ママさん、新卒の若手…さまざまな視点を持つスタッフで高いチーム力を実現 BY THE SALON 金澤真由美さん #2

他サロンの紹介で魅力的な美容師を確保し、安定した経営を実現している「BY THE SALON」。前編に引き続き、オーナーの金澤真由美さんにお話を伺います。

前編では、採用面において金澤さんがとくに大切にしている他のサロンとのつながり作りについてお聞きしました。サロンがオープンした当初はとくに、技術力のある美容師を採用するため、他のサロンから紹介された人材を積極的に採用していたそうです。

後編では、今年から始めたという新卒採用について伺います。コロナ禍で苦しむサロンも多く、美容学生たちがなかなか内定をとれない状況を見過ごせなかったという金澤さん。この採用により、BY THE SALONにはママさん美容師や、新卒の若手など、さまざまな視点を持つ美容師が集まったため、チーム力が高くなったそうです。

他にも、BY THE SALONが長年に渡り成果を残し続けている背景には、スタッフの状況に合わせて勤務時間を変更するなど、働きやすい環境作りがありました。

今回お話しを伺ったのは…

BY THE SALON
オーナー 金澤真由美さん

美容学校を卒業後、原宿の大手サロンに入社。スタイリストとして活躍した後、フリーランスに転身。2016年8月5日、代官山に『BY THE SALON』を立ち上げる。4年後の2020年の1月10日には、中目黒に2号店をオープン。お客さまの日常に寄り添ったヘアスタイルや髪や頭皮のケアで支持を得ている。訪問美容師としても活躍中。

女性が働きやすいサロンを目指して、ママさん美容師も積極的に採用!

――今年から新卒採用を始めたとのことですが、なぜ、このタイミングでスタートをしたのでしょうか?

お客さまとしてサロンに来た美容学校の学生から、コロナの影響で就活が思うようにできず同級生がみんな困っている、という話を聞いたからです。

お客さまの話では、通常であればほとんどの学生の就職先が決まっている時期なのに、クラスの3分の1しか内定が出ていないとのことでした。その状況はさすがに可哀想だなと。今のBY THE SALONは、教育体制が整っているので、一から若手を育ててみようと思ったんです。

元々、ママさん美容師の採用は積極的に行ってきたのですが、そこに若手の視点が加わり、高いチーム力を実現できるようになりました。

――今までさまざまな美容師を見て来たと思います。その中で伸びる若手に共通しているポイントはありますか?

ポイントは素直なことですね。サロンワークで先輩からミスを指摘してもらい、改善方法を学ぶということは、本来スキルアップの大きなチャンスだと、私は思います。しかし若手のなかには、プライドが高く先輩の教えを聞き入れない美容師もいます。自ら成長にストップをかけてしまうのはとてももったいないですよね。

一方、素直な若手は、反省の言葉と前向きな姿勢が返ってきます。その姿を見ると、先輩美容師も教えたくなるので、成長が早いですね。

やわらかな自然光が入り込む温もりのある店内

――中途採用で入社した坂下友利恵さんを採用した時のエピソードを教えてください。

彼女はもともと名古屋のサロンで働いていました。そのサロンでは、アシスタントを務めていて、アシスタント時代に結婚、出産を経験し産休に入ったそうです。産休明けにはそのサロンに復帰してスタイリストデビューを目指していましたが、旦那さんの転勤が決まり東京へ移ることに。その時に彼女との共通の知人から、東京で働きたいママ美容師がいると聞き、紹介してもらったんです。面接をさせてもらうと、とても意欲的でぜひ一緒に働きたいと思ったので、採用しました。

――子育てをしながらのサロンワークになると思いますが、現在はどのような働き方をしているのでしょうか?

定休日と日曜日が休みで、勤務時間は10時~16時30分にしています。朝はオープン時間に間に合いますが、お迎えを考えると閉店時間までの勤務は難しいので、早めに退社してもらっています。

彼女が入社するまでサロンにはママ美容師がいなかったので、ママならではの視点や考え方、アイデアは私たちの刺激になっています。

STYLIST FILE
坂下友利恵さん

ここからは、金澤さんが採用したママ美容師、 坂下友利恵さんにお話を聞きます。

美容師歴8年目。長野県出身、中部美容専門学校卒業後、名古屋の美容室を経てBY THE SALONに入社。趣味は読書と映画鑑賞。憧れの人は、清水光子さん。

――美容師を目指した理由は?

おしゃれな仕事に就きたいと思ったからです。通っていた美容室のスタッフさんに憧れて美容師になろうと思いました。

――BY THE SALONへの入社を決めた理由は?

高い技術が身に付くと思ったからです。以前勤めていた職場の先輩から「しっかりとしたスキルを学べるだけでなく、長く勤めることもできる魅力的な環境」と勧められて入社を決めました。

――将来の目標は?

忙しいママさんのサポーターになることです。ママならではの相談しにくい悩みもあると思うので、彼女たちにとって「気軽に相談できる身近な存在になりたい」と思っています。これからさらに腕を磨いて「BY THE SALONできれいになって、リフレッシュをしよう」と思っていただける関係性を築きたいです。

採用担当のホンネから分かった3つのポイント

1. 魅力的な人財を紹介してもらうためにも業界では横のつながりを大切にする

2. 紹介をベースにした中途採用でスキルのある人材を確保する

3. 新しい視点をもらうために、ママさん美容師も積極的に採用する

これからは新卒の採用にも力を入れたいという金澤さん。「若手に技術を伝えることも、私たち世代の仕事だと思っています」と笑顔で話してくれました。その笑顔には、美容業界を盛り上げていきたいという熱い思いが感じられました。

▽前編はこちら▽
つながりのあるサロンからの紹介で、安定した技術力を持つ人材を採用 BY THE SALON 金澤真由美さん #1>>

Salon Data

BY THE SALON だいかんやま

住所:東京都渋谷区猿楽町23-2 代官山eNビル4F
TEL:03-6452-5018
Instagram:@bythesalon_official

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事