2児のママをしながら異業種からの転職。高い目標を掲げ常に前進するトレーナー・minoriさん

異業種から転職し、約2年という短い期間で、SNSのフォロワー数は2万人越え! トレーナーとして数多くのレッスンを抱えているminoriさん。

前編では、SNSを中心に認知度アップをしてきたコツについて伺いました。フォロワー数が増えるまでは、毎日の投稿、コメントの返信、フォローバックなどコツコツとアカウントを育ててきたというminoriさん。コメントを返すときは、相手のアカウントもチェックしてその情報までつかんでから返信するという徹底ぶりで、だんだんとフォロワーが増えていったといいます。

後編では2児のママとして、別の職種で働いていたminoriさんが、トレーナーとしてどうやってデビューしたのかを伺います。そのきっかけとなったのは、健康美や体のスタイルを競う大会に出場したことだそう。変わっていく自分の体を見て自信がつくようになり、この経験をほかの人にも提供できたらと考えたそうです。

今回お話を伺ったのは…

minoriさん

2児のママで会社員からトレーナーに転身。現在はフィットネストレーナー、加圧トレーナー、ヨガインストラクターとして活動している。そのモットーは「モチベーションをUPしながら楽しくトレーニング」。インスタフォロワー2.7万人、TikTokフォロワー数2.8万人のインフルエンサーとしても活躍中で、YouTubeでは基本のトレーニングからママさんやお子さんと一緒にできる親子ヨガ「親子リトリート」を投稿している。
Instagram:@minori.411

 子育てをしていても何かに挑戦したい思いから、大会に参加。トレーナーの道へ!

子育てをしていても輝けることを証明したいと、
日々体に磨きをかけているminoriさん

————トレーナーを目指したきっかけは?

2019年に健康美や、引き締まった身体、バランスの取れたスタイルなどを競う「ベストボディジャパン」という大会に出たことがきっかけでした。そのときはファイナリストに残っただけで結果は出せませんでしたが、体を鍛える楽しさや、ほかの出場者の方がストイックに自分を追い込んでいく姿を見て、いろいろな刺激を受けたんです。それで自分がやるだけではなく、人に教えたいという思いが芽生えてきました。

————どうしてその大会に出ようと思ったのですか?

そのころ、育休中で2人目の子どもを産んだあとだったんですが、子育てをしながらも何かに挑戦してみようと思ったんです。子ども達と過ごすのは楽しかったのですが、毎日が同じ繰り返しのような気がして、何かを変えたいという思いがあって。学生のころからソフトテニスをやったりと運動がとても好きでしたし、趣味でトレーニングやランニングを続けていたので、体の美しさを競う大会に出てみようと考えました。

体が変わればもっと自分を好きになれる。モチベーションをアップさせながら前向きなレッスンを展開

ビューティジャパン出場時のminoriさん

————そこからどうやってトレーナーになったんでしょうか?

本当に偶然なんですが、2019年に出た「ビューティジャパン」という大会を運営していた方に声をかけてもらったのがきっかけです。インストラクターやトレーナーの養成をする会社の方で、「うちで働かない?」と誘っていただいたんです。ただそのときは会社員だったので、平日は会社員として働き、週末にトレーナーという生活をしばらくは送っていたのですが、だんだんときつくなってきてしまって…。会社員を思い切ってやめて、1本にしぼることにしました。

それと同時に加圧トレーナーを募集しているジムを近所で見つけて、そこでも働き始めました。今ではそれに加えて、自分でレンタルスペースを借りてパーソナルトレーニング「トレママサロン」でも生徒さんを教えています。

————パーソナルトレーナーの資格「NSCA-CPT」を取得しているとのことですが、必要性を感じていたんですか?

そうですね。インストラクターやトレーナーって専門学校を出ている方が結構多いんです。私は転職して途中から始めたので、パッと見てわかる資格や経歴も大切かなと思い、とってみることにしました。生理学や筋肉栄養学など覚えることが多くて大変でしたが、すごく勉強になりましたね。

————トレーナーとして心掛けていることはどんなことでしょうか?

モチベーションをアップさせながら楽しくトレーニングすることを、伝えていきたいなと思っています。体を鍛えることは大変なこともありますけど、楽しいこともあると知ってもらいたいという気持ちがあります。自分の体が変わっていくと自信がつきますし、自分のことがもっと好きになれるので。

 夢はハワイ移住! 高い目標を掲げているからがんばれる

自らが掲げた目標に向かい、日々前進しているminoriさん

————子育てをしながら、新しい仕事に飛び込み、資格なども取得。大変ではなかったですか? モチベーションの保ち方があれば教えてください。

私の場合は、高い目標を抱げることでモチベーションが維持できているかなと思います。新婚旅行で行ったハワイが大好きになり、いつか移住したいという思いがあるんです。ハワイに行ってもインストラクターやトレーナーとして活躍できるよう、その基盤を作っているんだと思ってがんばっています。あとは子ども達にとって、自慢のママでいたいという気持ちがありますね。何歳になっても、キラキラした自分でいたいというのも、モチベーションのひとつです。

————最後に今後の目標を教えてください。

今、自宅を建てていて、その一角にパーソナルトレーニングルームを作っています。そこで女性専用のパーソナルトレーニングを始めるんですけど、まずはそこを安定させていきたいなと思っています。そしてパーソナルトレーナーとして、ひとりでも多くの人を笑顔にしていきたい。ママさんたちでも輝けるということを、伝えていきたいです。

minoriさん流、夢のかなえ方

トレーナーデビューから2年足らずにもかかわらず、大活躍をしているminoriさんの夢のかなえ方を伺うと、ポイントは以下の3つでした。

1. 自分を変えてくれる予感がするものに、飛び込んでみる

2. 幅の広い指導ができるよう、勉強は怠らない

3. 高い目標を掲げ、モチベーションを維持して前進する

トレーナーとして活躍すること、体のプロポーションを美しく保つこと、SNSのアカウントを育てること、どれも一朝一夕にできることではなく、minoriさんがコツコツと努力をしてきた結果。そしてその努力を笑顔で楽しんでいるminoriさんの姿に魅了され、多くの人が集まるのではないかと感じました。トレーナーとして活躍したい方は参考にしてみては、いかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!してね

この記事をシェアする

編集部のおすすめ

関連記事