの操作が可能な方という条件が設けられています。
嘱託ということで従事期間が定められていますが、成績がよければ再任用の可能性もあるようです。選考に関しては、応募書類と800字程度の原稿用紙に書かれた志望動機、そして面接となっています。

神奈川県横浜市|介護福祉士(嘱託職員)

神奈川県横浜市では、嘱託職員で介護福祉士の募集を行なっています。勤務先は横浜市立脳卒中・神経脊椎センターで、脳血管疾患の患者さんに対し、回復期のリハビリテーション病棟での介護福祉業務です。嘱託なので雇用期間の期限はありますが、福利厚生がしっかりしており、3歳までなら院内保育園の利用も可能なので、小さなお子さんがいる方でも応募しやすいでしょう。
申し込みに関しては市の募集ページから、専用の申込書・エントリーシート・履歴書をダウンロードし、必要事項を記入して簡易書留で送る形になります。1次試験は申し込み書類による書類審査、2次試験は1次試験をクリアした方のみで、小論文と面接で行ない、最終合格者は健康診断を受診しなければいけません。

資格と経験を活かして転職も可能! 気になる人は情報を探そう

介護福祉士
公務員へ転職するのはハードルが高いものですが、介護福祉士の資格を活かして公務員として活躍することは可能です。また、実務経験が長ければ長いほど、給与査定や面接などでの評価が有利になるでしょう。介護福祉士の資格を取得してすぐ公務員になるのもいいですが、老人介護施設などで経験を積んでから転職先として公務員を選択することも可能です。
公務員として働くことに興味がある方は、市や病院などで公開している求人一覧を調べたり、介護職専門の転職支援サイトなどを利用したりするといいでしょう。

参考元
・東京都人事委員会 給与決定と算出の仕組み(http://www.saiyou.metro.tokyo.jp/kyuuyokettei.html
・公立八女総合病院企業団 令和元年度介護福祉士募集
http://www.hosp-yame.jp/corp/
・国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター 2020 年度 介護福祉士募集要項
http://www.ncgg.go.jp/
・熊本県教育委員会 令和2年度(2020年度)熊本県立高等学校教諭等(福祉)特別選考考査実施要領
http://www.pref.kumamoto.jp/
・福岡市役所 2019年度福岡市認知症初期集中支援嘱託員(介護職)募集
http://www.city.fukuoka.lg.jp/
・横浜市役所 嘱託職員の募集 介護福祉士(嘱託職員)
https://www.city.yokohama.lg.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!してね

介護福祉士

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事