美容業界の応援メディア
学び・キャリア 2021-03-27

接客は雑談が9割!ネイルサロン『Roji nail』の癒しのひと時の作り方

個性的なデザインにより、人気店に成長した『Roji nail』。お客さまから愛されている理由について「1日4名ほどに絞って、時間を掛けて丁寧に施術をしているからですね」と、オーナーのKaedeさん。他にも『Roji nail』が厚い支持を集めている背景には、お客さまを笑わせる雑談力や過去のトラブルをキャッチする丁寧なヒアリングがありました。

後編では、高いリピート率を生むための極意に迫ります。

雑談は、想像以上に再来を生む

————リピートを生むために心掛けていることはありますか?

「日頃から、お客さまを笑わせることを心掛けています。笑っている時には、あっという間に時間が過ぎますからね(笑)。施術時間はだいたい120分で、私には『もう終わってしまった』と感じられますが、お客さまは『結構、長いな』と思っているかもしれません。当たり前ではありますが、サロンではストレスなく過ごしてほしいので、なるべく下らない話をして『お客さまを笑わせたい!』と思っています」

————具体的には、どのような話をしているのでしょうか?

「最近では、お正月の散財の話をしましたね。『本当は使ってはいけないのに、こんなに使ってしまって、本当やり過ぎました…』と言って(笑)。結構笑ってくださったので、なかなか手応えがありました。

お客さまは、何かしらメンタルに疲れを抱えていることがほとんどです。疲れた時には、何も考えずに過ごすと気持ちが楽になりますから、『何気ない雑談は、癒しにつながって想像以上に再来を生む力があるのかもしれない』と思っています。『このネイリストはバカだな~』と思われるくらい抜けた存在になりたいですね(笑)」

ヒアリングでは、トラブルをしっかりと聞き取る

————ネイルについては、どのような話をしますか?

「『これまで起こったトラブル』について詳しく聞いています。トラブルにはいろいろな種類があり、もっとも多い悩みは『ネイルの持ちが悪いこと』です。施術中には『2週間くらいでグダグダになってしまった』と、聞くことが時折あります。

ネイルは、1ヵ月間くらいはきれいな状態が続くことが理想です。私にはそれを実現する技術がありますから、『どんな感じで取れましたか?』、『いつもどの指からおかしくなりますか?』など、まずは問題点をしっかりと聞いています。そして施術では、それを防ぐために甘皮をしっかりと除くなどのケアを丁寧に行うことが大切です。また、デザイン作りでも気を付けるべきことをしっかりと聞き取っています」

お客さまの環境に合ったデザインをご提供

————「デザイン作りで気を付けるべきこと」について教えてください。

「『会社的に派手なネイルはNG』や『大きなパーツはストレスになってしまう』など、お客さまの環境を聞き取っています。デザイン作りでは、『仕事で頻繁に手を使うか』を把握することがとくに大切です。しかし、私が『お仕事は何ですか?』とストレートに聞いたら、不快に思うかもしれないのでさりげなくキャッチしています。

デザインの雰囲気はほとんどの場合、私の自由です(笑)。かなり直感に頼って進めることが多いかもしれません。お客さまは『どんなのができるんだろう?』みたいな感じで見ていらっしゃいます(笑)」

————最後に、今後はどのような展開を考えていますか?

「現状維持が目標です。有難いことに、サロンには素敵なお客さまがたくさん集まってくださっていますから、『そんな方々の要望にこれからも応えていきたい』と思っています。また、『個人で動く』という働き方には『自分の強みを生かしやすい』など魅力的な面がとても多いです。興味がある方は、どんどん動いてみるとよいと思いますね」

高い再来率を生むための極意

パラジェルのメニューも人気があるという『Roji nail』。高い再来率を生むための極意をまとめると、下記の3つでした。

1. 接客では、お客さまを笑わせる雑談をする

2. 丁寧なヒアリングで過去のトラブルをキャッチする

3. お客さまの環境に合ったデザインをご提供する

メニューをシンプルにすることも大切だという『Roji nail』。「サロンでは、7,500円の90分コース、9,000円の120分コース、12,000円の150分コースの3種類を用意していて、一番人気は120分コースですね」と、笑顔で答えてくれました。周りの一歩先を行くデザインを求めている方、楽しい雑談に癒されたい方は、サロンに足を運んでみてはいかがでしょうか。

▽前編はこちら▽
ジオラマのパーツを活用!『Roji nail』の個性派好きを虜にするデザイン力>>

Salon Data

Roji nail

住所:東京都豊島区池袋2-5-10 OZビルディング2F

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事